「映像」にまつわる記事

【本日19時半】東京都庁で東京オリンピックに向けたプロジェクションマッピングが上映予定♪ 「AKIRA」の映像とコーネリアスの曲が使われていたと目撃談も!

いよいよ3年後に開催を迎える「東京オリンピック」。

東京2020大会の開催まであと3年となる本日2017年7月24日、全国各地で「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーフェスティバル ~みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!~」が開催されています。

東京都庁では、19時30分~21時までイベントを開催。3年後にやってくる忘れられない夏に向け、スペシャルアンバサダーとしてTOKIOが登場するほか、プロジェクションマッピングの上映や、観客参加型のアトラクションなどが開催されます。

とくに、都庁に映し出されるプロジェクションマッピングはかなり豪華な予感なのです!

→ 続きを読む

レゴで「バスケの試合」を完全再現したパパ!! 愛娘のために…ってレベルを余裕で超えた完成度に世界が騒然

愛する娘・ジョヴィちゃんへ、渾身のバースデープレゼントを贈っていたのは、インスタグラムユーザーのgoldyellerさん。娘とともに応援するバスケットボールチームが勝利した瞬間をレゴで再現、映像化したものを公開していたのですが、これがめちゃんこクオリティー高いんですっ! 

レゴを使って撮影されたコマ撮りアニメには、バスケへの愛がめいっぱい詰まっていて、感心しつつもほっこりしちゃうんですよね♪

→ 続きを読む

手持ちのスマホをネックレスみたいに固定できる「Povie」が面白そうです

YouTube をはじめとする動画サイトでよく見かける “カメラマン目線” 、あるいは “スポーツをプレイする本人による視点” からの映像。

こういった動画作品は、ウェアラブルカメラ GoPro などを利用すれば誰でも撮影できてしまうわけなのですが、「わざわざそこまでしたくない」という人もきっと少なくないはず。

そういった人にピッタリなのが、“ヘッドマウント” ならぬ “ネックレスマウント” の「Povie」!

→ 続きを読む

【不思議映像】アボカドのディップ「ワカモレ」を作ってる音はするのに…食べ物がまったく登場しないってどういうこと!?

YouTubeに投稿されていたのは、メキシコ料理のサルサの1種、アボカドのディップ「ワカモレ」を作る動画。

まずは包丁でアボカドを半分に切って……って手に持ってるそれ、手榴弾じゃない!? 

ドキドキする視聴者の気持ちをヨソに、料理する手は迷うことなく、手榴弾にナイフを入れてしまいます。

でも、あれれ? この音はたしかにアボカドを切る音、しかも手榴弾を切った断面は完全に、アボカドのそれ! まんまる大きな種もそのまんま! でもその種、ビリヤードの球だよぉ!

→ 続きを読む

【必見】映画での色彩の役割って大きい! 有名映画のワンシーンを「カラーパレット」で表現するTwitterアカウントが興味深い

“色彩” が人の心に与える影響力は、私たちが思っている以上に大きいもの。「青い色の食べ物を見ると食欲を失う」という話はきっと、あなたも聞いたことがあるでしょう?

映画における色の役割は特に重要で、作品全体に流れる空気を作って演出し、登場人物たちの感情をも、スクリーンを通して伝えることができる。そこへ焦点を当てることができるのが、本日ご紹介するツイッターアカウント「CINEMA PALETTES」です。

→ 続きを読む

1,500個の水風船と一緒にジャンプ! トランポリンで遊ぶ子供たちをとらえたスローモーション映像が気持ちいい♪

可愛い甥っ子たちから好かれたい、慕われたい! そう考えたマーク・レバー(Mark Rober)さんが用意したものは、大きなトランポリン1つと、水風船1,500個。

みんなで楽しく水遊びする様子をスローモーション映像でとらえた作品が、YouTubeに投稿されておりました。

びしょ濡れになりながら楽しむ彼らの姿は、目にも涼しくて気持ちいいっ。来る夏にぴったりな作品となっておりますよ♪

→ 続きを読む

映像は観るものから “体験するもの” へ……360度方向見渡すことができる映像世界で巨大モンスターから逃げろ!

360度全方位からムービーを閲覧できるアプリ「Google Spotlight Stories」を、あなたはご存知でしょうか。

AndroidかiOS、手持ちのスマホにアプリをダウンロード。スマホ専用に作られたという没入型のストーリーにいざ入り込めば、想像を絶する世界が、あなたを待っている。

なにしろぐるりと360度方向見渡すことができるので、視点が、景色が、毎回変わる。ということはつまり、観るたびに違う発見があるということ!

→ 続きを読む

ソニーが発売した超コンパクトなプロジェクターがすごい! 壁にピッタリ付けて置いても映像がキレイに出せちゃうよ

家で映画鑑賞を楽しむひととき、プロジェクターがあればもっと、充実した時間を過ごせるというもの。

今や各メーカーがさまざまなプロジェクターをリリースしておりますが、記者(私)が特に物欲をくすぐられた商品が、ソニーのポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」! 

コンパクトサイズ、シンプルデザインが目を惹く同品は、それはそれは魅力的なスペックを持っているのですよ。

→ 続きを読む

【強烈】オレンジレンジのMV「SUSHI食べたい」がマジで狂気じみてるっ!  / 制作担当のデザイン集団「AC部」の仕事がどれもブッ飛んでる…

沖縄県を拠点に活動する男性5人組バンド、ORANGE RANGE(オレンジレンジ)。2000年代初頭に「花」「ロコローション」「以心電信」などなど数多くのヒット曲を生んだ彼らに、あなたは一体どのような印象を抱いているでしょうか。

記者(私)が思う同バンドのイメージは、明るく爽やかで健康的、そしてちょっぴりエッチ。

いわゆる “陽” なムードを持つ彼らの楽曲の中でひときわ異彩を放つ1曲、それが、本日ご紹介する「SUSHI食べたい feat. ソイソース」です。

→ 続きを読む

【息をのむ美しさ】屋久島や奄美大島など、鹿児島の離島をドローンで空撮した迫力満点の動画

気がつけば、8月。8月といえば夏休みシーズンですよ、みなさん! だけど……現実的に、ロングバケーションなんて、夢のまた夢。あ~~~、今すぐ仕事を放り投げて、南の島へ旅に出たいよ~~~!!! 

口には出さなくとも心の中で叫んでいる、そこのあなた。その願望をほんの少し、いいえ、だいぶ満たしてくれる珠玉の動画を、ワタクシ発見してしまいましたっ!

→ 続きを読む

【幻想的】これはスゴイ! CGなど一切使わずに水の上をふわふわ歩く幻想的な映像

ふわりふわりと水面を駆ける、ひとりの男性。軽やかに跳ねながら前進するその姿は、まるでこの世のものとは思えないほど。

動画サイトYouTubeに投稿されていた、あまりに幻想的なこちらの映像作品。撮影を手掛けたチーム「THE OCEAN BROTHERS」によると、同作にはCGをはじめとする特殊効果が、一切使われていないとのこと。ひょええ、それならば一体、この奇跡のような映像のすべてを、どうやって撮影してるっていうの!? 

→ 続きを読む

気分は海底二万マイル!? ライブ映像で深海探索を楽しめる「NAUTILUS LIVE」には夢とロマンが溢れてる!

映画「タイタニック」を覚えていますか? ストーリーや演出もさることながら、随所に織り込まれた本物の深海映像――海底に眠るタイタニック号の姿に、胸の奥がざわざわするような不思議な感情を覚えたのは、記者だけでしょうか。深い海の世界は、地上や宇宙とはまた違った神秘に満ちているような気がします。

そんな深海のライブ映像を毎日ストリーミング配信しているサイトが、海外にありました。その名も「ノーチラス・ライブ(NAUTILUS LIVE)」。もしかしたら、世紀の大発見を目撃できる……かも!?

→ 続きを読む

まるで映画! 結婚式のエンディング・ムービーが高クオリティ化してて色んな意味で泣いた

記者は独身である。彼氏もいない。ゆえに結婚する予定もない。にくい。結婚がにくらしい。

結婚できる女性がうらやましすぎて今にも逆上しそう……とまではいかない。が、結婚式に出席した際、締めに流される「エンディング・ムービー(エンドロール)」、つまり「式を振り返る映像」を見せられると自分のすべてが崩壊する。なぜならば、そうしたものはたいてい劇的につまらないからだ。

にくいと言いつつも、新郎新婦の幸せそうな姿は感動的だし、式は非日常的だし、なんか自分まで幸せな気分になった……のに! なんで締めくくりにホームビデオみたいなもんを見せられなきゃならんのか!! 台無しじゃないか!!!!

そんなわけで、結婚に憧れつつもエンディング・ムービーだけは毛嫌いしていた記者。

しかし、動画サイトで見つけた、とあるエンディング・ムービーを観て考えが一変だって、まるで映画みたいなんだもの!!!!!!

→ 続きを読む

柔らかな光とノスタルジックな世界観が美しい…クラシックカメラ「ペンタックス67」のファインダーから覗いたパリ

鈍く柔らかな光に包まれた、どこかノスタルジックなパリ。

画面に独特の質感を生むのは、クラシックカメラ「ペンタックス67」、そしてそのビューファインダーを撮影するカメラ「ブラックマジック」の「ポケットシネマカメラ」。

今もパリに残る懐かしい空気感、それらを見事にとらえた映像作品を制作したのは、パリにて広告代理店「Maison Carnot」を運営する、写真および映像クリエイターのMathieu MauryさんとAntoine Paiさんです。

→ 続きを読む

自分のお部屋をダックスフンドに占拠されて懸命に追い出そうとするニャンコ

今回ピックアップするのは、動画サイト『YouTube』に掲載されているワンコとニャンコの映像です。フエルト生地のようなものでできたかわいいおうち。そこから顔を出しているのは、1匹のダックスフント。「あぁダックスちゃんのお部屋なのね」と思いきや、そうではないらしい……。

お部屋の主は小さなネコちゃん。どうもダックスちゃんにお部屋を占拠されてしまい、「にゃんてことーーーっ!!」と怒っている様子。この2匹の攻防戦がにゃんともかわいいのですっ。

→ 続きを読む

ミニチュア感が可愛すぎる! ティルトシフトを使ったシドニーのタイムラプス映像「Tiny Sydney」

海と緑と、都会的な街並みが共存するオーストラリア・シドニー。その風景をぎゅっと詰め込んだ映像「Tiny Sydney」が、まるで動くミニチュアのようでとっても可愛い! 隅々から、作者の溢れんばかりのシドニー愛が伝わってくるのです。

→ 続きを読む

波の合間をくぐりぬけてゆく快感! 「GoPro」で撮影された作品がどれもこれも美しすぎる!!

ヘルメットカメラなど、身につけて撮影することができるウェアラブルカメラ「GoPro」と、サーフィン情報サイト「Surfline」。ただいま、GoProで撮影した「サーフィン映像」を世界中から大募集しているとのこと。

「GoPro of the World(GoProの世界)」と名付けられた、映像の美しさ秀逸さを競うこちらのコンテスト。公式サイトが動画サイトYouTubeに登場するや否や、美麗サーフィン映像が続々エントリーされている模様。そのラインナップがまあ、どれもこれもとにかくレベルが高いのですよ!

→ 続きを読む

【ビックリ映像】あたかも普通に歩いているかのよう! 実は後ろ向きに歩いている外国人 in 東京

東京の街を楽しそうに歩く一人の外国人男性。しかし、周囲を歩く東京人たちはなぜかみんな後ろ向きに歩いて行きます。

えっ、えっ、みんなどうして後ろ向きに歩いているの? 東京に何があったの!? と動揺しながら映像を見ていたら、何かがオカシイことに気付きました。そう、後ろ向きに歩いているのは、実は中央を歩いている男性の方だったのです。一体どうなっちゃってるの~?

本日海外サイト「PetaPixel」からご紹介するのは、世界で話題沸騰中のリバース(逆再生)フィルム、その名も「東京リバース」。フランスの公共ネットワーク”France4”で延々9時間も放映され続けたなんとも不思議な映像を、忙しいみなさんのために5分間の短縮バージョンでお届けします!!

→ 続きを読む

日本で放送されているテレビCMが海外で話題に/「完全に狂ってる!」「日本人のこういうセンス嫌いじゃない」

常日頃、家庭で目にしているテレビCM。その中には日本人の私たちでも「?」と首をひねらざるを得ないものも多数、存在します。

本日ご紹介するのは、そんなCMを1本のVTRにまとめた作品、『Ultimate Weird Japanese Commercials Compilation』。

海外サイト『Mashable』に掲載されていたこちらの映像を観た海外の人々からは、数多くのコメントが寄せられている模様。その一部をいくつかご紹介いたしましょう。

→ 続きを読む

デッサンで描かれた裸婦像が華麗に踊る! みんなの力で完成させた映像作品『Life Drawing at The Book Club』

裸の女性をモデルに絵を描く人々。あらゆる角度から描かれた裸婦像を、ひと繋ぎにしてみたらどうなるだろう? 

今回ご紹介するのは、それを実現してしまった作品『Life Drawing at The Book Club』です。映像は、動画サイト『Vimeo』で観ることができます。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2