「居酒屋」にまつわる記事

外食した時に「これがおいしかったら間違いない!」と思うメニューは ? 「和食の基本・だし巻き卵」「洋食ならオムライス」「やっぱり揚げ物」

楽しい外食。「おいしそう~♪」と期待して入ったのに、ハズレだったときのショックったらないですよねぇ。飲食店のよしあしって、みんなどこでチェックしているのかしら?

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「このメニューがおいしかったらこのお店は間違いない」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

甘太郎のキャンペーンのお得感がスゴイ / いらないクーポンを持って行くと唐揚げやビフテキと交換してくれるよ

飲食店なんかのクーポンって、とっておくとどんどんたまってしまいます。いつか使おうとお財布の中に入れておいても、なかなかその機会が巡ってこないんですヨネ、不思議。

さて、1月29日から、手作り居酒屋 甘太郎で「クーポンお肉化計画」というキャンペーンが始まるようです。なんだかめちゃお得感があるんだけど……甘太郎さん、思い切ってます!

→ 続きを読む

どんなクーポンでもドミノ・ピザが全品28%引きに / 財布で眠っている紙クーポンも捨てずにドミノピザへ行くべし!!

次々出てくる謎のクーポン企画がいつもじわじわくる、ドミノ・ピザ。思い出の第2ボタンを見せると割引になる「第2ボタン割」や、1人壁ドンをすると割引になる「壁ドン割」など、意表をつくユニークすぎるクーポンを世に送り出してきました。

そんなドミノ・ピザが、今月22日(木)までの期間限定で、どこの企業のクーポンを持参してもピザが全品28%引きになる「ドミノ・ピザ 年末クーポン大そうじ祭」を実施中です。

なんのクーポンでも、期限切れでもオールOKなんだって! もう投げやり感すらただよう、超太っ腹なキャンペーンっ!

→ 続きを読む

観光地・鎌倉に昭和レトロな飲み屋を発見! しかも安くて魅惑のメニュー満載なのよ / のんべえアラサー女子がオススメする「裏女子酒場」in “ヒグラシ文庫” ♪

秋の行楽シーズンにもってこいの観光地といえば、鎌倉もそのひとつ。おいしいものがいっぱいあるし、神社仏閣の木々も色づいてきれいです。

鶴岡八幡宮に小町通り、しらす丼に鎌倉野菜。さまざまな観光スポットやグルメがある魅力的な古都・鎌倉ですが、困ることがあるとしたら「気軽に入れる飲み屋さんが見つけづらい」こと! オーガニック系のおしゃれカフェや洋食店ならたくさんあるけど、のんべえ女子の安らげるお店はないものか……。

と、探して見つけたのが、JR鎌倉駅から徒歩5分のところにある「ヒグラシ文庫」さん。のんべえ仲間を引き連れて、マリアンヌもさっそく飲んできました。

→ 続きを読む

ビフテキのマウンテンやぁ~♪ 甘太郎の大食いチャレンジが肉々しい! ビフテキ約4.5kgを3人で完食したら無料になるよ

ビフテキをたぁ~くさん食べたいよぉ~! というオトメに朗報です。

7月29日(金)、手作り居酒屋 甘太郎(あまたろう)にて、大食いチャレンジ「3人でビフテキ10ポンド喰えんのかぁ!?」が開催されます。

制限時間内にビフテキ10ポンド(約4.5kg)を完食すれば無料になるんだって! うわぁ~、本気だしちゃう♪

→ 続きを読む

目玉だらけでひょえぇぇ! 個室居酒屋チェーンのキャンペーンに目玉おやじと鬼太郎たちのゲゲゲなコラボメニューが登場

夏が近づくと、居酒屋でみんなで「プハァァァ!」と一杯やるのがより楽しくなってきますよねっ。今年は『ゲゲゲの鬼太郎』でおなじみの「目玉おやじ」をイメージした料理やデザートとともに盛り上がってみてはいかが?

「おいしそう~」というよりも「ひょえぇぇ!」ってなりそうですが、いつもと違った妖気な時間(!?)が過ごせるはずです!

→ 続きを読む

うわあああ♪ 京阪電車が居酒屋やるってよ! ホーム&車両でお酒が飲める「中之島駅ホーム酒場」がめちゃ楽しそう!

夏といえばビール! ビール、大好き! ビール、おいしい! と、いうワケで、暑くなってくると、一風変わった居酒屋やバーが登場します。

6月22日(水)~25日(土)、大阪市北区の京阪電車・中之島駅3番ホームに出現する居酒屋も、なかなかの珍しさ……って、3番ホーム? そう、京阪電車のホーム&車両が居酒屋になるのです!

→ 続きを読む

お酒・おつまみ充実で安い〜!  リンガーハットが「ちょい飲み居酒屋」を浅草と上野でやってるって知ってた?

野菜たっぷりの長崎ちゃんぽんを手ごろなお値段で楽しめる「リンガーハット」。家族で行けるファミレス的なイメージがありますが、実はちょい飲みができる居酒屋形態のお店も始めてたってご存じでした?

……って、私(記者)は知らなかったよ! ぜんっぜん知らんかったよ!!

名前は「ちゃんぽん酒場」といって、昨年6月に浅草駅前店が、1月21日に上野御徒町店がオープンしています。

昼はいつものリンガーハットのメニュー。しかし夕方16時になると「ちゃんぽん居酒屋」に変身。しかもメニューを見ると、通常のリンガーハットにはないようなものもいろいろあって、そそられるっ! しかも安いっ!!

→ 続きを読む

飲んべえ全員イチコロのラーメン爆誕! 「カニ味噌ベース」なうえに「日本酒をかけて食べる」んですと!!

北海道食材の美味しさを提供する居酒屋「北海島知床漁場」に枚方店がオープン

……と言われても特に新鮮味はなく。居酒屋なんて巷に星の数ほどあふれているだけに「あー、はいはい。また開店のお知らせねー」ぐらいにしか思えないですが……ちょーっと待った!

なんかすごいメニュー見つけた。枚方店限定「日本酒カニ味噌ラーメン」だって!! カニ味噌ベースのラーメン、しかも日本酒を後入れってどう考えたって酒好きにはたまらん一品じゃないですかぁぁッ!

→ 続きを読む

個室居酒屋で現在開催中! 新撰組の討ち入りをイメージした『池田屋事件』フェアが気になりすぎる /「討ち入りされてくるー!」「返り討ちにしたい」と話題に

幕末大好き、「歴女」「刀女子」のみんなは注目~っ!! 

京都の町家をモチーフにした和食個室居酒屋、東京・新宿にある「京町恋しぐれ」で現在開催されているのは、その名も「池田屋事件」フェア

「池田屋事件」を軽くおさらいすると、幕末、旅館・池田屋に潜伏していた長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を、京都守護職配下の治安維持組織である新選組が襲撃した、というもの。

「池田屋事変」「池田屋騒動」とも呼ばれている事件をモチーフにしたフェア……どうです? 幕末ファンなら、想像しただけで、胸がうずくでしょう?

→ 続きを読む

【マグロが来たぞっ】築地初の新鮮生マグロ専門店「築地マグロ伊助」が登場! マグロ尽くしのメニューがうまそおおお!!

「はりきって築地に行ってはみたものの、一体どこのお店がいいのだか、全然分からず途方に暮れてしまった」なんて経験はありませんか? そんなとき「ここは絶対美味しい!!」と安心して行けるお店を知っているとイイですよね。

というわけで今回ご紹介するのは、10月1日に築地場外市場にオープンした「築地マグロ伊助」。

築地初の新鮮生マグロを使った「マグロ料理専門の海鮮居酒屋」という触れ込みに、期待度が上がっちゃいます!!

→ 続きを読む

【連載第3回】漫画『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』の作者・清野とおるさんと赤羽の飲み屋を開拓してみたら

~前回までのあらすじ~
『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』の作者・清野とおるさんと赤羽の新しいお店に潜入してみる
という企画。しかし、どうにも愛想と目に光のない独特のテンションの清野氏にうまく入り込めない記者(私)。幸福地蔵でのお参りを終え、高架下にある一軒の居酒屋へ。そこで「ヨシコさん」という80歳のおばあちゃんと出会い、怒とうの勢いで身の上話を延々と聞かされることに……。
➔連載第1回はコチラ(http://wp.me/p1Bshi-12HM ➔連載第2回はコチラ(http://wp.me/p1Bshi-12Ko

ヨシコさんがあまりに間髪入れずに話し続けるため、せっかくの料理も味わってる余裕がない私。しかし、

清野:「あ、焼き鳥おいしいですよ? 次、お刺身頼みましょう」

いつのまにか注文したものをたいらげている清野さん。さすがいくつもの赤羽の修羅場をかいくぐってきた猛者ともなるとこうですよ。もたもたと焼き鳥や刺身を口にする私をよそに、まだまだヨシコさんのお話は続きます

→ 続きを読む

【連載第2回】漫画『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』の作者・清野とおるさんと赤羽の飲み屋を開拓してみたら

~前回までのあらすじ~
『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』の作者・清野とおるさんと赤羽の新しいお店に潜入してみるという企画。しかし、どうにも愛想がなく目に光もなく淡々としたテンションの清野氏にうまく入り込めない記者(私)。幸福地蔵では写真がボケて撮れなくなるという失態を犯し、清野さんに話しかけたら墓穴を掘る……。最悪な雰囲気のまま、赤羽めぐりが続く。

➔連載第1回はコチラ(http://wp.me/p1Bshi-12HM

普段、霊感ゼロ、心霊現象などにも一切遭遇しない私が「幸福地蔵」で体験した怪奇現象。衝撃を受けつつも、またまた清野さんのあとをついていく。

→ 続きを読む

【レポート】“50円やきとり” で有名な居酒屋「きんちゃん家」は “日替わり10円刺身” もすごかった!

今や50円でやきとりを提供するお店はさして珍しくなく、たとえば六本木や池袋に店を持つチェーン店の「玉金」や錦糸町にある24時間営業の「よろずや」など、50円やきとりが目玉の店というのはそこそこあるものです。

居酒屋「きんちゃん家」もそのひとつ。ここもご多分にもれず50円やきとりで有名なのですが、今回は同店のもうひとつの強力な武器10円刺身をご紹介します。

*****

→ 続きを読む

【気になる彼を誘ってみよう♪】店主のテンションが相当イってる驚愕のエンターテインメント居酒屋『かがや』!! 楽しいだけでなく異性との今後も占える素晴らしいお店だった!!

他人とプライベートな付き合いをするうえで、最も重要な要素のひとつ。それは、「笑いのツボが同じかどうか」である。

恋愛において、お互いの笑いのツボが違うというのは致命傷だ。一緒に楽しんでいるはずの状況で、自分は爆笑しているのにフと相手を見たらスゲー真顔(むしろ引いている様子)だった場合を想像してほしい。百年の恋も冷める……とまではいかずとも、相手との今後になんとなく不安がよぎるだろう。

そんな不安や絶望を抱くのを阻止してくれるのが、新橋にある居酒屋『かがや』である。軽く調べたところ、このお店に行った人はもれなく「狂気」「異次元」「(ツボに)ハマれば楽しい」と評していた。どういうことだ? よく分からないが、なんとなく「気になる異性と笑いのツボが同じかどうか」を確認するためにうってつけのお店のような気がする……というか、どんな店なのか普通に気になる!!

ということで、なんかスゴイらしいエンターテインメント居酒屋『かがや』さんに、気になる異性と一緒に行ってきました。一体どんなお店なのか? そして、気になる相手の反応は……!?

→ 続きを読む

ネットで話題騒然の不思議料理「えのきの根元ステーキ」が居酒屋「塚田農場」のメニューに堂々登場! タイミングよすぎ!!

湯気をたてる鉄板の上に大きな存在感をはなつ肉厚の何か。その上にはこんもりとした卵の黄身が鎮座していて……。

何これ、ステーキ? ハンバーグ? 何かはわかんないけどとにかくアツアツでジューシーでおいしそうなことだけは写真を見ただけでもわかるっ!

この秋イチオシメニューのひとつとして地鶏専門居酒屋「塚田農場」が発表したのが、「加藤えのき 月見ステーキ」! そう、これ、昨年あたりからネットでもジワジワと話題となっていた「えのきの根元ステーキ」なのです!! 

→ 続きを読む

【予想外グルメ】朝しかやってない居酒屋・高円寺「やよひ」に行ってみた / お通しのグリーンカレーがめちゃ美味でビビッた

サブカルチャーの街として知られる東京・高円寺。ライブハウスや古着屋、居酒屋、昔ながらの喫茶店など、さまざまな店舗が軒を連ねるディープなエリアです。

そんな知れば知るほど奥深い高円寺で、「終着点」と呼ばれているお店があるそうです。そのお店は「やよひ」という居酒屋らしく、営業時間が朝5~10時だとか。

営業時間からして、一般的なサイクルで生活しているみなさんはなかなか足が向かなさそう……これはディープな香りがプンプンする(興奮)! どんな居酒屋なの!? ものすごく気になったので、行ってみることにしました!!!

→ 続きを読む

南フランスの居酒屋へ立ち寄ってみました/フランス人には大阪のソウルフードが人気!?

肌寒くなるこれからの時期、焼き鳥やおでんを肴にお酒が飲みたくなりますねぇ! パテをつまみながら赤ワインを飲むよりも、日本人なら唐揚げに生ビール! ということで、南フランスの居酒屋「IORI(いおり)」にお邪魔してきました。

→ 続きを読む

背筋が凍る…おどろおどろしいメニューを味わえる! 愛憎&狂気渦巻く「ホラー映画」と「居酒屋」がコラボ!

日本3大怪談として有名な、「東海道四谷怪談」。

1825年、四世鶴屋南北により初演された歌舞伎狂言である同作は、ジャパニーズ・ホラーの元祖として、今も上演が相次いでいます。

そんな傑作「四谷怪談」を現代劇にアレンジ。主演を市川海老蔵さん、監督を三池崇史さんが務める注目ホラー映画「喰女-クイメ-」と、新宿の人気居酒屋「京町恋しぐれ」がコラボ。

8月14日から9月15日までのおよそ1カ月間、狂気に満ち溢れた限定メニューを味わうことができるんですってよ!

→ 続きを読む

「戦国時代」な居酒屋で武将総選挙を開催! 結果に応じて新しい料理やカクテルが……しかし様子がおかしい件/明智光秀「燃え盛る本能寺の変をイメージ」→燃えたのはキミじゃない

てぇへんだてぇへんだーい! 戦国好きの桃源郷的な居酒屋「戦国武勇伝」さんで、「武将総選挙」が行われているよ! 

これ、AKBのアレよろしく、「戦国時代に活躍した武将」たちを人気投票でランク付けしようというイベント。戦国好きが集まる場での投票だから、面白い結果が出そう! しかも、選挙後にはランク上位の武将をイメージした新しいメニューが誕生するんだってよ!

ということで、隠れ歴女の私(筆者)もいざ鎌倉、と気分ルンルンで投票に参加してみました。すると、前回の総選挙で選ばれた武将たちをテーマにしたメニューを発見。どれどれ〜とメニューを見てみると、「ちょい待ち! そ、それでええのかぁあ!?」とユニークさ満載の「お料理と解説」がズラッと並んでいたのです! 

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2