「地下鉄」にまつわる記事

台湾の地下鉄がプールになっちゃった!? 2度見必至な床のデザインにわくわくが止まりませんっ♪

本日紹介するのは、2020年に開催される東京オリンピックのヒントになりそうな情報です。街中にこんな仕掛けが施されていたら、日常が2倍にも3倍にも楽しくなりそうな予感~♪

台湾の台北市は2017年夏に開催される“学生のためのオリンピック”ともいわれる「ユニバーシアード」の開催地。世界中から学生たちが集まって、さまざまなスポーツで勝敗を競います。

8月19日から30日まで開催されるというユニバーシアード。現在、この大会のために、台北市を走る地下鉄(MRT)の路線「松山新店(ソンシャンシンティエン)線」の床が、面白いことになっているようなんです。

→ 続きを読む

「愛するワンコと一緒に地下鉄に乗りたいの!」あれこれ知恵を絞って乗車に挑むニューヨーカーたち

アメリカNYの地下鉄で犬の乗車が禁止されたのは、2016年10月のこと。ただし「完全にダメ」というわけではなく、犬がなんらかの “入れ物” に入っていれば乗車してもOKのようなんです。

そんな決まりが生まれてからというもの、NY中の愛犬家たちは知恵を巡らし試行錯誤。どうにかして愛するワンコとお出かけするべく、力技を使っているみたい。

→ 続きを読む

【ちょっとイイ話】真昼の地下鉄で見知らぬ人同士がシャンパンで乾杯☆ 突然起きた珍事に乗客全員が笑顔に

本日紹介するのは、アメリカNYに10年ほど暮らしている女性ジャーナリスト、コリーン・ハガチーさんが遭遇した、ちょっと不思議で可笑しな出来事。その瞬間をとらえたショットがTwitterに公開されておりました。

日曜のお昼どき、ユニオンスクエアとグランド・セントラルの間を走る地下鉄に乗っていたときのこと。ふと足元を見ると、突如シートの下からシャンパンのボトルが転がり出てきたではありませんか。

乗客たちは気がついたものの、ほとんどが見て見ぬふり。立ち上がって寄っていく人は1人もいなかったのだそうです……グレーのスーツに身を包んだ若い紳士以外は、ね。

→ 続きを読む

電車を何度も乗り過ごしてしまう男性のおバカな動画に超ドラマティックな展開が!!! →ネットの声「泣くつもりじゃなかったのに」

突然ですが、「Subway Idiot!!!!」という動画をご存じでしょうか。

この動画はコメディアンのアーサー・マイヤーさんによるもので、何度も何度も地下鉄の列車に乗れず「待ってくれ〜!」とひたすら追いかけるシーンを集めたもの。

車窓に固定されたカメラから撮影されていて、なんだか色々突っ込みどころが満載。ついニヤニヤしちゃう動画になっておりますが、先日公開された第2弾「SUBWAY IDIOT 2!!!!!」では、相変わらず列車に乗れない男性にドラマチックな展開があったようなのです。

→ 続きを読む

地下鉄内で突然の “追悼” ダンス! プリンスさんの曲で踊りまくる男性にちょっぴり元気をもらえます

4月21日(現地時間)アメリカ中西部ミネソタ州にある自宅兼スタジオで亡くなっているところを発見された、ミュージシャンのプリンスさん。

享年57歳で死去した殿下(プリンスさんのことです)の楽曲『I Wanna Be Your Lover』が、突如ロンドン市内を走る地下鉄「サークルライン(Circle Line)」の車内に響き渡ったのは、4月24日午後18時頃のこと。

一体ぜんたい、これからなにが起こるというの!? その後の一部始終をとらえた映像が、ユーザー「VibeyJax」さんによってYouTubeに投稿されておりました。

→ 続きを読む

【目の錯覚動画】電車の進行方向、みんなはどっちに見える? 途中で「え?」ってわからなくなってくるから不思議!!

ちょっとした視覚の生理現象で、本来とは大きさや長さ、動きなどがちがうように見えてしまう「目の錯覚」。今回はYouTubeから目の錯覚動画を1本、ご紹介します。

地下鉄のホームを抜けて走っていく電車。見ているうちに、あ、あれ……進行方向が逆に!? いったいどちらが正しいのかわからなくなってきちゃうよー!!

→ 続きを読む

「ものすごい」タイトルの本を地下鉄で読んでいたら周りはどう反応する? カナダのコメディアンが体を張って大調査してみた!

もしも「ものすごい」タイトルの本を地下鉄で読んでいたら、周りの乗客は一体どんな反応をするのでしょうか?

そんな素朴な疑問をカナダのコメディアン、スコット・ロゴスキーさんが、体を張って徹底的に調査してくれました。

今回ご紹介するYouTube動画「Taking Fake Book Covers on the Subway」に登場する「ものすごい」タイトルの本は、実際には存在しない架空の本。ですが、プロのコメディアンが本気出して考えたタイトルなので、その、とにかく……ものすごいんですわ。

→ 続きを読む

“本好き男子フェチ” は世界共通! NYの地下鉄で読書する男子を撮影したインスタグラム画像に萌える女子が続出中!!

突然ですけど、本好きな男性ってよくないですか? 私(記者)は明朗快活なマッチョ男性よりも、ちょっと猫背気味でヒョロっとしてる文学青年的男性のほうが大 好 き で す! で、メガネが似合って、指が細いんだけどゴツっとしてて……と語り出すとこれを肴にひと晩呑み明かせちゃいそうなので飛ばしますが、ともかくそんな“本好き男子”フェチな女子の皆さんに朗報!

今、インスタグラムで“Hot Dudes Reading(読書してるイケメン)” なるアカウントの投稿画像が激アツとなってるんです。ニューヨークの地下鉄で読書中のイケてる男子をとらえた画像がアップされているんですが、フォロワーが現時点で31万人!! 各画像には海外女子たちからのコメントが多数寄せられています。

→ 続きを読む

雨漏り? いえいえ、アートです!/「駅もれ」サイトがじわじわ来るおもしろさ

関東地方も梅雨入り。雨だと電車内は湿度のせいでムシムシするし、混雑した駅構内で目をやれば雨漏りをバケツで対応しているしで、「ああ、私の人生には “美” や “驚き” が足りないわ」とお嘆きの皆さん。

皆さんの生活は、本当は “美” や “驚き” に溢れているかもしれませんよ。ただ、その “美” や “驚き” を見いだす観点がまだわかっていないだけで……。今回は、その「観点」を教えてくれるステキなサイトをご紹介しましょう。

→ 続きを読む

「世界で最も長い芸術展示」の異名をとるストックホルムの地下鉄アート、そのスケールのデカさに驚愕ッ!

北欧スウェーデンにある都市、ストックホルム。この地にある地下鉄、実はあることで世界的に有名だってご存知でしたか?

写真家Alexander Dragunov氏によって撮影されたストックホルムの地下鉄の様子。そこに写るのは、「ホントにここ地下鉄!?」と誰しもが度肝を抜かれること間違いなしの、異次元世界なのでございます!

→ 続きを読む

乗客騒然! 疾走中の電車の外側にしがみつくスパイダーマンみたいな男性の動画

スピードを上げて疾走する地下鉄の外側にしがみつく男性――ハリウッドのアクション映画などではよく見る光景ですが、皆さんは実際に地下鉄に乗っていて、そんな場面に出くわしたことはありますか?

海外サイト『Mail Online』で紹介されたのは、ニューヨークの地下鉄で乗客の一人が撮影した「3分ほどの動画」。なんと走行中の車両の外に、ドアにしがみつく一人の男性の姿が写っているのです!! → 続きを読む

【運転再開速報】運転見合わせが相次いでいる鉄道機関の再開情報です

台風15号の影響で、東京都内では交通機関が麻痺状態にあります。電車やバスを待っている方のために、運転再開情報をお伝えいたします。 → 続きを読む