「同棲」にまつわる記事

同棲彼氏と別れたい…そんなときに絶対役立つ「同棲解消マニュアル」まとめたよ / 意外と面倒だから要チェック!

恋人との別れは、いつだって悲しく寂しいものです。別れの理由がどんなものでも(たとえヒドイ浮気をされたとしても)、それなりに長く一緒にいたわけですから、愛は消えても情は残るわけで。同棲していたらなおさら、後ろ髪を引かれてしまうかもしれません。

でも、いちど「この人とは別れる!」と決めたなら、迷わず振り返らず、先に進んだほうがいいと思うんです。心が離れてしまっているのにズルズル一緒にいることは、双方にとってよくないこと。

「でも同棲してたら別れにくくないですか……?」そう口にしたのは、友人のYちゃん(28歳&彼氏と2年同棲中だけど結婚の気配はまだない)。

うん、経験者から言わせてもらうと、たしかに別れにくい! いろいろと面倒! でも、世の乙女たちにはそこで立ち止まってほしくない。本日は「同棲している彼氏との別れ方の手引き」として、別れから同棲解消に至るまでの手順と注意事項を、経験者としてみなさんにお伝えできたらと思っております。

→ 続きを読む

同棲カップルのすれ違いをリアルに表現した「同棲あるある」動画がわかりすぎてツライよ…

賃貸住宅のDK SELECTが公開した「暮らしのはじまり」篇。この動画では、同棲カップルの最初のウキウキ感やすれ違いを紹介しています。

一緒にインテリアを選んだり、ふたりで模様替えをしていた同棲当初。ふたりでスーパーへ行って食材を買いに行くだけでもめちゃくちゃ楽しいデート。

好きな人と暮らすのってこんなに楽しいんだ!と毎日が楽しい修学旅行のような日々だったのに、気づけばいつの間にかすれ違ってしまうことが多くなってきちゃった。

「想像してた生活ってこれだったのかなぁ」

同棲経験者ならこのリアルに紹介されているすれ違いに、「わかる! めっちゃわかるよお!」とうなずいちゃうはず。

→ 続きを読む

結婚前に同棲するのが当たり前の時代が来たー!? 85%以上の既婚男女が「同棲してよかった」と回答しています

結婚前に1度、同棲しておくといい。このアドバイス、たま~に耳にしますが、さてみなさんはどう思うでしょうか?

「アニヴェルセル総研」が全国の23歳から39歳の既婚男女600名(男性女性各300名)を対象に行った「同棲に関する調査」によれば、結婚前に同棲していたという人は全体の33.8%。一方で、半同棲していたと答えた人は14.7%、同棲はしていないと答えた人は51.5%だったようです。

およそ3割が同棲経験がある。そう聞いても「たいして驚かない」という方も少なくないでしょうが、20代の既婚男性の結果を見るとビックリするのでは。

この年代では、男性の約半数にあたる46.2%が「同棲していた」と回答、また「半同棲していた」(19.2%)と合わせると、同棲経験者が65.4%に! 結婚前に同棲していた20代男性は思いのほか多いことが判明したのですっ。

→ 続きを読む

1月31日は奥さんに「愛してる♡」と「家事やるよ」を伝えてみて / 既婚男性の家事事情がわりと切ない結果だったのだ…

1月31日は「愛妻の日」です。

この日にちなんでワタベウェディングが行ったのは、20代から40代の既婚男女402人を対象にした「家に関する意識調査」。「パートナーの家事に対して満足していますか」という質問をしたところ、男性では78%、女性では53%が「満足している」と答えていたのだそうです。

しかし、この回答で気になる点が……。男性の満足度は、どの年代も70%以上で、40代が一番高いのに対し、女性は年代を追うごとに満足度がどんどん下がっているのですっ。

→ 続きを読む

【お買初め2017】カップル必見! 「珪藻土バスマット」はさらさら快適…だけじゃなく「愛を冷まさない」効果があるんだ!!

2016年、買ってよかったもの。個人的には、ダントツで「珪藻土(けいそうど)バスマット」です。

コレ、お風呂場の出口に、布のバスマットのかわりに置くもの。厚めのボードの形をしています。

吸水性・速乾性に長けてる、つまり水分をあっという間に吸収してくれるから、お風呂から出たときに足元がすっきりドライ。布のバスマットだと、下手するとべちゃべちゃになっちゃうけど、珪藻土バスマットなら表面はずっと乾いたままでサラサラ! これがとっても快適なんです。

……それだけだったら、単なる便利グッズでしかない。でもねでもねでもね、コレのほんっとにスゴいところは、「愛を冷まさない」っていうウルトラ偉大な効果があるっていうところなんだ!!

→ 続きを読む

【ちょいホラー】「同棲を認めてあげて!」20年後の娘がタイムマシーンを使ってまで伝えたかった理由とは…

2016年11月22日、いい夫婦の日にサービスを開始した「同棲解消ホケン」は、「結婚のキッカケとなる同棲をもっと気軽に!」という思いのもとに誕生した新タイプの保険です。

同棲をスタートさせる部屋を選んだら「同棲届」に必要事項を記入、CM動画をSNSでシェアすれば契約が成立。万が一 “同棲解消” という事態になった場合は保険として最大10万円がもらえる、という仕組みみたい。

そんな「同棲解消ホケン」のCMが、ある意味ホラーなので、ぜひとも観ていただきたいのです。

→ 続きを読む

結婚前に同棲したい? それともしたくない? 相手のいろんな面を見られるけど…「結婚のきっかけを見失う」などの声も

結婚を決める前に同棲するか、それとも同棲せずに結婚するか、それが問題だ……。同棲って、多くのカップルを悩ませているであろう問題のひとつです。

お互いのライフスタイルを確認するという意味では同棲した方がいいのだろうけれど、長く同棲すると結婚のきっかけを逃すというし……う~ん。

Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」は、20~30代の独身男女763名を対象に「結婚前の同棲」についての調査を実施しました。

その結果……結婚前に同棲したい! したい! と思っているのは、女性より男性かも?

→ 続きを読む

結婚のタイミングを逃しちゃいそうだけど…? 独身男性の8割以上が「結婚する前に同棲したい」と考えていることが判明!

順調にお付き合いをしているカップルなら、目の前に「結婚」の二文字がちらつくのも当然のこと。プロポーズのこととか、結婚式のこととか、未来の家族のこととか、言葉に出さずともお互いにいろいろと考えていたりするものなのです、たぶん。

そんなときに悩ましい問題のひとつが、結婚前に同棲するかどうかということ。最近のアンケート調査では、独身男性の8割以上が「結婚する前に同棲したい」と回答したそうです。

同棲するだけで満足してしまって、結婚のタイミングを逃してしまわないかしら……?

→ 続きを読む

結婚への近道は早く相手を見つけること!? 結婚相手との出会い年齢・交際期間・結婚観を大調査!

既婚者の皆さんは、パートナーと何歳で出会い、どのくらい期間付き合って結婚しましたか? 結婚を夢見る女の子にとっては気になるポイントですが、結婚相手との出会い年齢や交際期間、結婚のイメージは、時代とともに大きく変わりつつあるようです!!

これは、GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチが、同社のモニター(婚姻歴のある男女計2004名)を対象に実施した「結婚に関する実態調査」から見えてきたもの。今回はこちらの調査結果をご紹介。あなたの結婚観などと考え合わせながらチェックしてみて!!

→ 続きを読む

「何気ない日常にこそ愛がある」韓国人女性アーティストPuuungが描くほのぼのイラストが胸にしみわたる

映画では、混雑した空港の中を走って泣きながら恋人の姿を探したり、大好きなのに会えない相手に10年ものあいだ毎日手紙を書きつづけたり、ものすごい美人な同級生と男の子を奪い合ったりします。しかし、残念ながらリアルな人生は、そこまでドラマチックなことがそう毎日あるわけではありません。

今注目せれている韓国人女性アーティスト、Puuungさんのイラストは、そういった劇的でアグレッシブで燃え上がるような愛ではなく、日常の延長にあるような何気ないしあわせや愛の形を描いています。

→ 続きを読む

【衝撃調査結果】せっかく同棲したのに別れちゃうカップルの特徴はコレ! 結婚したいなら間取りにも注意が必要なことが判明

あ~ん、大好きな彼氏ともっと一緒にいたいよぉ~! 好き、好き、大好き! だからもう、一緒に住んじゃおうよぉ~! なんて、勢いで恋人と同棲したのはいいけれど、結婚することなくお別れしちゃった経験はありませんか?

その原因は、同棲をスタートさせる心構えやお部屋の間取りにあったかも。「すぐ婚navi」は、「結婚と同棲の関係」についての調査を実施(サンプル数:3352名)。その結果、同棲してから結婚したカップルと、結婚まで至らなかったカップルの差が浮き彫りになりました。

→ 続きを読む

【同棲あるある】動画「女性よりもネコの方がすばらしい9つの理由」に身に覚えがありすぎた / 「便座を上げっぱなしでも文句を言わない」など

どんなにラブラブなカップルでも、同棲や結婚などで同じ家で暮らし続けていると、多かれ少なかれ不満がでてきます。

本日ご紹介するのは女性よりもネコの方がすばらしい9つの理由という動画。ちょっとまって。いくらネコがかわいいからってそんなことはないでしょうよ!……と思いましたが、観てみるとなるほど納得。とりわけ、同棲や結婚のパートナーがいる方にとっては、ちょっとどころかだいぶ身に覚えがあるかもしれません。

→ 続きを読む

漫画「きのう何食べた?」から学ぶ「同棲&結婚生活」において大切なことベスト3

よしながふみさん著「きのう何食べた?」(講談社)は、同棲中のゲイカップル、弁護士の筧史朗(通称シロさん、料理上手)と美容師の矢吹賢二(通称ケンちゃん)の日常を描いた、人気料理漫画。

去る8月22日、待望の新刊第9巻がリリースされた同漫画の魅力は、なんといってもすぐにマネできそうな料理レシピの数々。そしてもうひとつは、同棲中のカップルおよび全ての既婚者にとって参考になりそうな、「他人と一緒に暮らしてゆくこと」に関する秘訣あれこれです。

本日は、全巻を所持するほど同漫画を愛読。ついでに同棲経験者でもある記者が、数あるエピソードの中から、「 “きのう何食べた?” から学ぶ、同棲&結婚生活において大切なこと」ベスト3をセレクト。

→ 続きを読む

【祝ドラマ化決定】なぜだか猛烈に泣けてくる「同棲カップルあるある」3選/ 交際10年同棲8年カップルの日常を描いたマンガ『喰う寝るふたり住むふたり』より

日暮キノコさん著、漫画『喰(く)う寝るふたり住むふたり』は、交際10年同棲8年のアラサーカップル町田りつ子(りつ子)と野々山俊一(のんちゃん)の日常を男女両目線から描いた、新感覚の恋愛ザッピングストーリー。

特に大きな事件が起こるわけでなく、淡々と過ぎゆくふたりの毎日。でもそれが、「生活」というもの。

しかしそのなかでふっと沸く些細なモヤモヤ、相手のことを想うがゆえの行動なのになかなか伝わらない、もどかしいすれ違い。誤解がある瞬間解けて、一気に距離が縮まるあの、たまらなく幸せな感覚。

→ 続きを読む

好きな人と一緒に暮らせる「幸せ」を思い出させてくれるCMが海外で話題 / 「好きだという気持ちを伝えるのはバレンタインだけじゃない」

突然ですが、「同棲」している方、彼は結婚に前向きですか? 

同棲しているんだけど、全然彼がプロポーズしてくれないっていうか、結婚の話になるとケンカ。最近、好きって言われなくなった。こっちも好きって言っていない。同棲したら結婚できないとか言われるし、この先、一生このまま? と焦る女性も多いのでは?

→ 続きを読む