「レストラン」にまつわる記事

目隠しをすると「本当の肉の味」が分かる!? 新感覚の肉の食べ方「リスニング・イーツ」を楽しめる熟成肉レストランがオープン

肉、肉、肉、肉ゥウウーーー!!! お肉大好き女子にとって日々の生活に欠かせないもの、それは肉。焼肉やステーキを頬張ると、あぁ生きていてよかった……と幸せな気持ちになれます。

しかしながら、たぶんこんな食べ方をしたことはないし、しようと思ったこともないんじゃあないでしょうか。東京・銀座に、なんと、目隠しグリルリストランテがオープンするんですってよ!

→ 続きを読む

イギリスだけど行きたーーーいっ!! 『美女と野獣』モチーフのアフタヌーンティーを提供するホテルが素敵すぎるのです…

日本では2017年4月21日に公開が予定されているディズニー実写版『美女と野獣』。公開を今か今かと心待ちにしている乙女たちも多いはず。

今回はそんな皆さんのために、『美女と野獣』の世界観を体感できるアフタヌーンティーをご紹介します!

……と言っても、残念ながらこのメニューはイギリスのケンジントンホテルで出されているもの。簡単には行けませんが、写真を見ているだけでもうっとりしちゃうこと間違いナシよ!

→ 続きを読む

ウェイターもレジ係もいないの!? アメリカの無人レストランはここまで来てた

街なかのスーパーでセルフレジを見かけるのは、いまや当たり前。 “無人” スタイルが、じわじわと私たちの生活に浸透していっている……。そう実感している方も少なくないのではないでしょうか。

そんな “無人” スタイルをさらに進めた「Eatsa(イーツァ)」というレストランが、アメリカ・サンフランシスコにオープンしたのは2015年のこと。メインメニューが全て6.95ドル、約820円という安さ、肉を一切使用しないベジタリアンスタイルが健康志向の人の心をがっつりつかんだのか、着実に店舗数を増やし、2016年にはニューヨークにも進出しています。

でも無人のレストランって、一体どういったシステムなんでしょう!?

→ 続きを読む

『美女と野獣』の世界観をそのままカフェ&レストランに! お昼は「ベル」で夜は「野獣」の雰囲気に変わるんだよ♪

街全体がまるでチャイナタウンのようになっていて、日本にいるのに日本じゃないみたいな、異国情緒溢れる雰囲気の横浜中華街。

そこになぜか、童話『美女と野獣』をコンセプトにしたカフェ&レストランがオープンしたようです。横浜中華街と『美女と野獣』って、なんだかすごい組み合わせだわ。

→ 続きを読む

お店に飾られたマーメイドの彫刻が「グラマラスすぎる」と騒動に! たしかにアニメ並みにビッグサイズだけど…!!

米マサチューセッツ州ヤーマスにあるレストラン「Salty ’s Diner」は、毎年夏の訪れを祝って、砂の彫刻をサンドアーティストにオーダーし、店頭に飾っているのだそう。

お店のオーナー、レイ・ロイ(Ray Roy)さんが今年オーダーしたのは、店のロゴでもある、ロブスターに乗ったマーメイド

海外サイト「CBS Boston」の報道によれば、この人魚のスタイルがあまりにもグラマーすぎて、ちょっとした騒動を招いてしまったようなのです。

→ 続きを読む

新宿には「0円」で生ハムが食べ放題のレストランがあるッ! スライスしたばかりの極上生ハムを好きなだけ食べられるゾ!

7月31日(日)までの期間限定で、東京・新宿にあるイタリアンカフェバル「XROSS CASA(クロスカーサ)新宿東口店」にて、チョーお得なキャンペーンが開催されています。

な、な、なんと! スライスしたばかりの極上の生ハムが「0円」で食べ放題!

世の中にはいろいろな食べ放題のお店がありますが、「0円」で極上の生ハムが食べ放題だなんて……すごすぎぃぃいい!

→ 続きを読む

ジェットコースターが爆速で料理を運んでくる!! イギリスのリゾート施設にあるレストランにワクワクが止まらないっ!

イギリス中部にある、遊園地やスパをそなえたイギリス最大級のリゾート施設「アルトン・タワーズ」。この中にある人気のグルメスポットが「ローラーコースター・レストラン」です。

その名のとおり、このレストランではジェットコースターがスピードを飛ばして料理を運んでくるのです!!

こんなの子どもだけでなく大人までワクワクしちゃいそうじゃない!?

→ 続きを読む

日本の鉄板焼きは海外で「Hibachi(火鉢)」と呼ばれてる! ヒバチシェフによる華麗なパフォーマンスをご覧あれ

「Hibachi(ヒバチ)」。そう聞いて、みなさんは何を連想するでしょうか。日本人ならば当然、炭を使用して暖をとる伝統的な暖房器具「火鉢」を、思い浮かべますよね?

ところが海外における「Hibachi」は、これとは全く異なります。「Hibachi recipe 」で画像検索すると、なんと出てきたのは鉄板焼きメニューの数々! 

そうなんです、外国で言う「Hibachi」は、鉄板焼き、あるいは鉄板焼き用グリルを指す言葉なのであります。 

→ 続きを読む

GW期間のホテルバイキングは和洋中のごちそう三昧! ビーフステーキや海鮮ちらし寿司、北京ダック、イタリア産生ハム…スペシャルメニューが待ってるよ~!

ゴールデンウィークまでもうすぐ。今年はどんなふうに過ごす予定ですか。え、まだ予定が埋まってない? そんな人には、おいしいスペシャルな時間が楽しめるこちらをオススメしま~す♪

東京ディズニーリゾート・パートナーホテルとしておなじみの「オリエンタルホテル 東京ベイ」(千葉県浦安市)では、5月3日~8日の6日間、「ゴールデンウィークスペシャルブッフェ」を開催。和・洋・中のごちそうがズラッと並ぶ、まさにスペシャルな内容でとてつもなくおいしそう~なのです!

→ 続きを読む

「反逆者には串刺し刑を」「闇の毒蜘蛛」「悲劇の火炙り」銀座ヴァンパイアカフェが危険すぎるメニューを発表!

銀座の一角にある「銀座レストラン ヴァンパイアカフェ」は、ヴァンパイア(吸血鬼)の館をモチーフにしたコンセプトレストラン。妖艶な雰囲気と、フレンチイタリアンをベースにヴァンパイア風にアレンジした個性的な料理やドリンクが魅力ですが、4月5日から新メニューが登場しましたっ。

料理名は「反逆者には串刺し刑を ~熟成肉の串刺しステーキ~」「香しき薔薇の花 ~真鯛のアクアパッツァ~」「反逆者を裁く悲劇の火炙りの刑 ~ハーブ&スパイスチキン~」など。名前からして、超気になる! 一体どんなメニューなの!?

→ 続きを読む

【これは知っとこ!】殻つきエビを一瞬でキレイにむく「エビのマッハ剥き」をマスターしよう! わずか3秒、使うのはスプーンとフォークだけ!!

彼とのデートで、あるいは女友達と出かけたレストラン。頼んだ料理に「殻つきエビ」が入っていた場合、エビの皮を手でむくのって、ちょっと気恥ずかしくありませんか? 人前で殻つきエビをバリバリむくのに抵抗のある女子は、きっとわたし(記者)だけではないはず。

記者のように悩める女子のみなさんに朗報です。手を使わずに、エビの殻をスルッとむく方法があるんです! スプーンとフォークがあれば3秒でできる「エビのマッハむき」をYouTube動画よりご紹介します。

→ 続きを読む

【衝撃の出会い】ここに行けば恋人ができる!? 必ず誰かと話せる「おひとりさまのためのレストラン」が韓国に登場

「FUN Korean TV」がフェイスブックで公開していた動画が世界で話題に。つけられたタイトルは、ズバリ「Restaurant for Single(シングルのためのレストラン)」!

これって読んでそのまま、 “恋人がいない人のためのレストラン” って意味なのかしら……? 韓国にはそんな場所があるのね……。まあなにはともあれ、真相を解明すべく、さっそく続きを観てみることにいたしましょう。

→ 続きを読む

「不思議の国のアリス」の世界観を再現! コンセプトレストラン「幻想の国のアリス」が原作出版150周年に合わせてリニューアルオープン☆

2007年大阪・梅田に登場した「不思議の国のアリス」をモチーフにしたコンセプトレストラン、幻想の国のアリス」が、9月16日(水)にリニューアルオープン!

原作小説の出版150周年を記念し、内装や料理を大幅に変更。iPadを埋め込んだ懐中時計型のメニューブックや、CGムービー上映などデジタル技術も取り入れて、店名どおり、よりいっそう幻想的な雰囲気に生まれ変わったんですって。

→ 続きを読む

これはうらやましい!「短パン男子」ならレストランのディナーが半額に / 膝を突き合わせて語り合う「HIZA to HIZA」

ここ最近、「短パン男子」が話題になっています。ショートパンツを着こなして、夏らしいオシャレを楽しんでいる男性が多いようです。「短パン男子」ってネーミングも涼しげです。

さて、7月29日(水)限定で「HIZA to HIZA」というキャンペーンが実施されるそうです。「短パン男子」なら、六本木などのレストランのディナーを半額で楽しめるとかで、これはもううらやましいとしか言えないのです。

→ 続きを読む

「武田信玄」をテーマにした本格戦国レストランが富士急ハイランドにオープン! 「ほうとう」などの地元・山梨グルメを堪能できるよ

山梨県富士吉田市にある遊園地富士急ハイランド」に7月10日、大型戦国テーマレストラン「甲斐宝刀信玄館」がオープン!

レストランのコンセプトは、甲斐の名将「武田信玄」。信玄をテーマにした館内装飾やオリジナルメニューなど、戦国時代好きには見逃せない要素がたっぷりです。

→ 続きを読む

マクドナルドだけどマクドナルドじゃない、一夜限りのレストラン「Restaurant M」が六本木ヒルズにオープン

7 月14日(火)より期間限定で販売されているマクドナルドの新メニュー「フレッシュマック」、あなたはもう、お試しになりました? 

人気の定番メニュー「チキンフィレオ」「フィレオフィッシュ」「ベーコンレタスバーガー」3品に、フレッシュな野菜をプラスした「フレッシュマック」シリーズ。今回の発売を記念し、現在公式サイトにおいて、心ひかれる企画が登場している模様。

その名も、「Restaurant M(レストラン・エム)」。なんでもこちら、マクドナルドの食材や「フレッシュマック」の野菜の味わいを、斬新なコース料理形式で体験することができる、一夜限りの貴重なイベントなんですってよ!

→ 続きを読む

【必見】小さなシェフがお皿のまわりで大奮闘! レストランで繰り広げられるコミカルなイリュージョンがあまりにもよくできてる!!

洗練された雰囲気の、一軒のレストラン。テーブルではお客さんたちが料理を待ちながら談笑しています。

このレストランには、ちょっとした秘密がありました。このお店では、フォークの先くらいの小さな小さなシェフがテーブルの上で一生懸命、料理を作ってくれるらしいのです。それっていったいどういうことなんでしょう……?

本日ご紹介するのは、レストランを舞台に繰り広げられる、ロマンチックでコミカルなイリュージョンを収めたショートムービー

→ 続きを読む

お料理をキレイに撮影できる!? スマホを立てられる “お皿” / 「欲しい!」「そこまでして…」賛否両論

今や日常的に見られるようになった、レストランで料理を撮影するお客さんの姿。「ステキな料理を見たら写真を撮ってfacebookにアップしないと!!」と若干強迫観念に振り回され気味の人もいますが、楽しい体験を記録しておきたいという気持ちはとっても共感できます。

というわけで本日海外サイト「EATER」からご紹介するのは、料理を上手に撮影したい人たちのために開発されたスマホ撮影用の皿。確かに撮影は上手にできそうなのですが…..

→ 続きを読む

フーターズの男性版「Tallywackers」がダラスにオープン!! 近い将来、日本での出店もある…!?

チアリーダー風ユニフォームを身にまとったお姉さんたちがウェイトレスを務めることで知られるカジュアルアメリカンレストラン「フーターズ」。2010年に日本にも進出して以来、今もその人気は続いています。

しかし、なかにはこんな疑問を抱いている人もいるのでは? 「なぜ男性版フーターズはないのか?」と。私(記者)もそのひとりなんですが、いえ、ちがうんです。これはあれなんです。セクシーな男性店員を見たいとかそんな気持ちはいっさいなくて、あくまでも男女平等の観点から言っているだけで。ええ、本当にあくまでも女性版があるなら男性版があってもしかるべきという男女平等の……え?

えーと、なんとこの5月からアメリカのダラスにフーターズの男性版ともいうべき「Tallywackers」1号店がオープンするんだそうです!

→ 続きを読む

店員もメニューもすべてが香港仕様!? かなり本格的な香港式カフェが東京・飯田橋にオープンしたらしい

東京・飯田橋駅のほど近く、東京区政会館近くの路地裏にオープンしたばかりの香港式カフェ「香港贊記茶餐廳(ほんこんちゃんきちゃちゃんてん)」が、香港通の間で話題になっているみたい。

舌を噛んでしまいそうな名前を持つ、こちらのお店。そもそも「茶餐廳(ちゃちゃんてん)」とは、軽食からおやつまで楽しめる、香港のローカルレストランのこと。日本で言う喫茶店のようなところなのだそうで、過去に日本にも何店かは登場していたようです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3