「油絵」にまつわる記事

写真みたいだけど実は油絵! スーパーリアリズムを追求するメキシコ人画家の絵が今にも動き出しそう

女性の体をとらえた写真……と思いきや、なんと本物そっくりの絵! 油絵画家のオマール ・オルティス(Omar Ortiz)さんは、1977年メキシコ生まれ。女性の裸体を主なモチーフとして、スーパーリアリズムと呼ばれる作風の絵を日々描き続けています。

→ 続きを読む

ゴッホの生涯を綴る油絵アニメーション「Loving Vincent」の最新トレーラー公開中 / なめらかに動く絵画にゾクッとするぅ〜!

一般的なアニメーションは、イラストを動かすために、シンプルな線と塗りで描かれていることが多いですよね。それでも1秒間に12コマ、多いときには24コマ使われていると考えると、アニメーション制作って大変だなあと思うわけですが。

それを、油絵でやろうとしているチャレンジングな人々がいることをご存知でしょうか。ゴッホの生涯を、唯一無二の絵画で綴ろうという壮大なプロジェクト「Loving Vincent」。その最新トレーラーを本日はご紹介いたします。

→ 続きを読む

リアルなのにマジカル…こころ癒される油絵「少女と巨大な犬」の不思議な世界観に浸ろう

日常空間にたたずむ少女と巨大な犬。現実世界ではありえない光景なのに、やけにリアルで現実的。しかしマジカルで不思議な雰囲気が漂う独特な世界観。

本日ご紹介したいのは、韓国のアーティストJeong Woo jaeさんの作品です。

→ 続きを読む

なんて美しい油絵!! でも実はこれ、タイプライターで描かれた絵なのです

鮮やかな色が幾重にも重ねられた、美しい油絵の数々。実はこれらの絵には、ある秘密があるのです。それは描き方に関する手法で、普通の油絵とは大きく異なるやり方なのですが……さて、あなたにはその秘密がわかりますか?

それでは種を明かすことにいたしましょう。なんとこの絵は、タイプライターで描かれたものだったのです。ちなみにタイプライターとは、今や滅多に目にすることは無くなった、ワープロよりももっと昔の、文書を作成する機械のこと。そもそも文字しか作成できないはずの機械で絵を描くなんて、全く想像がつきませんよね。 → 続きを読む

ただただ上手い! 12歳の男の子が描いた油絵がすばらしい

絵心ある人って尊敬しちゃいます。また、絵が上手い人は幼い時からそれなりに上手い絵を描いているものです。

今回ご紹介するのは、米カリフォルニア州サンフランシスコに在住の少年画家ヘニ・ヤオ・ツェング君。なんと彼、まだ12歳! 顔写真も公開されていますが、まだあどけなさが残るフレッシュな顔立ちのメガネ君です。

しかし、彼の絵描く油絵に「あどけなさ」は一切ありません。光を上手に表現した、実に味のある風景画に仕上がっています。 → 続きを読む

芸術は真実を見つめることから!? 水中で絵画を描くこだわりアーティスト

芸術家は作品を制作する際に、対象によく近づき、研究することが大切です。そこで得た自分なりの解釈を表現することで、作品によりいっそう深みが出ますし、人々に様々な感情をもたらすことができるでしょう。

ですから海の中の絵を描きたいと思った場合、水中写真を見ながらアトリエで絵を描くのではなく、実際に海の中にもぐりながら描くのが芸術家としての理想の姿といえるのかも? 今回はそんなこだわりを持ったアーティストをご紹介します。

→ 続きを読む