「レスキュー」にまつわる記事

2年間ひとりぼっちで生きてきた野良犬を救助せよ! 3日間の救出劇を経て無事保護されてすっかり甘えん坊に

野良犬のフーディーニがアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスの海岸地区、サン・ペドロで暮らすようになってから、2年が経過しようとしていました。

警戒心が強く、動きも素早いフーディーニ。動物保護団体「Hope for Paws」がYouTubeに投稿した動画によると、これまで数多くの人々が助けようとしてきたけれど、誰も捕まえることができないでいたのだそうです。

数カ月間ものあいだ餌をやっていた警備員さんでさえも、触れることすらできなかったみたい。

→ 続きを読む

【緊急ミッション】12階から落ちそうな子猫を救出せよ! 助かるってわかっていてもドキドキします…

地上12階の窓の外、壁にあるわずかな幅の上に侵入してしまった子猫。下をのぞくだけでヒヤヒヤ。地面がはるか遠くに感じられます。

子猫を発見した人からの通報を受けて現場に向かったのは、シンガポール初の動物保護団体「SPCA シンガポール」のスタッフ、ヤオ・ホワンさん。

道具を使って子猫を助ける一部始終の映像が、フェイスブックに投稿されているのですが、これがなんともハラハラドキドキなのです。

→ 続きを読む

電柱の上のニャンコを助けようとしたら…電線をトコトコ歩き始めちゃった! ドキドキの救出劇の結果!?

先の読めないドラマって、見ているとドキドキ、ハラハラしちゃいます。「どうなるのかしら? ハッピーエンドなのかしら?」なんて、どうしてもラストが気になるのです。

YouTubeに投稿されている、アルジェリアで起きた「ニャンコの救出劇」をおさめたこちらの動画。スムーズに救出できそうだったのに、ニャンコが思わぬ行動をとって……ドキドキ、ハラハラの展開に!

→ 続きを読む

【優しい世界】下水道の排水溝へ体をくねらせて入り込む少女…その先にあったものとは?

動画サイトYouTubeに投稿されていた映像に映っていたのは、道端にある、下水道の排水溝。そのわずかに開いた隙間にスルスルと体をすべり込ませていく少女……彼女は一体、なにをしようというのでしょうか。

実は、彼女が排水溝の中に見つけたのは1匹の子猫

→ 続きを読む

凍った湖の上で動けなくなったシカ御一行を発見! ホバークラフトで行われた救出作業の一部始終にじーん

米ミネソタ州、アルバート・リー湖。

厳しい寒さによりスケートリンクのように凍ってしまった湖のその上に、ぽつんと茶色の塊が。近づいてよ~く見てみると、その正体はなんと、野生のシカではありませんか! 

非常事態の一部始終を、『ABC 6 News』がフェイスブックを通じて報道したのが、昨年12月1日のこと。この時点でシカはすでに2日も氷の上にいたそうで、夜ニュースを知ったJames Kenisonさん親子は翌朝すぐ、自身が所有するホバークラフトを持参し湖へと救出に向かいました。その全貌を、海外サイト『BuzzFeed』が報じています。

→ 続きを読む