「初恋」にまつわる記事

ホワイトデーのプチギフトにも♡ 食べられるお花を閉じ込めた「エディブルフラワーキャンディ」がロマンチック

ちょっと気は早いけれど、バレンタインが終わると、来月はホワイトデー。女子同士で友チョコをもらったりもするし、直前になってあたふたしないよう、今からお返しを考えておくのも悪くないかもしれません。

そこで今回オススメしたいのがコチラ! ギフト&パーティー菓子専門店「おうさまのおやつ」で見つけた「エディブルフラワーキャンディ」です。

「エディブル」とは「食べられる」という意味。食べられるお花を閉じ込めた、とーっても可愛らしいペロペロキャンディで、ホワイトデーの贈り物にもピッタリです。

→ 続きを読む

「もう一度会いたい人」はどんな人? 初恋のあの子や憧れの女の子、外国人の彼…読むとあったかい気持ちになる〜!

昔を思い出すとふと浮かんでくるあの顔……。「今どうしてるんだろう。会いたいな」。そう思うことありませんか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「もう一度会いたい…そんな人はいますか?」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

人生変わっていたかも…初恋の相手に思いを告げたのは約2割との調査結果 / その内の約半数が「初恋が実った」らしい!

淡い淡い恋心だったとしても、忘れられないのが初恋の相手です。アラサー乙女にとってはもう遠い昔のこと、でも、思い出すと胸がキュンとしちゃうのです。あぁ、キュン。

ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」は、20~49歳の男女500名(未婚250名・既婚250名)を対象に「初恋」に関するアンケート調査を実施しました。その結果、初恋の相手に思いを伝えた人の2人に1人が「恋が実った」と回答ええええ、もしかして、告白していたら……。

→ 続きを読む

【今日は何の日?】10月30日は「初恋の日」です♪ 初恋の甘酸っぱいトキメキを思い出してみてはいかが?

私、もしかしたら、あの人のことが好きかも……だって、あの人のことを考えるだけでこんなに胸がドキドキするよぉ~! あ~ん、赤い実、はじけた!

今日、10月30日は「初恋の日」だそうです。初恋。アラサー女子にとっては、すでに遠い過去のこと。でも、あのころの甘酸っぱい気持ちを思い出すと切なくて胸が震える(白目)。

→ 続きを読む

EXOチャンヨルの映画デビュー作! 恋のドキドキからの涙腺崩壊…愛と感動がドドっと押し寄せる『チャンス商会~初恋を探して~』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、韓国映画『チャンス商会~初恋を探して~』(2015年9月25日公開)です。

この映画は、韓国映画ブームの火付け役となったサスペンス『シュリ』や、チャン・ドンゴンとウォン・ビンが主演した感動作『ブラザーフッド』のカン・ジェギュ監督作。アクション&サスペンスなど、ヘビィで硬派な映画を撮る監督のイメージがあったのですが、『チャンス商会~初恋を探して~』で描いているのは、愛にまつわるドラマなのです。

また、世界的な人気のK-POPグループ「EXO」のチャンヨルも出演。彼の映画デビュー作でもあるのです。

→ 続きを読む

『小さな恋のものがたり』が第43集で完結!? 52年におよぶチッチとサリーの恋物語の結末にファンたちが感涙の嵐!

皆さんは『小さな恋のものがたり』という漫画をご存じですか? 漫画家・みつはしちかこさんによるストーリー4コマ漫画で、背が低くてオッチョコチョイな女の子・チッチと、背が高くてハンサムな男の子・サリーのあわ~い恋模様を描いた名作です。

「そういえばお母さんから聞いたことがあるなぁ」なんて人もいるかも。だってこの漫画、連載がスタートしたのが1962年。今からなんと50年以上前!!

そんな『ちい恋』が、9月27日に発売された第43集で完結したという情報が……!! それって、52年におよぶチッチの片思いについに決着がついたってことーーーっ!?

→ 続きを読む

【栃木グルメ】ギョーザの街で「初恋味の餃子」を食べてみた / 初恋以上に甘くて酸っぱい焼きギョーザだったでござる

栃木県宇都宮市の名物といえばギョーザですよね! JR宇都宮駅周辺には数多くのギョーザ店が軒を連ねており、まさにギョーザの街といった雰囲気です。

しかぁ~し、せっかくギョーザの街に来たのだから、フツーのおいしいギョーザだけでなく、ここならではのちょっと変わったギョーザも食べてみたい! そんなアナタは、こちらのお店に足を運ぶべし!!!!!

→ 続きを読む

なぜか輝くブルース・ウィリスにビックリ!  映画『ムーンライズ・キングダム』の小さな恋の物語【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、ウェス・アンダーソン監督の新作『ムーンライズ・キングダム』です。2月24日(現地時間)に発表される第85回アカデミー賞では、脚本賞候補になっている作品です。アンダーソン監督の作品は、色彩、美術、衣装などは誰が見ても美しいけれど、キャラクターが独特です。ベタな笑いに走らず、わかりやすい感動はないけれど、今回、子供の初恋逃避行を描いた『ムーンライズ・キングダム』は、心の中にペパーミントの風が吹くような爽やかさに満ちた、愛すべき“小さな恋の物語”に仕上がっております。

→ 続きを読む