「年賀状」にまつわる記事

【年賀状マナー】「去年」って使っちゃいけなかったの!? 「忌み言葉」「目上には謹賀新年など4文字の賀詞」「句読点を入れない?」など

年始の挨拶として、昨年お世話になった方々に送る年賀状。特に上司など目上の人に送るものには、失礼のないようにしたいです。

そこで、年賀状で失敗しないようにマナーを調べました。2016年12月29日、「もうとっくに準備が済んでいるよ」という方も多いので、ちょっぴり気が引けますが……。

調べてみると、「知らなかった!」と思うようなものから、「言われてみれば、たしかに……」と思うようなものまでありましたよ〜。

→ 続きを読む

新年のあいさつがLINEで送られてきたらどう感じる? マナー違反だと感じる相手の上位は「取引先」「上司」「部下」「後輩」

携帯電話が普及してからというもの、新年のあいさつを年賀状ではなくメールで済ませるという人が、一気に増えたような気がします。そしてLINEが普及した今は、メールではなくLINEで新年のあいさつをしているという人が、若者を中心に増えているみたい。

LINE株式会社が15歳から59歳の男女3600名を対象に行った「新年の挨拶風習」に関する調査によると、10代の約6割、そして20代の約7割が、「紙の年賀状よりもLINEで新年挨拶」と回答

10代20代では「紙の年賀状だけを送る予定」が1割を下回ったのだそう。特に、20代男性の約半数が、新年のあいさつを「LINEだけで済ませる予定」と答えていたんですって。

→ 続きを読む

「おそ松さん」が水墨画デザインの年賀状になっちゃった♪  6つ子らしいコメントにも注目ざんす〜

今年もそろそろ、年賀状の準備をするころです。自分でデザインしてみようかなぁ~と、思うけれど、結局、毎年出来合いのものになっちゃうんですヨネ、絵心のある人がうらやましい!

もし、「おそ松さん」ファンなら、こんな年賀状はいかがかしら? 松野家の6つ子が、お正月バージョンになってて、オマケに水墨画デザインなんだよぉ~!

→ 続きを読む

麦わらの一味と一緒にハッピーニューイヤー♪ ワンピースのキャラクターになれちゃう年賀状メーカーで遊んでみたよ

気がつけば、もうすぐ年末。1年ってホント、あっという間ですね……!

もうそろそろ、年賀状のことを考えなければいけない時期。今年は自分自身が人気漫画『ONE PIECE』のキャラクターになれる、オリジナル年賀状を作ってみるというのはいかがでしょうか?

→ 続きを読む

『おそ松さん 年賀状&ポストカードブック2017』発売決定! 付録は六つ子お風呂ポスター6枚セットだって

大ヒットTVアニメ『おそ松さん』。まだまださまざまなグッズやイベントが展開されていますが、2016年11月に発売が決定したのは年賀状やグリーティングカードが作成できる書籍。

その名も、『おそ松さん 年賀状&ポストカードブック 2017 6人のお風呂ポスターで新年を祝おう大作戦!!』。

タイトルにあるとおり、付録には描き下ろしの六つ子お風呂ポスター6枚がついてきちゃうという豪華仕様です!

→ 続きを読む

「内定先に年賀状を出す」場合、どんなことに気をつけたらいい? というか……そもそもこれって常識なの!?

みなさーん、もう年賀状の準備はお済みですか? もしもあなたが来年4月に入社を控えているというのであれば、内定先の会社、年賀状リストに入ってる?

採用内定者がその企業やお店、あるいは学校などに出す年賀状を出すことは、「必ずすべきこと」ではありません。

しかし最近では、学校の就職課から「年賀状を内定先に送りなさい」という指導を受けるケースもあるよう。また「内定先から年賀状が届いたけれど、こちらからは出していない」といった事態に陥った場合は、非常に気まずい……!

→ 続きを読む

これだけはおさえておきたい☆年賀状の基本ルール第2弾 / どうして「去年」じゃなくて「昨年」って書くの?

先日「薄墨は使っちゃダメ!」や「賀詞の選び方」など、年賀状の基本ルールについてご紹介しました。今回は、これだけはおさえておきたい年賀状の基本ルール第2弾!

新年早々、年賀状をおくった相手に「うわぁ~、この人、こんなこと年賀状に書いちゃって……うわぁ~(笑)」なんてことを思われてしまうとすんごく悲しいですヨネ。そんな事態を回避すべく、基本的なことというのは、やはり知っておきたいところです☆

→ 続きを読む

間違えると恥ずかしいぞ☆ 年賀状の基本ルールをおさらいしましょう / 先輩への年賀状に「賀正」と書いたら失礼なの?

知らないときは知らないワケですから恥ずかしくない、でも知ってしまったら「あ、あのとき!」って、めちゃめちゃ恥ずかしい心持になってしまうことってあります。穴があったら入りたいけれど、手ごろな穴がない(真顔)。

まあ、そんな思いをしなくていいように、何事も知ることが大切ですよね!

さて、年末年始と言えば年賀状。今回は、知らなかったらちょっぴり恥ずかしい、年賀状の基本ルールについてご紹介します。年賀状の準備をする前に、チェックしておくべし☆

→ 続きを読む

年賀状を書く前にチェック! 「もらって何とも言えない気分になる年賀状」についての調査結果を大発表〜!!

年賀状の受け付けスタートは12月15日(火)。12月25日(金)が元旦配達のための最終投かん日となっているわけなのですが、さて、みなさんはもう、年賀状の準備はお済みでしょうか? 

もしこれから年賀状を書くというのであれば、今回ご紹介する結果をぜひ、ご参考に! 

→ 続きを読む

申年の年賀状は「マンドリル」で決まりでしょ! 広島の動物園が “サル画像” 年賀状素材を提供してくれているぞ〜!

気がつけば12月も半ば。みなさん、年賀状の準備はもう、お済みでしょうか。

本日ご紹介するのは、広島市安佐動物公園がツイッター公式アカウントにて始めた試み。なんと同園、来年の干支「申(さる)」にちなんで、年賀状素材を無料で提供してくれているのです……!!

→ 続きを読む

コナン君の世界に入り込めちゃう! 「名探偵コナン」新作映画と自分がコラボした年賀状をめちゃ簡単に作れるよぉ~♪

大人気のテレビアニメ&映画「名探偵コナン」が、2016年に20周年を迎えるそうです。へええ、もう20周年! 光陰矢のごとし、マジでもう20周年ですかッ!? って、びっくりしちゃいます!

さて、来年4月16日(土)から、全国東宝系にて劇場版第20弾となる「名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)」が公開されるようです。

ただいま、この新作映画をモチーフにした年賀状が「スマホで年賀状2016」と「ネットで年賀状2016」で発売中。これ、自分の写真を合成することもできるのです。つまり、コナン君と自分がコラボできるんだよぉ~!

→ 続きを読む

ちょこんと座るおサルさんが可愛い! 組み立てて遊べる「ペーパークラフト年賀状」で新年のご挨拶はいかが?

来年の干支は、申(さる)。

そろそろ年賀状が気になる時期、 “誰にも教えたくない” お気に入りが見つかるショッピングサイト「密買東京」にて販売されていたのは、ニホンザルを模した年賀状。

ちょこんと座った姿がキュートなこちらを、大切なあの人に送ってみてはいかがでしょうか。

→ 続きを読む

郵便局の公式LINEアカウントがものすごくハイセンスな件 / くまのキャラ「ぽすくま」が作ってくれる年賀状に今年も驚愕…

2015年も終わりに近づき、そろそろ年賀状なんかが気になるころ。年賀状といえば郵便局! なワケですが、郵便局の公式LINEアカウントが存在するのをご存じでしょうか?

昨年、登場するや否や、インターネットユーザーの心をガッチリつかんだこちらのアカウント。今年も、やっぱりすごい。「ぽすくま」が作成してくれる年賀状、ハイセンス(驚愕)。

→ 続きを読む

自分そっくりのサンリオ風キャラが新年のご挨拶♪ 「ちゃんりおメーカー」と「スマホで年賀状」のコラボが熱い!

あ~2015年になったなぁ~とか思ってボ~ッとしていたら、あ~もう年末かぁ~……って、もう2016年ですやん(笑)。なんということでしょう。月日の流れはスムーズなのです。

さて、年末年始といえば年賀状なワケですが、自分そっくりのサンリオ風キャラが入った年賀状を簡単に作れるサービスが登場しました。自分そっくりのサンリオ風キャラが入った年賀状とか、サンリオファンにとってはたまらない……マジで胸が熱くなるんですけど。

→ 続きを読む

今年は「すきやき」と「ラーメン」! きっと使わないけど欲しくなっちゃう海外向け差額用グリーティング切手が発売されているよ!

じわじわと年末へ向かっている、今日この頃。そろそろアレを考えなければならない時期ですよ、みなさん。アレとはそう、年賀状です!

昨年日本郵便株式会社が、寿司と天ぷらをデザインした「海外年賀切手(差額用)」を販売し話題になりましたが、今年も出ましたよ、このシリーズ。グリーティング切手「海外グリーティング(差額用)」という名前で、すでに登場しているようですよ。

→ 続きを読む

東京ディズニーランドで専属カメラマンによる撮影ツアーを開催中☆ 年賀状にふさわしい最高の1枚が撮れちゃうよ!

今年も残すところあと約2カ月! 皆さん、年賀状の準備はもう始めてますか? 

今回、ディズニー好きな皆さんにぜひオススメしたいのが「ディズニーフォトツアー」と「東京ディズニーリゾート・オンラインフォト」というサービス。

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーで撮影した写真を、オリジナルイラスト付きの年賀状にして送ることができちゃうんです☆

→ 続きを読む

ニャンコたちの心をつかむ仕掛け満載のミニハウス「猫鏡餅セット」爆誕!! キュートなニャンコ写真がとれまくりだよ!!

ニャンコが喜びそうなおもちゃというのは世の中にたくさんあります。ただでさえ遊び上手なニャンコたちにおもちゃを与えたら、それはもうゴロゴロニャンなワケです。

それにしても、これは、かわいい。あまりにも、かわいい。愛らしいニャンコグッズをたくさん発売しているフェリシモ猫部さんの「猫鏡餅セット」、めちゃめちゃかわいい。

→ 続きを読む

【年賀状にも】海外ママが撮影した寝相アートが激カワ☆ 子どもをキュートに撮りたいなら必見なりよ~っ!!

日本でも流行を見せている「寝相アート」。これは、赤ちゃんが寝ている間に洋服や小物でアレンジして、一枚の絵のような写真を撮るというもの。

これからご紹介するのは、Stephanie Erさんというある海外ママが撮影した寝相アート。彼女は自分の娘が生まれて3日目から家にある身近なものを使ってこうした写真を撮り続けているそう。彼女のインスタグラムには数々の作品がアップされていますが、どれも絵本の一場面のような可愛らしい世界が広がっています。

今回はかわいらしい寝相アートを撮るコツを彼女の作品からチェックしてみましょう♪ もしまだ年賀状を準備していなくて、子どもの写真付きのものを送りたいと思っている方がいたら、年賀状づくりの参考にもなりますよー!

→ 続きを読む

年賀状づくりの必需品だった「プリントゴッコ」今どうなってる!? 調べたら昭和世代にはちょっぴり切ない結果に…!

私(筆者)は昭和50年代の生まれですが、子どものころ年賀状づくりに欠かせないものといえば、なんといっても「プリントゴッコ」でした。

自宅で印刷っぽいまねごとができることすら画期的だった当時。手書きする手間を省いてくれる「プリントゴッコ」は、とりわけ年賀状づくりには大活躍でした。今なんてパソコン画面でデザインを選択、宛名入れまでオンラインで頼めちゃうだなんて……これだからゆとり世代は! 一度でも「電球がビガッと光って焦げくさい臭いがただよう」とか「インクがはみ出て年賀状が悲惨なことになる」とかのプリントゴッコあるあるを味わい、人生の大変さを思い知るといいと思います(ウソです)。

そんななつかしの「プリントゴッコ」ですが、最近ちっともその名前を聞かなくなったと思いませんか? いったい今どうなっているんだろう……? ふとそう思い、調べてみることにしました。

→ 続きを読む

【要注意】年賀状の恥ずかしい間違い!! 「A Happy New Year」って書かないでえぇ~!

今年はもうみなさん手遅れかもしれませんが、年賀状で「A Happy New Year」って書いちゃいけないの、知ってましたか? “a” をつけたら間違いなんだって!! 

以下、シアトル出身の英語の先生、LeeAnnちゃんに解説してもらいました。 → 続きを読む

  1. 1
  2. 2