「塩」にまつわる記事

食卓にあるおなじみのアレがキャンディに! パッケージも食卓塩そっくりな「食卓塩飴」が登場です

ご飯を食べるテーブルにあるとうれしい「食卓塩」。ゆで卵に、サラダに、焼き魚に……とちょっと味が足りないときに気軽に使えて助かりますよね!

そんな「食卓塩」がなんとキャンディになっちゃった! 「食卓塩飴」とド直球なネーミングのうえに、パッケージも「食卓塩」のビンのイメージそのまんま!!

なんだかこれ、欲しくなっちゃうわぁ♡

→ 続きを読む

【しょっぱ旨】“塩のちょいがけ”で完成度が倍増! シャトレーゼ「北海道スーパープレミアムアイスクリーム クリームチーズ&ゆず」

2017年5月5日、シャトレーゼに登場した「北海道スーパープレミアムアイスクリーム」の新作フレーバーは「クリームチーズ&ゆず」。

シャトレーゼのスーパープレミアムアイスといえば、Pouch でも記事にした、今年の1月に発売された「北海道発酵バターアイス」の悪魔的な美味しさが記憶に新しいところ……。

「クリームチーズ&ゆず」も今までありそうでなかった意外な組み合わせで俄然気になります! 初夏の陽気にぴったりな涼しそうなパッケージカラーに惹かれて購入してみました。

→ 続きを読む

ゆで卵につけるのは「塩」かと思ったら…「我が家はしょう油」「マヨネーズ」「ケチャップ」「とんかつソース」など多種多様すぎる件

「目玉焼きに何かける?」と聞かれたら「しょう油」か「塩」か「ソース」で味つけ論争が始まると思いますが、じゃあ「ゆで卵に何かける?」と聞かれたら……!?

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「あなたは(ゆで卵に)何つける?!」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

【検証】マグカップについた茶渋は「塩」でキレイになるってホント? やってみた結果…マジでピカピカになってびっくりです!

ずっと使い続けていると、マグカップってどうしても茶渋がついちゃいます。お気に入りだから長く使いたいけれど、洗剤で洗ってもぜんぜんキレイにならないッ! 

そこで、エコ知恵が満載の情報サイト「おばあちゃんの知恵袋」に載っている、茶渋を簡単に取る方法を試してみることにしました。なんと、塩で茶渋が取れるそうなのですが、ホントなのかしら?

→ 続きを読む

好きなラーメンは何味? 地域別に調べてみたところ、九州はもちろん豚骨一色でしたが……

日本の国民食として定番のラーメン。さてここで、みなさんに質問です。しょうゆにみそ、豚骨、塩、いろいろな味のラーメンがありますが、あなたはどの味が1番好きですか?

アンケートサイト「みんなの声」に登場した「豚骨? しょうゆ? 何味のラーメンが好きですか?」。このアンケート結果から、全国の方々の好みがすけてみえて興味深いです。

→ 続きを読む

あなたはスイカに塩をかける? かけない? 地域別で見てみたら圧倒的に◯◯派が多かった!

夏を代表する食べ物といえば、スイカ! さてここでみなさんに質問です。あなたはスイカに塩をかける派? それとも、かけない派?

アンケートサイト「みんなの声」(現在の総投票数:6464票)によれば、総合・年齢別・性別すべてにおいて、「かけない」派が1位を獲得していることが明らかに。

また地域別の結果を見てみると、12の都道府県で「塩をかける」が1位をゲットしておりました。「東北だけ」「九州だけ」などの偏りがあるのかと思いきや、そうでもないという点が意外。

それではさっそく、気になる「かける派」の顔ぶれをご覧あれ!

→ 続きを読む

なんて爽快そうなんだ! ロッテのアイス「爽」にシャキッとさわやかなレモン味が誕生 / 塩をかけてもおいしいんだって♪

今年も、アイスクリームを食べたくなる季節がやって来ました! バニラ、チョコ、ストロベリー……いろんな種類のアイスクリームがあって、どれを食べようかな♪ って迷うのも楽しいですよね!

さて、6月13日(月)に、ロッテのアイス「爽」シリーズから、夏の新商品が登場するようです。レモン果汁とレモンピールが入った、爽やかなレモン味とのこと。とっても爽快そう!

→ 続きを読む

夏でも濃厚ミルク派におすすめ! ハーゲンダッツに「ソルティバニラ&キャラメル」「ロイヤルミルクティー」が新登場☆

ご褒美アイスの定番、ハーゲンダッツ。毎回新フレーバーを楽しみにしている方に朗報です! 6月は「ソルティバニラ&キャラメル」と「ロイヤルミルクティー」の2種類が登場するんだってーー♪

→ 続きを読む

【すごい迫力】融解した超高温の塩をココナッツとスイカに注いだところ……大爆発を起こしたーーー!!

YouTubeでさまざまな科学実験を公開し続けているユーチューバー、The Backyard Scientistさんがこのたび行ったのは、「ココナッツとスイカの中へ溶融塩(ようゆうえん)を入れたらどうなるのか」という実験。

溶融塩とは、塩を加熱して融解状態にしたもの。食卓塩を炎が燃えたぎる中へ入れて10分放置、摂氏700度以上になったところで、真っ赤になった塩がドロドロに溶けています。これを、ドリルで穴を開けたココナッツおよびスイカの中へ投入!

さてみなさんは、この後一体どうなるのか、わかる? スローモーションカメラで撮影されたその全貌を、それではさっそく見てみることにいたしましょうね。

→ 続きを読む

塩をかけたスイカ味のクッキーですと? 見た目も味もスイカすぎる「塩すいかチョコチップクッキー」が再発売されるよ!

夏になると食べたくなるもののひとつが、スイカです。冷た~いスイカにガブリとかぶりついたら、夏だナァ! って気分になりますよね!

さて、5月23日(月)にイトウ製菓から「塩すいかチョコチップクッキー」という商品が再発売されるそうです。チョコチップクッキーなのに、塩をかけたスイカの味がするんだって……チョコチップクッキーなのに!?

→ 続きを読む

調味料「フルーツソルト」が予想を超える人気! いつもの料理をカラフル&ワンランク上にしてくれる新しいアイテムなのだ

フルーツを、料理に使う。レストランのメニューなどではよくありますが、自分で料理する際にはなかなか難しかったり。どんな果物を使えばいいか、どんな取り入れ方をすればいいか、悩んじゃいますよねぇ。

さて、新感覚の調味料として9月の発売以来、じんわりと人気が広がっているのがフルーツソルト「Flusso(フルッソ)」。その名のとおり塩にドライフルーツを合わせたもの、ではあるのですが、これが意外と使い勝手がよいと話題なのです。ちょちょいとかけるだけで、いつもの料理がカラフル&ワンランク上の料理へと変身しちゃう

→ 続きを読む

めちゃ美味しい! パプリカで作った、真っ赤なコクあり万能調味料『マッサ』のお手軽レシピをご紹介!

パプリカとお塩で作るポルトガルの伝統調味料『マッサ』。今年の夏はマッサが流行りそう! ということで、パプリカを使った正統派赤マッサと、緑のピーマンを使った実験的緑マッサを作った記者

こちらを使って、和食の板前さんが2品、記者が自宅で4品、計6品のマッサ料理を作ってみましたよ!

→ 続きを読む

アイス「爽」の “スイカ味” にアレをかけるとグーンと美味しくなる!?

さっぱり系アイスの人気シリーズ、ロッテの「爽」。6月15日に登場した新フレーバーは、“スイカ“の味! 「爽 THEスイカ」、夏らしくっていいですね!! 

公式サイトを見てみたところ、「塩をかけてもおいしい! まるで本物のようなスイカの味わい」と書かれているんです。塩ですって? それはまたずいぶん本格的な……。

個人的にはスイカには何もかけずに食べるほうが好き。でも、メーカーがみずから推奨しているわけだから、なにか特別な工夫が凝らされているのかも?

→ 続きを読む

塩レモンに続く、赤い万能調味料! 旬のパプリカを使った『マッサ』を仕込んでみた! 緑のピーマンでも作ってみたよ!!

塩レモン、塩麹に続く、新しい「塩系調味料」がヒットしそうです。その名も『マッサ』。正式には、『マッサ・デ・ピメント』という、ポルトガルの伝統的な調味料で、お味噌やお醤油と同じくらいポピュラーなものなのだそう。

・シンプルな材料で作れる!
材料は基本、赤いパプリカとお塩だけ。真っ赤だけど辛くなくて料理にコクが出るのだとか。肉料理やフライドポテト、冷奴にも合うんですって! よし、今夏はマッサで乗り切ろうではありませんか!

・ピーマンで作っちゃけいないの?
そこで、ひとつ疑問が。ピーマンじゃダメなの? パプリカよりも安い、緑のピーマンで『緑マッサ』を作っちゃダメなの? ナンデ?

――いっちょ、緑もやってみようじゃないの。

ということで、正統派のパプリカでつくる赤いマッサと、ピーマンで作る緑のマッサの両方を作成することにしました。

→ 続きを読む

【ちょっと欲しい】トウモロコシにまんべんなくバターを塗ることができるアイテムを発見! 重ねて使える塩専用容器も

ゆでたてのトウモロコシは、そのまま食べても文句無しに、美味しい。けれどそこにバターを塗って、塩も少々プラスしたら、さらなる美味しさがあなたを待っています。

でも……バターをまんべんなくトウモロコシに塗るのって、ちょびっと面倒。

そんなあなたにおススメなのが、 “バターを塗る行為そのものを楽しみに変えてくれる” アイテム、「スプレッドバター・スプレッダー(Spredo-Butter spreader)」です。

→ 続きを読む

【かわいい】キリンの口からしょうゆが出てくる!? 食卓がサファリパークみたいになる「アニマル調味料入れ」がなかなかユニークなのです♪

お料理するのって、楽しいですよね! 調理器具とか食器とかキッチングッズとか、こだわりだしたらキリがないけれど、お気に入りのアイテムで揃えたくなるのがオトメ心というもの。

生活雑貨を企画・販売するレアック・ジャパンから、ユニークな調味料入れが新発売されるようです。サイの鼻から塩が出て、ゾウの口から胡椒が出て、キリンの口からしょうゆが出るという、なかなか意表を突いた仕様なのです。

→ 続きを読む

材料は水とヨーグルトと “ 塩 ” だけ!  暑い日に作ってグビグビ飲みたい、激さわやか&簡単なトルコの飲料「アイラン」!

突然ですが、皆さん昆布茶はお好き? トマトジュースは? ソルティードッグはお好き? 記者は昆布茶もトマトジュースもソルティードッグも大好き。ソルティードッグは、グラスの縁についた塩がおいしいから、飲み終わる頃には唇でグラスを一周してしまって塩なんか残ってないよ!

記者は常々不思議だったんです。なぜ、塩味のコールドソフトドリンクはトマトジュースしかないのかと。でも見つけました。トルコの塩ヨーグルト飲料「アイラン」です。

→ 続きを読む

「クッキングパパ」が塩と砂糖の分量を間違えちゃった!! ネットの声「どうりでしょっぱいと思った」「ショッキングパパ」など

週刊漫画雑誌『モーニング』で連載中の漫画『クッキングパパ』のレシピに間違いがあったと、インターネット上で話題になっています。「あのクッキングパパが塩と砂糖の分量を間違えるなんて、ショッキングパパ!」といった声が続々とあがっています。

講談社は3月19日、同誌公式サイトに「モーニング15号掲載『クッキングパパ』COOK.1228についてのお詫び。」という記事を掲載。それによると、14日発売の『モーニング』15号に掲載されている「みゆきん寿し(ひたん寿し)」のレシピにおいて、寿司酢の砂糖・塩の分量に誤りがあったとのこと。

→ 続きを読む

生と死、神聖、そして静寂…塩から生まれる壮大なインスタレーション・アートにひたすら見惚れる

塩は、私たちの命を育んでくれる、大切な食品のひとつ。そしてまた、葬儀の際に「お清め」として使用されるなど、死に非常に密接な存在でもあります。

今回ご紹介するのは、そんな生と死の要素を併せ持つ「塩」を大量に使った、インスタレーション・アート。製作しているのは、広島県生まれの日本人で現代美術アーティストの、山本基さんです。

→ 続きを読む

オシャレなパッケージのピンク色の塩…その正体はなんと「虫&唐辛子入り」のお塩でした!

みなさんは、『sal de gusano(サル・デ・グサーノ)』という塩をご存知ですか?

おそらく、メキシコ料理に詳しい方やテキーラにこだわりを持つ方でない限り知っていることはないであろう、こちらのお塩。今回ご紹介するのは、とってもスタイリッシュにパッケージされた、『Worm Salt』という名の『サル・デ・グサーノ』です。商品は、海外サイト『firebox.com』で購入することができます。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2