【介護脱毛】脱毛しておくと介護される時に便利な時代が来た? 介護士に本音を聞いてみた

高齢化が進んでいる日本。内閣府によれば、2025年には65歳以上の割合が約30%に。2060年には39.9%に達して、国民の約2.5人に1人が65歳以上の高齢者となる社会が到来すると推計されています。

そんななか、最近注目されつつあるのが「介護脱毛」なるワード。「自分が第三者から介護を受けることを意識し、ワキや局部などを脱毛する」というものだそうです。

医療脱毛専門院『リゼクリニック』が、両親の介護中、または両親の介護を控えた全国30~40代の男女220名を対象に『介護とムダ毛』に関するアンケートを行ったところ、女性の6割以上が「介護脱毛を希望」と答えたそうです。

……これからの時代、VIOの永久脱毛は常識になる!? そもそも本当に処理していたほうが介護はしやすいの? 気になったので、実際に現役の介護士の人にも聞いてみました!

→ 続きを読む