「ロシア」にまつわる記事

ぬいぐるみ! ロシアの飛行場で暮らす子グマがみんなに愛されてスクスク成長中です

ロシア・モスクワから200kmほど離れたところにある街、トヴェリ。ここにある飛行場で、1匹のもっふもふな子グマたんが暮らしています。アンドリュー・イヴァノヴ(Andrew Ivanov)さんを筆頭とする飛行場スタッフの愛情に包まれて、すくすく成長しているようです。

インスタグラムやフェイスブックはもちろんのこと、公式サイトまであるというその子グマの名前は、マンスール。アルタイ語で「クマ」の意味だそうな。

マンスールが発見されたのは、2016年4月のこと。海外サイト「RT Viral」によると、赤ちゃんのときに仮設滑走路で保護されたんですって。この子がもう……もう! ぬいぐるみそのもので!

→ 続きを読む

【おそロシア】「凍って動けニャい…」マイナス35度の極寒のなか手足が地面に張り付いてしまった猫さんを救出せよ!

毎日のように「寒い」と言っているような気がしますが、東京の寒さなんて、きっと極寒の地ロシアに比べたらきっとマシなほう……。海外サイト「Mashable」によると、ロシアではマイナス35度(!)の日もあるみたい。

マイナス35度が一体どれほど寒いのか想像もつきませんが、YouTubeに投稿された映像を観ると、その厳しい寒さが伝わってきます? Булат Барановаさんが公開していたのは、寒さのあまり手足が地面に張り付いて動けなくなってしまった猫を救助する一部始終です。

→ 続きを読む

【クール&セクシー】ロシア発のバイク用「ネコ耳ヘルメット」が日本に上陸 / キャットウーマンみたいでかっこいい!!

バイクを乗りこなす女性ってそれだけでもカッコイイのですが、今回ご紹介するのはさらにクール&セクシーになれちゃいそうなヘルメット

ロシアのNitrinos社製のネコ耳ヘルメット「Neko-helmet」がこのたび日本に上陸。国内でも買えるようになったんです!

→ 続きを読む

CGかと思いきや…本物のクマさん! 俳優としても活躍するクマ・ステファンが野生だったとは思えないほど人間ぽい

美しい女性と一緒にファンタジックな写真のモデルとなっていたのは、大きな大きなクマさん。「リアルだな、でもきっとCGだろうな」と誰もが思うことでしょうが、実はクマさんは本物だというのだからすごいッ!

ロシア・モスクワに暮らすオスのクマ、ステファンは、23年前に森の中で瀕死の怪我をしているところをハンターたちによって発見されたのだそう。

発見時のステファンは生後3カ月ほど。幼く、さらに負傷までしているコグマをたった1匹そのまま残しておけず、パンテレンコ夫妻が引き取ることを決意したのだそうです。

→ 続きを読む

【悲報】やっぱり「猫は液体じゃない」ことが判明! 電化製品の箱に入るのにめっちゃ苦戦してる猫さん

私はかねてから、猫はどんな形や場所にもおおかたフィットしてしまうことから「猫は液体なんじゃないか説」を唱えていたのですが、その仮説が誤りだった証拠となる動画をInstagramで発見してしまいましたので、お知らせします。

猫が液体じゃないことを立証してくれたのは、ロシアのモスクワにて飼い主さんと暮らしているスコティッシュフォールドの2歳のオス猫、ホシコくん。ホシコくんの名前は日本語の「星の子」からきているそう。

→ 続きを読む

リオ五輪女子ゴルフに「休暇を楽しむマダム」が紛れてる? うっとり見惚れる美しさのロシア代表マリア・ベルチェノワ選手

日本中、そして世界中を熱狂させ続けてきたリオオリンピックも、いよいよ終盤戦!

そのオリンピックで、2016年8月17日(水)にスタートしたのが女子ゴルフ。いま、女子ゴルフの出場選手の中に「“優雅に休暇を楽しむマダム” のような女性がいる!」と、ネットを中心に注目を集めています。

→ 続きを読む

【世界の美猫】宝石みたいなオッドアイ! 双子の白猫姉妹が美しいにもほどがあります / チャーミングな表情も見逃せません

斑点ひとつない純白の毛色。ほんのりピンク色が透けている耳と鼻。それに、神さまが間違えて目の部分に宝石を詰め込んでしまったの?と思ってしまうような美しいオッドアイ。

ロシアのセントペテルブルグに住む双子の白猫姉妹アイリスとアビスは、今「世界で最も美しい双子の猫」と話題になっています。

→ 続きを読む

【ラブラブすぎる】前世で恋人だったの?飼い主の奏でるアコーディオンに猫の鼻チュンキッスが止まりません♪

おばあちゃんと縁側と猫。思い浮かべるだけでのどかでぽかぽかした情景が浮かんできますよね。

本日ぜひみなさまに観ていただきたいのは、おじさんとアコーディオンと猫という組み合わせ。

ロシアではこの組み合わせが鉄板! とは限らないのかもしれませんが、日本人が観てもおもわず気持ちがほぐれちゃうくらいのどかな雰囲気なのです。

→ 続きを読む

バットガール風衣装に身を包んだ美女の正体は…ロシアの超危険な違法スポーツ「トレイン・サーファー」のカリスマだった!

ここ数年、ロシアの若者の間で流行っている “危険なスポーツ” 、それが「トレイン・サーフィン」です。

トレイン・サーフィンとは読んで字のごとく、運行中の列車や路面電車、あるいは他の鉄道型輸送機関の車体の屋根の上に乗って移動すること。

もちろん国がこのような危険なことを認めているはずもなく、これは確実に違法行為。しかし「Vocativ」のYouTubeによると、警察に逮捕されるリスクを意識しつつもスポーツとして捉え、これに夢中になっている向こう見ずな若者たちがいるのだそうです。

そんなトレイン・サーフィンに魅せられてしまった美女が1人。顔がバレないよう妖艶なマスクを装着、バットマンのような黒づくめスタイルが印象的な18歳のKobzarroさん(仮名)は、15歳のとき初めて体験した「トレイン・サーフィン」に今も夢中。まるで熱烈な恋をしているみたいなんです。

→ 続きを読む

【猫あるある】可愛いけど大迷惑!でも可愛いので許しちゃう「 猫が人間を起こす5つの方法」

もし猫を飼っているのなら、仕事や学校に遅刻するなんてことはほぼない! と言っても過言ではないかもしれません。というよりも、起きなくてはいけない時間よりず〜っと早く起きなくちゃいけないことのほうが圧倒的に多い、気がします。

それは、「猫が可愛いので早起きして楽しい時間を過ごす」という意味ではなく、猫にあの手この手を使われて起こされるから。

今回はそんな「猫が人間を起こす5つの方法」を、ロシアのイラストレーター・Landyshさんのほっこりなイラストとともに振り返ってみたいと思います!

→ 続きを読む

雪の中を元気に飛びはねる子ども…かと思いきや、おサルさんだったよ!? おしゃれなウェアに身を包んでお友だちに会いに行く姿がキュート☆

スノーウェアに身を包んで、雪の中を跳びはねていく元気いっぱいの子どもの姿。可愛いですねえ。でもその後姿をよ〜く見てみると……尻尾がついていますよ!?

→ 続きを読む

指がない15歳のピアニストの演奏動画に世界じゅうが注目! たった1年半で美しい映画音楽を弾けるほどに…!!

ピアノといえば、左右5本ずつの指を駆使してメロディーを生み出す楽器。そんな固定観念がありますが、今回YouTubeからご紹介するのは“指がないピアニスト”の演奏動画

ロシアのカザンに住む15歳の青年が奏でるピアノ音楽がインターネットを中心に大きな話題を呼んでいます。

→ 続きを読む

「トラに生きたヤギを餌として与えたら親友になってしまった」事案に続報! なんとヤギから攻撃が始まり二匹の友情が崩壊したらしい

今から数カ月前、ロシアのサファリパークで起きた「トラに生きたヤギを餌として与えたら親友になってしまった」という事案。

驚きながらも世界じゅうがほっこりとしちゃうニュースだったのですが、あれからあのトラとヤギ、どうしてるんでしょうか。前よりも、もーっと仲良くなっちゃってたりして☆

……なーんて思っていたら、あら大変。トラがヤギに襲いかかってヤギ負傷、ふたりの友情は終わってしまった模様。

→ 続きを読む

【ロシア人も大爆笑】謎の生物に命名してすばやく呼ぶカードゲーム『ナンジャモンジャ』がついに日本上陸! 大人も子供もネーミングセンスと反射神経を呼び覚ますのじゃ!!!

『ナンジャモンジャ』ってなんじゃ?

『ナンジャモンジャ』とは、めくって出た可愛い謎の生物<ナンジャモンジャ族>のカードに、参加者全員で好きな名前を付け、後から同じものが出たらその名前をいち早く叫ぶことで場のカードを獲得し、集めた枚数を競うというゲームです。

以前、テレビ朝日の深夜テレビ番組「ガムシャラ!」で輸入版が紹介され、出演者全員で絶叫するほど楽しんでいたそうですが、このたび2月1日より、株式会社すごろくやから『ナンジャモンジャ』日本版が登場しました。

→ 続きを読む

【おそロシア】大胆すぎる発想!「川の向こう岸に行きたいけど橋がない」そんなときロシアの人たちは○○を使います

川を渡りたいのに、橋がない。そんなときロシアの人は、ショベルカーを使う!?

これからご覧いただくのは、ロシア・ヴォルクタ川で撮影された、驚くべき光景。大胆不敵、斜め上すぎる発想。まさに “おそロシア” なアイデアに、きっとあなたも度肝を抜かれるに違いありません。

→ 続きを読む

ギネス認定! 体が柔らかすぎる神秘的なロシア人美女を発見!! 内臓や脚はどうなってるの…?

「この人、背骨が無いのかな?」と、一瞬あり得ない考えが頭をよぎってしまう美女。

180度開脚なんて、 “朝飯前” 。背中をぐいーんと反らして両脚の間から顔を出したり(!)、ぐんにゃり曲げた体を、細い2本の腕だけで支えたり(!!)……。

それが、本日ご紹介する、ロシア人モデルのジュリア・グエンゼル(Julïa Gunthel)さんです。

→ 続きを読む

「トラに生きたヤギを餌として与えたら親友になってしまった件」というラノベのタイトルのような事案がロシアのサファリパークで発生

トラといえば、獰猛(どうもう)な動物。言うまでもなく肉食獣なわけですが、このたびロシアのサファリパークで予想外なできごとが起こり、話題となっています。

何があったかというと、「トラに生きたヤギを餌として与えたら親友になってしまった件」ということらしいんですが……何このラノベのタイトルのような事案は! トラもヤギもお互い見つめ合っちゃって……おいおいなんだよ、可愛いな!!

→ 続きを読む

【発想がおそロシア!】戦闘機で成層圏まで連れていってくれる “空の旅” がロシアに登場したらしいぞ!

戦闘機に乗り込んで、いざ向かうのは、成層圏雲を突き抜けて、上空7万フィート、高度約20km地点まで連れていってくれる驚きのサービスが、ロシアに登場したようよ。

ただしそれを体験するには、日本円でおよそ217万円(!)支払わなければいけないのだけれど。

→ 続きを読む

前足を空中でひょいひょい♪ 踊る猫と飼い主さんの歌におもわず脱力…! 何もかもがどうでもよくなるほっこり動画

猫と暮らしていると、微妙な態度や鳴き声の違いで今求めていることを察してあげられることができますが、ときどき「いったいなぜこんなことを……」とおもわず絶句&ニヤニヤしてしまうようなへんてこりんな行動をすることもしばしば。

それこそ、猫を飼う楽しみでもあるのですが、本日ご紹介する猫さんもいったいなにをやっているのかさっぱり意味不明です。

→ 続きを読む

【怖すぎるよ】笑えないくらいおそロシア! ワンコを一瞬で「ゾンビ犬」に変身させるグッズがロシアで販売されているよ

ハロウィンの仮装をするなら、ペットも一緒に!

そう考える飼い主さんはきっと少なくないことでしょうが、本日ご覧いただくロシア発の犬用マズル(しつけ用の口輪)はちょっと、いやかなりおそロシア

そのあまりにおどろおどろしいビジュアルに、道行く人はおろか、飼い主さんご本人までもがドン引きしちゃう、かも?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4