「日本橋」にまつわる記事

ヘルシーな雑穀を丼スタイルでがっつり味わえる「グレインボウル」のお店がGWにオープンするよ!

わたしたちの体は、自分たちが食べたものでできています。だからこそ、少しでも健康にいいもの、美容にも望ましいものを体へ取り入れたいもの!

2017年の5月、東京日本橋駅直結のコレド室町2のB1階にオープンする「GRAINS(グレインズ)」は、雑穀を「グレインボウル」という名の丼スタイルで楽しめる、ヘルシーかつカジュアルなお店。現在クラウドファンディングサイト「Makuake」に支援プロジェクトを立ちあげています。

雑穀とは、主食となる穀物(白米・麦・トウモロコシ)以外の穀物で、ソバ、ゴマなどイネ科以外の穀物や、大豆、アズキなどの豆類のこと。日本で古くから食されてきた雑穀の仲間には、ここ数年 “スーパーフード” と呼ばれ人気を博しているキヌアなども含まれていて、異なる栄養素を含んだ雑穀を組み合わせれば、白米よりもたくさんの栄養素を獲ることができるんですって♪

→ 続きを読む

世界初「おひるねアート専門スタジオ」がオープン!! 赤ちゃんのかわいい瞬間をアート写真で残そうっ

赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する「おひるねアート」。ママさんはもちろん、赤ちゃんができたらやってみたい!! という独身女子も多いはず。

そんな「おひるねアート」が完全プライベート空間で撮影できちゃうスタジオが誕生したって知ってました!? 

東京は日本橋・人形町にある「STORY」は、日本おひるねアート協会が手がける、世界初のおひるねアート専門スタジオ。今しか撮れない赤ちゃんのとびきりかわいい瞬間をパシャッと収めることができちゃうのですっ。

→ 続きを読む

一足お先に春を体感! 日本橋の街中がお花見スポットになる「日本橋 桜フェスティバル ~ビューティフル日本橋~」開催

気がつけば、2月ももう終盤戦。

じわりじわりと春の気配が近づいてきたこの時期、嬉しいニュースが飛び込んでまいりました。

来る3月6日(金)から4月12日(日)まで、日本橋の街中がお花見スポットに一変する一大イベント、「日本橋 桜フェスティバル ~ビューティフル日本橋~」の開催が決定。イベント開始当日には、アートなお花見を楽しむことができる「花見舞台」が登場するなど、見どころがわんさかあるの!

→ 続きを読む

『日本橋 お多幸』の「とうめし」が美味しそうすぎるけど外に出たくないから勝手に再現してみた! 結果……

日本橋に行くのなら『お多幸』で “とうめし” を食べてみてください。名作映画を観たあとのような充実感……それをあえて言葉で説明したとしても、“豊か” としか言いようのない、人知を超えた至福に包まれますよ」

これは先日、記者(私)が自称グルメの友人に言われたものである。

そんなに “すごいもの” が食べられるのであれば、遠出してでも行かないと! ……と、たぶん6割くらいの人は思うだろう。しかし、記者(私)は相当な面倒くさがりかつ貧乏ゆえに、気軽に日本橋まで行くなんて無理。食べたい! 食べたいよー!! “とうめし” 食べたいよーーーー!!!! あ、自分で作ればいいんだ。

ということで! 『日本橋 お多幸』の名物である“とうめし”を、食べたことがないのに勝手に再現しちゃいました!

→ 続きを読む

5千匹の金魚が今年も日本橋を舞う! 新・夏の風物詩「アートアクアリウム ~江戸・金魚の涼~ &ナイトアクアリウム」開催が決定

みなさ~ん! 日本橋の夏の風物詩、5千匹の金魚が幻想的な空間を織りなす夢企画「アートアクアリウム」が、今年も開催されますよぉ~!

2011年の初開催以降、年を追うごとに増え続ける観客動員。昨年はなんと、およそ50万人もの人々が来場したというのだからスンゴイ。

かくいう記者も行きたくて行きたくてたまらなかったのですが、「めっちゃ混んでる」などネット上の声を聞いて、結局行かずじまいのままここまできちゃいました……。ぐぬぬ、金魚好きとしては、今年こそは行かねば!

→ 続きを読む

【4月6日まで】何ですと!? 混ぜると白からピンクになるってホント!? カレーの概念を取っ払った「桜カレー」をレポート!

今月20日、商業施設の「コレド室町2」「コレド室町3」が日本橋に開業しました。

「コレド室町2」は映画館のほか深夜営業の飲食店を多数擁し、これまでの日本橋のイメージを一変させました。地下1階の食物販エリアでは、すきやきの老舗「人形町今半」の惣菜や「レッカービッセン」の手作りハムなど、全国津々浦々の逸品が購入可能。

今回はその地下1階エリアにあるウニ料理惣菜専門店「リッチョマニア・マーケット」に注目。同店では現在開催中の桜フェスティバル(4月6日まで)の間、「桜カレー」(1143円+税)なる限定メニューが食べられるのだとか!

→ 続きを読む

大阪人のソウルフード・たこ焼きにライバル出現か!? たこ焼きならぬ「えび焼き」を食べにオタロードへ行ってみた

大阪グルメの代表格、たこ焼き。そこらで買って、そこらで食べられるというお手軽さと、それぞれのお店によって味が違うという奥深さを併せ持つ、大阪人のソウルフードです。

ご存じのとおりたこ焼きは、だしで溶いた生地にタコと天カスを入れて、半球状の鉄板でくるくると回しながら焼いたもの。たこ焼きというからにはタコが入っているわけで、たまに入っていないこともありますがそれはご愛嬌なのです。

ところが、大阪・日本橋の通称「オタロード」には、たこ焼きならぬ「えび焼き」があるというのです。えぇ、タコの代わりにエビが入っているんですってぇ~! えらいこっちゃ、これは大事件やでぇ~!

→ 続きを読む