【世界初】のれんや畳のある「スタバ」がオープン / 京都・二寧坂にある築100年以上の日本母屋がスター・バックスとして生まれ変わるよ♪

スターバックスといえば茶系で統一された店内に、シンプルなテーブルやソファ席がある……そんなお店が真っ先に思い浮かびます。

けれど、6月30日に京都・二寧坂にオープンするのは、これまでのそうしたイメージを大きく覆すスタバ。なぜならこちらのお店は伝統的な日本家屋を使っていて、暖簾(のれん)や畳の間がある店舗となっているんです。

なんでも、入口に暖簾がかけられたスタバというのは世界初なのだとか。お店の写真をよく見ると、紺地の暖簾にスタバの黒いロゴが描かれているではないですか……!!

→ 続きを読む