「学校」にまつわる記事

夏休みのイヤな宿題といえば?「やっぱり読書感想文」「泳げなくて憂鬱なプール」「観察日記」など苦労した思い出が続々と…!

小学生の夏休みといえば、海や山に出かけたり、花火大会や夏祭りに行ったり、楽しい思い出がいっぱいあるのではないでしょうか。その一方で、たくさんの宿題………。嫌~な記憶がよみがえる人も多いかもしれません。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から「困った小学校の時の夏休みの宿題といえば、あれか」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

【学校だいすきフレンズ】スクールバスへと猛ダッシュ! 学校に行くのが楽しみすぎるワンコにキュン♡

すごーい! 君は学校に行くのが大好きなフレンズなんだね!

……ってな具合に、話題のアニメ『けものフレンズ』よろしく感心してしまう映像をフェイスブックに投稿していたのは、アメリカ・オレゴン州ウェストリンにあるドッグトレーニング学校の「Doggie School Bus」。

出演しているのは、こちらに通う “優秀な生徒” で、ワンコのルディ(Rudy)。自分を迎えにやってくるスクールバスをどれだけ心待ちにしているのか、よ~くわかります。

→ 続きを読む

新任の先生がラップで「ウェルカム」♪ 新4年生に向けて作られたオリジナルMVが素敵です

気がつけば、もうすぐ9月。日本では4月から学校の新年度が始まりますが、アメリカでは9月から新年度が始まります。

新4年生を歓迎するべくYouTubeでラップを披露したのは、アメリカはイリノイ州にある小学校「Jane Stenson School」のドウェーン ・リード (Dwayne Reed)先生!

→ 続きを読む

パリ郊外での実話を元にした映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』荒れた生徒をやる気にさせた女性教師の授業とは?【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、フランス・パリの中でも、貧困層が暮らす郊外の高校での実話をベースにした感動作『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』(2016年8月6日公開)。世界中で絶賛され、2015年世界の各映画賞を受賞し、2016年フランス映画祭でも話題になった力作です。

本作に生徒役で出演しているアハメッド・ドゥラメが、自身の体験を映画化してもらおうとしたことから実現した作品で、ドゥラメはセザール賞有望男優賞にもノミネートされました。ではさっそくご紹介していきましょう。

→ 続きを読む

教室でハムスターを飼うのはいいこと? Twitterの議論と文科省「学校における望ましい動物飼育のあり方」を見て思ったこと

数日前、ツイッターで話題になっていたのが、「ハムスターを小学校の教室で飼うべきか否か」問題。

ある小学校の教室で、ハムスターを飼育する案が浮上。これに対し、ツイッターの投稿主さんのお子さんが、「冷暖房が無い」「うるさい」「土日は置き去り」といった状況の教室で飼うのはかわいそう、とたった1人で反対。資料を用意してプレゼンをするも、多数決で飼うことになってしまったそう。

事の経緯を大まかに説明すると、こんな感じ。これに対し多くのネットユーザーが自らの意見を述べて、一時、議論が白熱しました。

→ 続きを読む

うれしかった給食・学食のメニューを覚えてる?「ソフト麺 最高」「◯◯をめぐる争奪戦」「土曜日だけのお楽しみ」など懐かしメニュー大集合

学校に通っていた頃の楽しみといえば「給食」「学食」だったという人、多いのではないでしょうか。振り返ると、時代や地域を反映した懐かしいメニューや、おもしろいメニューがたくさんありましたよねっ。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「学生時代に食べた給食・学食であなたがうれしかったメニューと変わったメニュー(地域限定など)を教えてください」についてご紹介します。

→ 続きを読む

水上学校のイケメン先生が日記を通じて恋に落ちる感動作! タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』の監督に直撃インタビュー!!

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の監督を直撃インタビューします。

今回、直撃インタビューしてきたのは、タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』(2016年5月14日公開)のニティワット・タラトーン監督です。

本作はタイで大ヒットし、米・アカデミー賞外国映画賞のタイ代表になった作品。日本では2014年の東京国際映画祭や「したまちコメディ映画祭 in 台東」でも特別上映され、満を持していよいよロードショーです。

水上学校の教師が、日記に癒され、その日記の持ち主に恋をする……という王道のラブストーリーながら、恋愛、女性の生き方、教育など様々なエピソードが心に残る『すれ違いのダイアリーズ』。プロモーションで来日したニティワット・タラトーン監督に聞いてきました。

→ 続きを読む

年末にはあなたも寿司職人!? 「東京すしアカデミー」が平日夜間の新コーススタート

へい、いらっしゃーいっ!! と手際よく新鮮なネタを握ってくれる寿司職人。その姿を見ていて自分もやってみたい~と思ったことがある人も少なくないのではないでしょうか。そんな人に朗報です!

寿司職人養成学校・東京すしアカデミーが、仕事や学校帰りに本格江戸前寿司を学ぶことができる「平日夜間Diplomaコース」を開講します。

→ 続きを読む

ホント!? 『正しいBITCHの使い方』って参考書が興味深い件 / マーク・ザッカーバーグの名刺の肩書きにもBITCHが!

どうしてもいい意味に聞こえない言葉ってあるけれど、もしかしたらホメ言葉と悪口は表裏一体ってこともあるのかしら? 英単語 “BITCH(ビッチ)” の使い方を指南した参考書が発売されています。正しく使えば最高のホメ言葉になるといいますが……それってホントなのかしら?

→ 続きを読む

象に追われながら学校へ! 命がけの登校先にあるものとは? ドキュメンタリー映画『世界の果ての通学路』【最新シネマ批評】

【公開直前☆最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは4月12日公開のドキュメンタリー『世界の果ての通学路』です。みなさんは小学生のとき、通学時間はどれくらいでしたか? 家から3分って人もいれば、電車で1時間という人もいるでしょう。山超えて通学していたなんて強者もいるかも! 

この映画に登場する小学生たちも長い時間かけて通学しています。みんな秘境と呼ばれるような山の奥地から通っているのです。スクールバスなんてありゃしませんよ。彼らの通学はまさに冒険そのもの! そんな子供たちの姿を追いかけたドキュメンタリーです。

→ 続きを読む

【ママ友に教えたい】“紙×デジタル”の良いトコどり! 子どもたちの可能性を広げる、進研ゼミの学習法って?

今やパソコンは、一家に1台が当たり前の時代。スマートフォンやパッド型デジタルメディアといったデジタル機器も普及して、誰でも簡単にインターネットを楽しめるようになりました。

そんな中、全国の小学校など教育現場でも、デジタルツールが導入され始めています。ダブレット端末の活用をはじめ、タッチパネル式の電子黒板、デジタル教科書など、今後も普及が加速しそうな気配。

そこでふと、「デジタル学習ってどうなの?」と疑問を持つママ&パパも多いはず。学校でデジタル学習をするのなら、家庭でもパソコンを使って勉強させたほうがいいの?

→ 続きを読む

懐かしき学生時代。当時の先生の激励の言葉が、卒業から何年経った今も記憶に残っている方もいることでしょう。ですが、先生も人間です。尊いお言葉だけでなく、時に、ぷっと吹き出しそうなユニークな発言も飛び出します。

本日はツイッターまとめサイトで紹介されている、「教師に言われた衝撃的な言葉」をご紹介します。そういえば担任だった先生もこんなこと言いそうだ、と青春時代を思い出させてくれる発言目白押しです。 → 続きを読む

ただ今、入試真っ盛り! 受験生諸君は、朝から晩まで毎日続く勉学のため心身共に疲れ果てているに違いない。せめて、疲れたときには縁起の良い「合格お菓子」で、ささやかなリフレッシュタイムというのはどうだろうか。

今コンビニやスーパーに行くと、色々な「合格食べ物」が発売されている。今回編集部では10品見つけることができたのだが、もちろん探せばまだまだほかにもある。勉強の妨げにならない程度に全種類見つけてみるのも良いだろう。

せっかくなので、今回見つけた合格フード10品を実際に食べてご紹介しよう。ただ紹介するだけじゃ面白みがないので、発想力、ダジャレ度、味、食べやすさ、などあらゆることを総合して勝手にランキングすることにした。しかし、これはあくまで記者の独断と偏見のため、参考程度に受けとって欲しい。さて、気になる商品は見つかるかな? → 続きを読む