よちよち歩く後ろ姿が愛おしい…未熟児で生まれた赤ちゃんカバ・フィオナの成長記録

2017年1月24日、アメリカ・オハイオ州にあるシンシナティ動物園に、新しい命が誕生しました。

ところが、お母さんカバのビビ(17歳)が赤ちゃんカバのフィオナを産んだのは、予定日より6週間も前。フィオナは未熟児だったので、集中治療を受け、今は動物園のスタッフに育てられています。

そんなフィオナが、やっとよちよち歩きできるようになった姿が2月5日にyoutubeで公開されました。

→ 続きを読む