「失恋」にまつわる記事

片思いの仕方を忘れた大人必見の少女漫画が発表されたよ! 3位は『ストロボ・エッジ』、2位は『アオハライド』、1位は…

春になると、なんだか恋がしたくなります。恋をすると目の前の世界がキラキラと輝き、相手のささいな言動にもドキドキします。しかし、失恋しちゃったりなんかすると、どん底に悲しくなります。楽しいけどツライ、ツライけど楽しい……それが、恋。

そうはいっても、スーパーで卵を買うような感じで恋をすることはできないはずです。なので、片思い気分を味わえる少女漫画なんかを読んでみるといいかも! もしかしたら、砂漠化が深刻な私の心も潤うかも!

→ 続きを読む

9月14日は「セプテンバーバレンタイン」らしいよぉ~!!! “バレンタイン” だけど…女性から別れを切り出す日なんだよ!

今日、9月14日は「セプテンバーバレンタイン」だそうです。

ご存じ、2月14日の「バレンタインデー」は、女性が男性にチョコレートを渡して愛を告白する日。

じゃあ、「セプテンバーバレンタイン」って何なのかというと……ひえええええ、女性から別れを切り出す日なんだって!

→ 続きを読む

「もう一度会いたい人」はどんな人? 初恋のあの子や憧れの女の子、外国人の彼…読むとあったかい気持ちになる〜!

昔を思い出すとふと浮かんでくるあの顔……。「今どうしてるんだろう。会いたいな」。そう思うことありませんか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「もう一度会いたい…そんな人はいますか?」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

「手痛い失恋」から立ち直るには? 突き刺し系シンガーソングライター間々田優に聞いてみた / とことん堕落してもがき苦しめオトメたち!

失恋というのはツライもので、立ち直るにもなかなか時間がかかります。どうしてフラれたんだろう……とか、ほかに好きな人ができたってどういうこと!? とか、いろいろ考えちゃって、枕を涙で濡らす夜が続くワケです。納得いかないわ!

まあ、そんなときは、失恋ソングなんかを聴くのがイイね! 今年、失恋した記者がよく聴いていたのは、突き刺し系ソングライターこと間々田優さんの歌でした。

これだけ “刺さる” 歌を歌う間々田さんだから、いろいろな恋愛経験を積んでいるに違いない(確信)。そこで、間々田さんに「失恋の癒し方」を聞いてみることにしました。

→ 続きを読む

想い出なんて売り飛ばせ!! 元恋人との「想い出の品」を出品できるフリマイベント第2弾がクリスマスイブに開催されるよ☆

恋人と別れたからといって、元カレや元カノとの想い出の品まで捨てる必要はありません。売ればいいんです!!

株式会社SCRAPが主催する「元カレ元カノ フリーマーケットonクリスマス・イブ」は、別れた恋人との想い出の品をエピソード付きで販売することができるフリーマーケット。

しかも開催日は、あえてのクリスマスイブ。想い出を手放すだけでなく、新たな出会いも期待できそうな予感がしませんか〜? これはもう、クリスマスに恋人がいない人は、絶対行くべしです。

→ 続きを読む

失恋したときにやってしまった女性たちの「謎行動」3選 / もしかしたらあなたにも覚えがあるかも?

できたら避けて通りたいけれど、なかなか避けて通るのは難しい失恋という茨の道。大好きな恋人や片思いの相手にフラれると、もうこの世の終わりかな……終わりかもな……ってぐらい落ち込んじゃいますよね。

そんなとき、人間というのは不思議なもので、普段なら考えられないような「謎行動」をしてしまうのです。

記者(私)の周囲でも、失恋したときになんだかよく分からない謎の行動をする女性がチラホラ。今回はその中でも、最も驚いた3人の女性たちのエピソードをご紹介します。

→ 続きを読む

4300人が選ぶ「失恋ソング」ランキングを発表しちゃうよ! 恋の終わりにききたいのはやっぱりあの名曲です♪

失恋って、ツライですよね! 片思いだったにしろ、恋人同士だったにしろ、どちらにせよ失恋ってツライものです。回数を重ねたからって慣れるワケでもないし、ホントにツライ(真顔)。

音楽情報誌「CD&DLでーた」は、10~30代の男女を対象に「失恋ソング」についてのアンケート調査を実施(有効回答者数:4391人)。その結果、アラサー女子ならもれなく悲しい気持ちにどっぷり浸れちゃうであろう名曲が1位に輝きました。

→ 続きを読む

【名所】失恋して辛すぎるのでひとりぼっちで「東尋坊」へ行ってみた / 生きる勇気を与えてくれる絶景!

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。以前からお伝えしているように、記者は大好きだった彼氏にフラれてしまいました。涙に明け暮れ、酒に明け暮れ、浅い眠りをさすらった後、また涙に明け暮れ、酒に明け暮れ。何をやってるんだ、私(真顔)。

もうこのままじゃあ、辛すぎて生きていけない……そうだ一人旅、行こう。と、いうワケで、福井県坂井市に位置する名所「東尋坊」ひとりぼっちで行ってきました。結果、生きる勇気を与えてくれる絶景を見ることができました♪

→ 続きを読む

彼氏にフラれたアラサーひとりぼっち女子が「悲しみを乗り越える」ためにやってみた5つのこと

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。記者は先日、彼氏にフラれて以来、大絶賛号泣中。日夜、ひとり咲きなワケで、燃え尽きてしまった恋花は静かに別れ歌を歌うワケで、歌わなくていいから誰かどうにかして欲しいワケで……同情するなら時よ、戻れ!

記者が元カレにフラれた理由というのは、「ほかに好きな人ができたのでキミと別れてその人と付き合うことにしました」というもの。

そりゃあ、深追いするのはヤボってもんよ! と、関西人のクセにべらんめぇな感じで潔く身を引いたのですが、後々、考えてみると草木や大地のエネルギーを借りて巨大な元気玉を放ちつつごねまくればよかった! まあ、そんな元気はなかったけれど……。

フラれて3週間が経過した現在、記者の前に開かれている道はひとつ。この悲しみを乗り越える! 悲しみを乗り越えるためになんでもやってやる! そう意気込んで、「元カレを忘れるために効果的」だと思われる5つのことを試してみました。

そこで今回は、彼氏にフラれたアラサーひとりぼっち女子が悲しみを乗り越えるためにやってみた5つのことをご紹介します。効果があったかどうかはもちろん記者の主観ですが、彼氏にフラれて失意のどん底にいるアラサー女子のみなさんの参考に少しでもなればイイな(空元気玉)!

→ 続きを読む

彼氏にフラれたアラサーひとりぼっち女子が忘れがちなこと30

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。先日、お伝えしたとおり、記者は彼氏にフラれて見事にアラサーひとりぼっち女子に返り咲きました。ただいま!

まあ、失恋した直後というのはツライもので、時間が解決してくれると分かってはいてもなんだかお先真っ暗的な気分なのです。悲しい気持ちを騙し騙し、なんとか日常をこなしているワケですが、ふとした瞬間に足元から崩れ落ちそうになったりして……ガクッ。

そんな状態だから、ついつい「忘れてしまうこと」もでてきます。そこで今回は、「彼氏にフラれたアラサーひとりぼっち女子が忘れがちなこと30」をご紹介します。これから彼氏にフラれる予定があるアラサーひとりぼっち女子のみなさま、心の準備をお忘れなく!

→ 続きを読む

お別れしたカップルを発見できるキーワード? Twitterで検索ワード「別れました。ありがとう」が話題に

春は出会いの季節でもあり、別れの季節でもあります。これまで毎日一緒だった恋人とまったく別々の環境に身を置くことになったり、就職や進学の都合で遠距離恋愛になってしまったり……いろいろな要素が絡み合って、ふたりの未来のためにお別れすることを選んだカップルもいるかもしれません。

ただいま、Twitter上では「別れました。ありがとう」という検索ワードが話題になっています。「別れました。ありがとう」と検索すると、お別れしてしまったカップルを発見できるといいます。

→ 続きを読む

失恋女子必見! 映画『はじまりのうた』傷ついた心をハッピーに変えてくれる【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ご紹介するのはキーラ・ナイトレイ主演作『はじまりのうた』(2015年2月5日公開)です。この映画は、全米5館でスタートをしましたが、なんとクチコミで素晴らしさが広がり、300館へと拡大公開されて大ヒットをした奇跡の映画なのです。

そして試写で見た記者は大感動!「2015年ベスト3に入る傑作」と確信! 大失恋をしたヒロインが音楽で立ち直っていく姿を描いた本当にスイートでポップ&心に響く映画なのです。

→ 続きを読む

あなたの心の傷治します……NYのアーティストが手掛けた「失恋専用救急箱」の中身がイイとこついてるッ!!

人間誰しもが通る道、失恋。

恋を失ってこそ、女性は強く、そして美しくなるもの……ってそうは言っても辛すぎる~! そんなにスパッと割り切れるほど、メンタル強くないっすわ~!

そんな方のために米NYで登場したのが、失恋専用救急箱「LOVE HURTS」。アーティスト、ジェームス・ヴィクトールさんが発案・制作した同品さえあれば、深く付いてしまった心の傷も癒されるかも!?

→ 続きを読む

【彼氏と別れたらどうする? 】SNSにアップした思い出の写真にラブラブな書き込み…別れたときのソーシャルメディア対処法

どんな形にせよ、心穏やかにはいかない失恋。恥ずかしいラブラブエピソードを書きまくったフェイスブックにツイッター、今となっては見たくない写真をアップしまくったインスタグラムとどう向き合っていますか?

みなさん、ご無沙汰。恋バナが大好きなイヴォンヌです。

リアルタイムで情報共有ができる便利なソーシャルメディア(SNS)。でもひとたび失恋すると、楽しかった思い出が一瞬にして「見たくない過去」に変わってしまう。

失恋はできることなら避けたいけれど、恋愛に別れはつきものだから仕方ありません。花火大会や夏祭りでハピネス全開なカップルを尻目に、自暴自棄になっているそこのアナタ。「別れたときのソーシャルメディア対処法」を考えてみましたので、ぜひ参考にしてみてね!

→ 続きを読む

あなたの失恋が世界を救う!? 元カレとの思い出の品を詰めて送るだけで国際協力ができちゃう「失恋BOX」が画期的です!

失恋、それはなんともツラくて悲しい出来事。今年も海へ行くって約束したじゃない、あの映画も一緒に観るって約束したじゃない……と、まあ、いろいろと思い出しては涙にくれてしまうワケなのです。

そして、やっかいなのが、元カレからもらった思い出の品々ですよね! ふたりで撮った写真とか、誕生日にもらった手紙とかプレゼントとか……そんなものに囲まれて生活していては、いつまでたっても大好きだったアノ人のことばかり考えちゃうじゃない!

ブランド品宅配買い取りサービス「ブランディア」が、画期的なサービスをスタートさせました。「失恋BOX」というもので、元カレとの思い出の品を専用箱に詰めて送ると、途上国の妊産婦や女性を守る支援活動をするNGOに1箱につき100円が寄付されるといいます。私の失恋もムダじゃなかった! そう思いたい、いや、そうなんです!

→ 続きを読む

ウェディングドレスを “再利用” だとぉ!? ポジティブ全開男が思い出の品を好きにした結果…こうなった20選

たかが白い布ですが、されど白い布!! 

書店に行くたびゼクシィが気になるお年頃の乙女たちにとって、永遠の憧れアイテムのひとつといえば、ウェディングドレス!
いったいいつになったら着られるんだろう……と、まぁ私的な話は置いといて、と。

でも仮に結婚生活が不幸に終わってしまえば、これほど見たくないものはないはず。

そこで本日は海外サイト「MY EX-WIFE’S WEDDING DRESS」より、元奥さんのウェディングドレスをいろいろなものに再利用しちゃった男性をご紹介します! 

え?? 再利用ってどういうこと!?

→ 続きを読む

情も未練も吹っ飛ばす!! ワースト元カレ番付表【爆笑・捨てゼリフ編】

勢いで取り返しのつかないことを言ってしまって、その後味の悪さに舌を……(間違った、舌噛んじゃダメだよ!)唇を噛んだ経験、誰にでもあるよね。違うのー! そんなつもりじゃなかったのー! って、遅い、もう遅すぎるんだ。

今回は、「別れてよかった!」ワースト元カレ番付表/なんちゃって九州男児からリアル犯罪者まででの取材中に拾い集めた「別れ際に放たれた仰天捨てゼリフ」をご紹介。

あのとき愛をささいていたのと同じ唇から、こんな言葉が出てくるなんてね!

→ 続きを読む

「別れてよかった!」ワースト元カレ番付表/なんちゃって九州男児からリアル犯罪者まで

30年近く生きてると、ひどい目にあったことも、ひどい目にあわせたことも、一度くらいあるよね。

記者はアラサー女子30人に対して「自分史上最悪の元カレ」について調査を実施。美人建築士から熟女キャバクラ嬢まで、しこたま酒を飲ませて聞きだしました。

どっちがいいとか悪いとか、そんな責任論は置いときましょう。赤裸々かつ一方的に語らせまくったワースト元カレ29人(※)のうち、可愛いものから怖ーいものまで厳選した5例をご紹介! もしかして、あなたの近くのアイツかも?

(※えっと、あのー、彼氏いない暦=年齢っていうね……ムニャムニャ)

→ 続きを読む

失恋したときに心が軽くなる10の行動

みなさん、こんにちは! 何度も失恋を繰り返すうち、失恋直後にすべきことが具体的に分かるようになってきたイヴォンヌです。できることなら避けたい失恋だけれど、付き合った以上はお別れするか、ゴールインするかの2つしか道はありません。お別れしても友人として付き合っていけるのは、ほとぼりが冷めた頃でしょう。

望んだ別れでない限りは、失恋って辛く悲しいものです。あの手この手を使って、心が軽くなる方法を模索してしまうわね。というわけで「こうしたら気分が軽くなる」ということをリストアップしてみることにしたわよ。現在進行形で失恋を克服中というあなた、ひとりじゃないからね! 

→ 続きを読む

身の毛がよだつ惨劇…でも受け取る側には笑劇! iPhoneが生んだ悲惨すぎる間違いメール傑作選ベスト11

最近、間違いメールをもらうことが多いんです。オトコに向けて打ったと思われる「明日どぉしよっか〜(はぁと)」みたいなたわけたメールを受け取ったときなどには、「ねぼけてんなよ」って打ち返すことにしている女一匹ミソジ旅中の記者です。どんなイジメだよ!

ボタンをカチカチ打って相手を決めるガラケーよりも、タッチパネルですぐに送信できちゃうスマホは、より多くの間違いメールを産んでいると思うのですが、いかがでしょう。さてさて本日は、世界で発生した選りすぐりの間違いiPhoneメールとその返信をご紹介します。多分に下ネタも含みますゆえ、ご注意を。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2