「影絵」にまつわる記事

ガムテープや栓抜きなどの日用品の「影」で描くほっこりイラスト / ときどき辛口なセリフも出てきてドキっとします

アムステルダム在住のイラストレーターFlavio Salsanoさんは、コンセントやはさみ、サボテン、栓抜きなど日用品の影を使ってスケッチブックに絵を描いている作品をInstagramで公開しています。

ほっこりしたイラストに登場する多くのキャラクターたちは、それぞれ親子や恋人同士、夫婦の関係みたいです。

シンプルな線と柔らかい色合いの可愛いイラスト、ほのぼのしていてとっても癒やされる……んですが、ときどきキャラクターたちがほっこりイラストに似つかわしくないセリフを吐いていたりします。

→ 続きを読む

【素朴】地味だけどなんかいい! 見るたびノスタルジックな気分に浸れるLINE「影絵スタンプ」

色鮮やかなLINEスタンプが多くを占める中、とりわけ異彩を放っていたスタンプ、それが本日ご紹介するだるまいぬ本舗「影絵スタンプ」です。

読んで字のごとく、昔懐かしい “手影絵” をモチーフとしているこちらのスタンプは、影絵なのでもちろん、モノトーン1色。

子供の頃遊んだであろう、おなじみの “きつね” “いぬ” “とり” “かに” などがLINEスタンプになるだなんて、一体誰が想像できたでしょうか……!

→ 続きを読む

風景に合わせると本物の影のよう! ドラマチックでロマンチックな美しき影絵

日本には、はさみを用いて紙を様々なかたちに切りぬく、「紙切り」という伝統芸が存在します。実際に目の前で見たことはなくても、テレビなどを通して目撃したことがあなたも一度はあるはずです。

今回ご紹介するアート作品は、その「紙切り」を彷彿とさせる、ドラマチックかつロマンチックな美しい影絵の数々。作品はすべて、海外サイト『etsy.com』にて購入することが可能です。

→ 続きを読む

ゴミの塊が映し出した「人間の影絵」が超リアルすぎてスゴイ!

ワインとタバコを片手に背中合わせに座り、ゆったりとくつろぐ男女のシルエット。まるでそこに本物の人間がいるかのような、とてもリアルな影絵です。しかし驚くべきことに、その影を作っているのはマネキン人形ではありません。

なんと山積みにされた六ヶ月分の家庭ゴミ! さらに、そのゴミを二羽のカモメの剥製がついばんでいます。

今回は、このように一見精妙で美しく、よくよく見るとハードな表現の影絵アートをご紹介します。
→ 続きを読む

「絵画」や「ビルの影」かと思いきやガラクタを集めて投影した影絵だった!

みなさんはアゼルバイジャンという国をご存知ですか? 名前は聞いた事があるけどどんな国かはご存知でない方も多いかもしれません。アゼルバイジャンとは西アジアに位置する、北海道より少し大きい面積の旧ソ連国家です。

現在、そのアゼルバイジャンの現代美術家の作品を紹介する展示がロンドンで行われていますが、今回はその中でもっとも話題性の高いの芸術家の作品をご紹介します。 → 続きを読む