トム・クルーズが日本ラノベの主人公に! 重量級の戦闘服のガチバトルが壮絶な映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今週ピックアップするのはトム・クルーズの新作映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(7月4日公開)です。なんと原作は桜坂洋のSFライトノベル。これが面白い! 最近のトム・クルーズ映画の中では突出の出来です。日本のSFを実写化すると、こんなすごい世界が広がるんだと、ちょっと誇らしい気持ちにさえなりましたよ。

同じ日を繰り返す時のループに巻き込まれたケイジ(トム・クルーズ)が侵略者と闘う映画ですが、ケイジが一人の人間として成長する姿も描いたドラマでもあるのです。

→ 続きを読む