「ロクシタン」にまつわる記事

【日本未発売】ロクシタンの「クリスマス・クラッカー」が超キュート! 女子なら絶対うれしいコスメが飛び出してくるのだ

日本では恋人のイベントというイメージのクリスマスですが、ヨーロッパやアメリカなど、キリスト教圏ではどちらかというと家族で楽しむイベント。とってもアットホームな雰囲気なんです。クリスマスの当日は、ごちそうを用意して、プレゼント交換などをして過ごします。

当日のディナーテーブルを飾るのが、「クリスマス・クラッカー」と呼ばれるギフト入りのクラッカー。筒型をしたクラッカーの両端を引っ張ると、中からサプライズギフトが飛び出すという、なんとも楽しいクラッカーです。

女子に大人気のコスメブランド「ロクシタン」からも、クリスマス・クラッカーが登場しています。ただこの習慣になじみのない日本では未発売。どんなものなのかレポートすべく、フランスのデパートで購入してみることにしました!

→ 続きを読む

手をつないでガッカリした男子、なんと4割も! 南仏生まれのもちふわコスメでホイップ女子に変身しよっ!!

「冬のデートは彼と手をつないで。うふっ」なーんて思ってる女の子、多いかもしれませんが、実は4割の男性が「女子の手の乾燥にガッカリしたことがある」ことが明らかに。えぇぇぇぇ!

油断できない手の乾燥……。そこで今回は、大好きな彼にガッカリされない、ホイップクリームのようなお肌の「ホイップ女子」になるためのスペシャルアイテムを紹介します!

→ 続きを読む

『美的1月号』の2大付録をレビュー! ロクシタンのシアハンドクリームと「首まくら」はコスパ最強の付録だった!!

記者(私)は海外に住んで、かれこれ8年になるのですが、東京に帰省するたびに必ず買って帰るものがあります。そのひとつが女性向けの雑誌。なかでもコスパがよく、使える付録が付いている雑誌はマスト・バイなのであります。

そして今回の帰省で、ひときわ目を引いたのが『美的1月号』(11月21日発売・630円)の付録。首や目元を温めてくれる「あっため首枕」と、ロクシタンの「シアハンドクリーム・10ml」付きという、実用的かつコスパ最強の2大付録です。

どちらもかなり重宝しており、超オススメ!! というわけで、今回は美的1月号の豪華付録の魅力をレポートします♪

→ 続きを読む

ロクシタンの「マイシア」って知ってる? 好きなメッセージや色、名前を選んでオリジナルの「シアバター」を作れちゃうよ!!

肌にやさしく、ふわりと漂う香りも優雅な南仏発のコスメブランド、ロクシタン。スキンケアからフレグランスまでさまざまなアイテムがそろっていますが、中でもシアバターは全身に使える保湿クリームとしてロクシタンでも人気の高い商品

実はこのシアバター、容器のラベルに好きなメッセージや色を選んで、世界にひとつだけのオリジナルにできちゃうって知ってた? それがオンラインショップ&路面店限定のMY SHEA(マイシア)

→ 続きを読む

あのロクシタンが新たなブランドを立ち上げたよ! 日本第一号店は2012年秋に大阪か !?

みなさんご存じのコスメティックブランド『ロクシタン』。南仏プロヴァンス発の自然派化粧品として人気を博し2008年にはカフェもオープンするなど、いまや女子の心をわしづかみ状態のブランドです。その運営会社であるロクシタンジャポンが、なんと今秋新たなブランドを展開することを発表しました!

その注目の新ブランドとは、『クヴォン・デ・ミニム』。今から400年前、南仏に建てられたミニム修道院(クヴォン・デ・ミニム)から始まったボタニカル(植物学)ケアを受け継ぐブランドなのだとか。

スキンケアからフレグランスまですべての製品が植物由来の成分から作られており、ミツバチの生産物以外、動物由来原料は一切使用していないとのこと。もちろん動物実験も行わず、自然の恵みに感謝して生きる修道院の伝統から生まれた “まごころレシピ” がクヴォン・デ・ミニムの特徴です。

そのレシピから誕生したのが、以下全8種類のパーツ別のコスメ。ここで少しだけその内容をご紹介しちゃいます! → 続きを読む