「大野智」にまつわる記事

大野智の底力にギャップ萌え! 怠け者忍者が大活躍する時代劇エンタメ映画『忍びの国』【最新シネマ批評】

【公開中☆最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、公開中の作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、嵐の大野智主演映画『忍びの国』(2017年7月1日公開)です。「のぼうの城」などで知られる和田竜の同名小説が原作、「予告犯」「殿、利息でござる!」の中村義洋監督により映画化されました。

大野くんの時代劇ってちょっと珍しいですよね。バラエティで見る大野くんはポワンとしていますが、踊りだすとキレキレ! この映画でもそんな魅力を炸裂させています。できる男なんですねえ。というわけで、ではまず、物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

10月27日放送フジテレビ系「VS嵐」。対戦チームに全日本女子バレーチーム、プラスワンゲストに人気お笑いコンビ・バナナマンを迎えて、白熱した試合を繰り広げた。

ゲームの途中、得点を加算する上で責任重大なポジションを任された、バナナマンの日村勇紀。緊張する日村に、嵐のリーダー大野智がひとことアドバイスを送った。だが、大野の指示どおりに動いただけなのに、日村に対して会場中から恐怖の悲鳴が上がってしまったのである。 → 続きを読む

7月28日放送TBS系「ひみつの嵐ちゃん」。VIPリムジンのゲストに、ミステリアス女優・中谷美紀を迎えて大人ののんびりデートを楽しんだ。

中谷をエスコートする二宮和也と大野智は、彼女を深く知るために、中谷が普段興味を持っている色々なことを一緒に体験した。その中のひとつに生け花があったのだが、ここで大野は、中谷や生け花の先生が思わずうなるほどのセンスを発揮したのである。 → 続きを読む

7月14日放送フジテレビ系「VS嵐」。対戦ゲストに、女優・上戸彩率いるドラマ「絶対零度チーム」を迎えて、ぎりぎりの攻防戦を繰り広げた。

今回の収録は、先日肺気胸で入院していた相葉雅紀の、記念すべき復帰初日。そのため番組冒頭、相葉は休んでいる間どんな毎日を送っていたのかを、事細かに報告してくれた。その中で、入院中メンバーの中で最も相葉にメールを送っていたのは、リーダーである大野智だったことが判明したのである。 → 続きを読む

7月9日放送日本テレビ系「嵐にしやがれ」。アニキゲストに、大物俳優・鹿賀丈史を迎えて、ミュージカルの極意を身をもって学んだ。

鹿賀と大野智は、かつてドラマ「怪物くん」で親子として共演していた。だがふたりが顔を合わせるときは、人間の姿としてではなく、常に怪物に扮した特殊メイク姿。このメイクに要する時間がなんと、3時間もかかるらしいのである。 → 続きを読む

7月7日放送TBS系「ひみつの嵐ちゃん」。VIPリムジンのゲストに、女優で歌手の川島海荷を迎えて、遊園地でアクティブなデートを楽しんだ。

遊園地に向かう車中、川島は大野が持つ独特の空気感について興味深い感想を述べていた。それはまさに、マイペースで独特の雰囲気を持つ大野を表すには、ぴったりの表現だったのである。 → 続きを読む

6月25日放送日本テレビ系「嵐にしやがれ」。アニキゲストに、サッカー日本代表のゴールキーパー・川島永嗣と右サイドバック・内田篤人を迎えて、彼らが活躍する国やサッカーについて学んだ。

普段ほとんどバラエティー番組には出演しない内田と、今回が初出演の川島。しかし初めてとは思えないほどの饒舌ぶりで、自身や代表メンバーのプライベートの姿を気さくに語り、会場を沸かせていた。その中で、内田と大野のファッションに対する考え方が全く同じであることがわかったのである。 → 続きを読む

2月26日放送日本テレビ系「嵐にしやがれ」。今回のアニキゲストは、嵐メンバーがかねてから共演を望んでいたサッカー選手、「キングカズ」こと三浦知良。イタリアセリエAで活躍していたカズに、イタリアンダンディーとは何かを学ぶという内容であった。ほとんどバラエティー番組に出演しないカズの登場に、メンバー全員大興奮。普段よりもハイテンションなトークが炸裂したのである。 → 続きを読む

2月10日放送分TBS系「ひみつの嵐ちゃん」。さまざまなテーマにそって、嵐メンバーに順位をつける人気企画「ランキングダービー」で、昨年から大人気の戦場カメラマン、渡辺陽一さんが登場。「戦場で生き残れそうなのは誰か」で1位に選んだのは、リーダーの大野智だった。彼が選ばれたのはには、意外な理由があったのである。

→ 続きを読む

1月27日放送TBS系「ひみつの嵐ちゃん」。VIPルームのゲストは女優の吉高由里子。天然キャラの側面を持つ吉高に、嵐メンバーは興味津々。そんな彼女の「人を飼いたい」という、トンでもない願望を叶えるために、奮闘する嵐。誰もが苦戦するなかで唯一、積極的に存在感をアピールしたのは、意外にもリーダー大野智だったのだ。

VIPルームの恒例「ゲストが抱く嵐の第一印象」では、大野に対し「一番変態」と言い放った吉高。この発言に大野は気を悪くするかと思いきや、笑みを浮かべ喜んでいる様子。さらにこの後、その期待に応じるかのように、いつもよりもアグレッシブに活躍したのである。 → 続きを読む

1月22日放送日本テレビ系「嵐にしやがれ」。今回のゲストは嵐メンバーの誰よりも若い、25歳の実力派俳優・松山ケンイチ。「彼の故郷である青森について学ぼう!」という企画で、青森のB級グルメを堪能したり、青森の「あるある」ネタを勉強したりと、年齢が近いせいかワイワイと楽しげな放送だった。

ところで、この日は新年初の収録だったようで、全員で顔を合わせるのも久しぶりだったとのこと。オープニングのフリートークが盛り上がり、大野智の「リーダーらしい」振る舞いが話題になった。 → 続きを読む

1月20日放送のTBS系「ひみつの嵐ちゃん」。トークコーナー「VIPルーム」のゲストは仲間由紀恵。無趣味の仲間に「ハマるもの」を見つけてもらおうということで、嵐メンバーが大プレゼン大会を繰り広げたのだが、リーダーの大野智は誰もの予想を裏切るような、トンでもないプレゼンを展開したのである。

メンバーは仲間に趣味を持ってもらうために、それぞれの得意分野でプレゼンテーションを展開。思い思いのスタイルで、仲間がハマりそうなものを薦めていくのだが、一番の見ものだったのが最後に登場した大野だった。「どうせあれでしょ?」と、二宮和也が探りを入れると、大野は何年も前からハマっているという釣りの魅力を語り始めた。 → 続きを読む