「恋愛」にまつわる記事

「男性が離れていく女性」ってどんなタイプ? 女性の予想は「一途すぎて重い女」だけど男性の本音は全然違った!

「最近、彼からの連絡が来なくて……嫌われちゃったのかな?」女友達からよくされがちな、こちらの相談。ひょっとするとあなたも、身に覚えがあったりして?

連絡が来ないのには、「単に仕事が忙しいから」「プライベートで大変なことがあった」など、女性側に原因がないパターンもあります。だけどもちろん、女性に原因がある場合も! 

参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」による調査「男性が離れていく女性の特徴は?」。男女別のランキングをチェックしてみたところ、女性の予想と男性の回答はビミョーに違う結果に。

→ 続きを読む

【愛はジェンダーを超える】アメリカのLUSHが同性愛カップルの入浴写真を広告に使い話題に!

現在、バレンタインシーズン真っ盛り。先日、PouchでもコスメブランドLUSHのバレンタイン限定アイテムをご紹介したばかりですが、アメリカのLUSHではバレンタイン向けの広告が話題を集めている様子。

男性同士、女性同士のカップルがバスタブで仲良くくつろぐ写真となっていて、LGBTを意識した広告として称賛する声が多くあがっているんです。

→ 続きを読む

【超ドキドキ】暗闇の中で運命の人を探す「暗闇コン」が開催! 内面重視で相手を選びたいというあなたにはもってこいだよ♡

春は恋が花咲く季節♪ 恋人を見つけたいあなたは、真っ暗闇の中でお相手を見つける「暗闇コン」へと出かけてみてはいかがでしょうか。

2017年3月26日(日)、東京・目白にある「リュド・ヴィンテージ目白」にて行われる「暗闇コン」。このイベントに参加した場合、まず最初にすることがあります。それはアイマスクを装着すること!

「視界が閉ざされた状態でミッションをクリアしていく」といった内容となっているようなのですが、果たしてそんな状態で達成することができるのでしょうか!? 使命を果たさねばというハラハラ感、そして暗闇ならではのドキドキ感が相まって、自ずと恋も生まれちゃうかも!?

→ 続きを読む

もうすぐバレンタイン…男性が告白されたい場所はどこ?→1位は「夜景スポット」2位は「帰り道」でした

もうすぐバレンタインデーがやってきます。意中の人に告白しようと考えている人にとっては、今後の運命がかかった大勝負の日……!

「ダメで元々、失敗しても仕方ない」と自分に言い聞かせてはいるけれど、どうせなら上手くいってほしい。ってか、ぜーーーったいに告白を成功させたい!! そんなふうに意気込んでいるあなたに参考にしていただきたいのが、アンケートサイト「みんなの声」による調査「告白されるならどこがいい?」です。

→ 続きを読む

【リア充以外お断り】PEACH JOHNがバレンタインに向けて放つ“トリセツ”パジャマシリーズが割と重い…でもデザインはめちゃんこかわゆいゾ♪

今年のPEACH JOHNは、バレンタインデーにチョコレートをプレゼントするのではなく、あえて“お揃いのパジャマを着てふたりの愛を再確認する”という、新しいバレンタインデーの過ごし方を提案しています。

来る2月14日(火)のバレンタインデーに向けて、ペアパジャマやメンズ用のパンツなどのバレンタインコレクションが登場しているのですが、コレクションのなかでもぜひ注目したいのは、お揃いで着られる“トリセツ”パジャマ

トップスの正面には、男女どちらも品質絵表示に見立てたデザインがプリントされていて、これがお互いに向けた ”トリセツ” 風の愛のメッセージになっているんだって!

→ 続きを読む

付き合ってない異性から手をつながれたら期待していいの? アンケートでは男女の意見に大きな違いが

以前 Pouch で紹介した本音調査「どこから “付き合ってる” になる?」では、人によって付き合う・付き合っていないの線引きが全く違うということが判明していました。言葉で確認しあうことってホント、大事よね!

さて、その調査の中で「手をつなぐという行為は告白と同じです」という男性からの意見がありましたが、みんなの認識は、正直なところ、どうなの? 「手をつなぐ=あなたが好き」ってこと!? 答えが知りたい!!!

→ 続きを読む

【本音調査】手をつなぐ、キス、一線を越える…どこから“付き合ってる”になる? 周りの男性陣にも聞いてみた結果

「付き合ってください!」「はい、よろしくお願いします!」……そんなやりとりでスタートすることばかりではないのが、大人の恋愛。「私たちって恋人同士なの?」なんてヤキモキする状況に陥った経験を持つ人は案外いるのではないでしょうか?

先日、映画好き女子が集うトーキョー女子映画部がおこなった「今どき女子の恋愛境界線」についてのアンケート調査。この結果を見ると、どんな行為があれば恋人同士と認識できるのか、周りの人たちの考えがわかるかもしれません。

→ 続きを読む

女性の勝負下着「仕事用」「異性用」がある…!!  ちなみに色も使い分けています

女性ならばきっと誰しも、自分にとっての “勝負下着” というものがあるのではないでしょうか。

デートのとき、さらには仕事において「ここ1番!」というとき。気休めでも、気持ちに変化を与えてくれる下着のパワーは絶大。それではここで、質問です。あなたの勝負下着の色は、何色でしょうか?

→ 続きを読む

【11月5日は縁結びの日】マジの本気でご利益のありそうな「縁結び神社」5選+1 / 恋人を神頼みでゲットしようっ

11月5日は、縁結びの日。島根県の縁結び観光協会が制定したものです。この時期、出雲大社に全国の神が集まり縁結びなどの会議をするとされていることと、「いい(11)ご(5)えん」の語呂合せから、なのだそうな。

木枯らしが吹き、クリスマスという年末のビッグラブイベントの足音が聞こえるこの季節、猛烈に「恋人がほしい!」と思います。アラサーともなると、その思いたるや並大抵のものではありません。というわけで、今回は血まなこになって探し求めた「マジでご利益のありそうな縁結びの神社」を厳選してご紹介します。

→ 続きを読む

【マジかよ】生涯独身になりそうな人の特徴は「1人の時間を大切にする」!? それ完全に私なんですけど…

年々、初婚の平均年齢は上がり続けており、昨今では自ら結婚を選ばず独身生活を謳歌しようとする人も少なくありません。

かくいう私も、独身を満喫している30代。周囲に結婚をすすめられることも少なくないけれど、「したくなったときがタイミング」だと思っているので、今はまーったくする気がございませんっ!

そんな今日この頃、アンケートサイト「みんなの声」に興味深い調査を発見。テーマは「生涯独身になりそうな人はどんな特徴があると思う?」……正直「余計なお世話じゃ!」という気もしますが、内容もすっごく気になる。みなさんもきっと私と同じ気持ち、ですよね?

→ 続きを読む

【大人の本音】デートでお金は払うのは男性? それとも割り勘? 20代以下と30代以上で意見が真っ二つに分かれる結果に

外食費に娯楽費、宿泊費。デートといったお付き合いの場で、こういった支払いは男性に全額支払ってほしいでしょうか? それとも割り勘がいいでしょうか?

ネット上でもたびたび論争になっているこの問題、アンケートサイト「みんなの声」で、「 “そこは男が見栄を張るべき” 支払いシーンといえば?」という調査が実施されていました。

「なんでも割り勘をするカップルも増えていますが、『さすがにそこは男性が財布を開くべきなのでは?』と感じるのは、どの支払いシーン?」という問いかけに回答したみなさんの年齢別の結果をみたところ、年代によって価値観が変わってきているようです。

→ 続きを読む

普通の主婦が美容師のストーカーに! あなたの中の黒い執着心を揺さぶる映画『だれかの木琴』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、井上荒野の同名小説の映画化『だれかの木琴』(2016年9月10日公開)です。監督と脚本は『もう頬づえはつかない』『絵の中のぼくの村』の東陽一。

専業主婦が、自分を担当してくれた美容師に興味を抱き「あの人のことを知りたい」とストーカー行為が止まらなくなっていくというサスペンスタッチの作品。心が少しずつ壊れていくように、ジワジワと変化を見せていく主婦が怖いのですよ~。

→ 続きを読む

昔好きだったひとを思い出してしまうキッカケって何? 男女ともに第1位は◯◯でした

日常のふとした瞬間、思いがけず、昔の恋を思い出してしまう。きっとあなたも、そんな経験があるのではないでしょうか。

本日みなさんにご紹介するのは、アンケートサイト「みんなの声」の興味深い調査。

「ふと昔の恋を思い出してしまうキッカケとなるものは何ですか?」という質問に対し10代以下から60代以上の男女ははたして、どう答えたのか。気になる総合ランキングの結果は、こちらですっ!

→ 続きを読む

これが女心ってやつです!? 女性の約3割が「自分の勝負服は人に薦めたくない」と思っていることが判明

デートに合コン、不特定多数の人が集まるパーティー。ここぞというときの勝負服、「人と被るのはイヤ!」と思うのは私だけではない、よね!?

情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」が行った「商品による口コミ意欲の非対称性に関する実態調査」によると、女性の約3割が「自分の勝負服は人に薦めたくない」と答えていることが明らかに。

私としては「え、たったの3割!? 少なくない!?」と感じましたが、さてみなさんはいかがでしょうか?

→ 続きを読む

ダメ男にひっかかる人に “足りないもの” はなんだと思う? 第1位は「内面をみる力がない」

何度痛い目を見ても、いつだってダメ男と呼ばれる人を好きになってしまう。そんな女性はいませんか?

傷つき苦しんでもなお、周囲から同意を得られないような人や、自分のことを大切にしてくれない人ばかりを愛してしまう理由はなんなのか。

さまざまな要因が考えられるでしょうが、本日はアンケートサイト「みんなの声」に寄せられた調査『男を見る目がない人は、結局何がない?』に注目してみましょう。

→ 続きを読む

「恋愛のかけひき」に関する調査結果が興味深い♪ 約8割の女性が「好きな人へのメールの返信は “あえて” すぐにしない」んだって!

本日8月10日は「ハートの日」! ということで本日は、恋のボルテージが高まる夏にぴったりな「恋愛のかけひき」に関する調査結果をピックアップ。「ガールズスタイルLABO」というサービスで、20代~30代の女性106人に対象に行われました。

「片思い中の相手からメールやSNSメッセージがきたとき、すぐに返信せずにいた経験がありますか」と尋ねたところ、なんと83%もの人々が「はい」と回答。好きな人には “あえて” すぐに返信しない、と答えていたそうなんですっ

この方法、おそらくみなさんも試したことがあるのでは? 

→ 続きを読む

結婚相手を決めるときの見極めポイント / 結婚10年目をむかえる私が考えたのはこの3つ【8月7日はパートナーの日】

8月7日は「8」と「7」の語呂合わせで「パートナーの日」。パートナーの存在の大切さをより多くの人に認識してもらうことを目的として制定されたそう。

私は今年で結婚10年となるのですが、夫というパートナー選びについて「こうすればよかった」、「こうしてよかった」と思うことも多々あります。

そこで今回は、私が思う「結婚相手を決める際の見極めポイント3つ」を挙げてみたいと思います。

→ 続きを読む

恋の相手がいつしか最強のライバルに…向かい合わせでお店を持つ男女のほっこりSFラブストーリー♪

アメリカやヨーロッパ諸国を中心としたメキシコ料理レストランチェーンの「チポトレ・メキシカン・グリル(Chipotle Mexican Grill )」が制作、YouTubeに投稿していたのは、胸がほっこり&キュンとする、とっておきのラブストーリー。

オレンジジュースの店をかまえる、若き青年アイヴァン(Ivan)は、向かい側でレモネード店を営んでいる同年代の女性、エヴィ(Evie)のことが好き。彼は彼女を一目見た瞬間から、すっかり恋に落ちてしまったらしいの。

エヴィと一緒に映画館に行き、楽しい時を過ごしたいと考えるアイヴァンでしたが、自分の店はあまり儲かっていないので、デートするお金がありません。

→ 続きを読む

【これがウサギ流】遊んで欲しいのに柴犬が起きてくれないので「ローリングサンダー」してやった…結果双方がハッピーに

せっかくの休みの日、一緒に遊んで欲しいのに、相方が眠たくてテンションが下がっているとき、どうするのが正解なんでしょうか。無理やり起こすべきなのか、自分の遊びたい気持ちを我慢するべきなのか。

本日ご紹介したいのは、Facebookで公開されているなかよしなウサギと柴犬の動画です。

→ 続きを読む

お互いに恋人のフリをし合う関係 “カモフレ” あなたは欲しい? 欲しくない? みんなの意見を聞いてみたところ……!?

突然ですが、みなさんは “カモフレ” という言葉をご存知でしょうか。

“カモフレ” とは、 “カモフラージュ ・フレンド” の略。少し前に、添い寝をするだけの友達 “ソフレ” が話題になりましたが、 “カモフレ” はお互いに恋人のフリをしあう友人関係のこと。

アンケートサイト「みんなの声」に登場した質問「なんちゃって恋人 “カモフレ” 、あなたはどう思う?」の結果をみると、世の人々の “カモフレ” 事情が丸わかり!

……と、その前に、もう少し “カモフレ” について説明しておきますね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 12