「意識調査」にまつわる記事

【現実つらい】バレンタインに本命チョコを渡した結果 → 受取拒否される乙女がめっちゃいた!? 男性陣に理由を聞いてみた

ここ数年は女友達同士でチョコレートを交換しあう「友チョコ」が流行っているようですが、30代のわたしにとってのバレンタインデーは、「本命男性にチョコをあげる日」一択!

しかしチョコレートをあげる相手が、お付き合いしている方や旦那さんではなく片思い中の人である場合は、苦い結果となるパターンも少なくないようで……。

→ 続きを読む

【えっ本当〜♡】男性の3人に1人はバレンタインにもらったプレゼントの「2倍以上の額」でのお返しを考えている!

もうすぐホワイトデー。今年は彼、どんなお返しをくれるのかしら……わくわく!

と、このように、胸を躍らせているあなたに朗報です。

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト「エクスペディア・ジャパン」が実施した「ホワイトデーに関する意識調査によれば、なんと男性の3人に1人は、バレンタインにもらったプレゼントの「2倍以上の額」でのお返しを考えているらしいのですっ。やったー!

→ 続きを読む

【マジか】男性はさわやかな汗を流す女性がスキ、ってか大スキッ!! らしい…化粧崩れなんて気にしないってよ★

かつて一世を風靡した海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティー』に、こんなシーンがありました。

主人公キャリーの親友ミランダが、1ドルのメンズTシャツ姿でジムで汗を流していたところ、イケメンが「ずっと君を見てたんだ」と声をかけてきたではありませんか。おまけに、「セクシーだ」とも。

綺麗にオシャレしているわけでもなく、それどころかいつもスッピン&汗びっしょり。なのになぜ、「セクシー」!? ミランダは最初、イケメンの言葉を素直に受け取れず困惑したのですが……「さわやかな汗を流す女性」ってどうやら、男性にとってたいそう魅力的に見えるらしいんですよ!

→ 続きを読む

8割強の夫が “妻にときめくことがある” と回答! 既婚者も未婚者も必見の「結婚後の生活と “恋心” についての意識調査」

記者(私)は未婚&アラサー、実はこれまで、結婚願望を抱いたことがありません。

その理由は数あれど、ひとつとして挙げられるのが、「結婚して関係性が変わった」という既婚者の意見。こういう声を聞くたびにどんどん、夢を抱けなくなってゆく……でも聞いておかないと、後で心境が変わった時に苦しみそう……。

そんな葛藤の中でこのたび目に止まったのが、妊活サプリメントを展開するゲンナイ製薬株式会社が、20歳から39歳の配偶者がいる男女に対し実施したという「結婚後の生活と “恋心” についての意識調査」です。

→ 続きを読む

【みんなの本音調査】ちゃんと備えてる? 災害対策への意識が地域で違いすぎることが判明…トップ県と下位県では2倍以上の違い!

未曾有の大災害、東日本大震災が起こったのは、2011年。

4年が経過した今もなお、災害対策は万全。「避難用リュックはもちろん、水も食糧もしっかりと備蓄している」という方は、一体、全国にどれくらいいるのでしょうか。

“水” の安全性や選び方、活用方法を改めて考え直すことを目的とする「水を考えるプロジェクト」は、9月1日の「防災の日」にちなんで、 “生活者” と “水” についての意識・実態調査を実施。

この調査によって、各都道府県ごとの災害対策への意識には大きな差があることが明らかになったのです。

→ 続きを読む

【もうすぐ母の日】いつ・どこで・何を買う? 「母の日のプレゼントに関する意識調査」の気になる結果

「母の日にはいつもなんとなくプレゼントを贈っているけれど、自分のプレゼントって世間的に見て一体どうなんだろう? 高すぎ? 安すぎ? みんなはどうしているのかな?」と思っている人、結構いるのではないでしょうか?

そこで本日は、株式会社Ryo-MAが実施した「母の日のプレゼントに関する意識調査」の結果をご紹介します。是非今年の参考にしてみて下さいね。

→ 続きを読む

ちょっぴり気になる「離婚に関する意識調査」の結果 / 離婚理由、離婚後のトラブル…

「日本法規情報」株式会社が運営する、「離婚・調停相談サポート」「法律相談窓口案内 熟年離婚・離婚調停」。双方の運用情報やユーザーへのアンケートを元に、離婚問題に対する意識調査を決行、「離婚に関する調査」について発表しています。

……とはいえ、記者は離婚どころか、結婚すらしていない状態でございます。けれど知っておけば、いずれは参考になるかも? もしもあなたが記者と同じ未婚者であっても、今後のため、一読しておくといいかもよ!

→ 続きを読む

【意識調査】若者の間ではネットでの出会いが「普通化」してきていることが判明!!

みなさんは、インターネットを通して知らない異性と出会ったことがありますか? 

「街を盛り上げる合コン」こと“街コン”に参加した20代の若者157名(男性77名、女性80名)を対象に、インターネットでの出会いについてのアンケート調査が行われました。

→ 続きを読む

しぐさ・装い・ボディパーツ、さらには下着にまで気を抜かないッ! 好感度に関する調査でわかった働く女性たちの驚くべき意識の高さ

女性は、同性を見る目が厳しい。記者は身を持って、そう感じております。と言いますか、記者自身に、そういった傾向があるのです。

たとえば、「ああ、なんでその服にその靴を合わせちゃったの……」とか、「綺麗な方なのに、お肌の状態が残念……」とか、「その年でその言葉遣いはいただけないぞ!」とか、無意識に思っちゃうのよね。ああ、女って怖い!

株式会社「ワコール」が実施した「働く女性のオフィス内における好感度に関する意識調査」には、そんな同性の厳し~い視線に立ち向かうべく、女性のみなさまが相当な努力を重ねているという実態が、如実に現れています。

→ 続きを読む

“カップルなのにぼっち充” が増殖中? パートナーがいても休日を1人で過ごしたいと願う人が80%もいることが明らかに

「パートナーがいても休日を1人で過ごしたいと願う人はカップル全体の約8割、実際に1人で過ごしているのは約5割」「焼肉・イタリアンのぼっち食事はOKでも、ぼっち遊園地はNG」「同棲しても別々の部屋を持ちたいと思うカップルは5割以上」

これらは、恋人達が2人だけで楽しむカップル専用アプリ「Pairy(ペアリー)」を運営する株式会社「Timers(タイマーズ)」が行った、「ぼっち充に関するカップルの意識調査」による、昨今の恋人たちの実態です。

→ 続きを読む

ヒップに関する男女の意識差が顕著に!! 〜自分のヒップを見たことがない女性が6割以上もいるらしい

女性のみなさん、自分のヒップが今どんな状況に陥っているのか、きちんと把握していますか? 

株式会社ワコールが、20代から50代の男性824名と10代後半から60代以上の女性953名に対して行った「ヒップに関する意識調査」により、ヒップに関する男女の意識が大きく異なっていることが判明しました。女性のヒップについて、男性はかなり関心があるのに対して女性の関心は低く、自分のヒップをきちんと見たことがないという女性が6割以上もいるよう。このギャップ、驚きです!!

→ 続きを読む

Pouch記者が日常生活のなかで感じたことを、とりとめもなく書くコラム『Pouchのひとりごと』。今回は、恋愛から遠ざかっている干物女が意外に多いというお話です。

恋がしたい…ああ、恋がしたい、恋がしたい。そんなことを思い始めてはや数カ月、イベント盛り沢山の夏も終わりひと肌恋しい季節がやってきました。こんなに恋がしたいのにステキな人は現れず、アニメや漫画の主人公にときめきを覚えてしまう毎日。「もしかして私って干物女!?」と焦りを感じていたのですが、世の中には記者と同じような女性が多くいることが分かりました。

→ 続きを読む