「物語」にまつわる記事

『オズの魔法使い』『ロミオとジュリエット』をイメージしたメイクパレットが本みたいで素敵! 目にするたびにテンション上がりそうです

先日「Pouch」でご紹介した、『ハリー・ポッター』の世界をモチーフにしたかのようなメイクブラシで話題を集めたコスメブランド「ストーリーブック コスメティックス(Storybook Cosmetics)」が、またまた新しいアイテムを発売するみたい! ブランドのインスタグラムに、誰もが知ってるあの物語をフィーチャーしたメイクパレットのデザイン画が投稿されています。

その物語とは『オズの魔法使い』、そして『ロミオとジュリエット』。見た目の可愛さ、美しさに胸を射抜かれる人が続出。発売前からじわじわ、注目を集めているようなんです。

→ 続きを読む

スマホでスキャン すると物語が読めるハイテクパジャマがすごい!

いつの世も子供たちは物語を聞くのが大好き。ゲームやテレビがどれだけ普及しても、やっぱり絵本を読んで聞かせると夢中になるから不思議です。

子供たちにお話を聞かせる絶好の機会といえばベッドタイム。今回ご紹介するのは、そんな古くからの伝統とテクノロジーを融合させたアイテムです。なんと、模様を携帯でスキャンすると物語が現れるパジャマが登場!

→ 続きを読む

メルヘンチックな世界観にうっとり…「女の子の大好きなもの」がたっぷり詰まった繊細すぎるペーパークラフトアート

女の子が好きなもの。お花、レース、おとぎばなし。とにかく、可愛いものぜ~んぶ!

本日ご紹介するのは、海外サイト『mymodernmet.com』に掲載されていた、永遠の女子であるみなさまがきっと気に入ってくれるであろう、繊細かつメルヘンチックなペーパークラフトアートの数々です。

→ 続きを読む

気分はもう森の住人ですわ! 超リアルな「葉っぱ」便箋に書く神秘的なお手紙

大きくて美しい葉っぱというのは、どうしてもこうもワクワクさせるのでしょう。

物語の登場人物のマネをしてフキの葉を傘の代わりにしてみたり、インドの食文化をマネしてバナナリーフをお皿にしてみたり、あるいは食べ物をくるんで蒸してみたりと、特に生活に必要がなくとも、なんとかして憧れの葉っぱの活用を試みた人は多いはず。

そんな葉っぱ好きオトメに、ぜひともご紹介したいのが『Leaf letter(葉っぱ便箋)』(1,365円税込~)です。

→ 続きを読む

世界中で親しまれているルイス・キャロルの童話『不思議の国のアリス』。1869年に初版が発行されて以来、途切れることなく読み継がれている名作です。舞台化や映像化も数え切れないほどされており、2010年はティム・バートン監督の映画「アリス・イン・ワンダーランド」が大きな話題となりました。

白ウサギを追いかけて穴に飛び込み、地下世界に迷い込んでしまう女の子・アリス。そこに待ちうけていたのは消えるチェシャ猫や人間の言葉を話す動物、動き回るトランプなどファンタジックな面々。食べると大きくなるケーキをはじめ、アリスが口にする不思議な食べ物も魅力的です。 → 続きを読む

海外のインターネット上で、小さなカメに乗る赤ちゃんウサギの写真が人気を集めています。ウサギはカメの上に乗り、甲羅をガッチリとホールド。まだ赤ちゃんとは言え、乗られているカメにとってみればたまったものではありません。

まるでイソップ物語の『ウサギとカメ』をマネして撮ったかのような写真ですね。物語のなかのかけっこ勝負では油断していたウサギが負けるのですが、この状態だとカメは走れそうにありません。ウサギは寝ていても勝てる方法を見つけ出したのかも。 → 続きを読む

山里の奥地にある、築100年を超える日本家屋。「夢の家」と呼ばれるその館には赤青緑紫4種類の色を持つ部屋があり、それぞれ赤の部屋、青の部屋……と名称が付けられている。

こんな風に書くと何か物語が始まるのではないかと思われそうですが、物語を書くのは皆さんです!

「?」いったいなんのことやら、とお思いになるでしょう。実は、この館は体験型の宿泊施設。宿泊した人にその晩みた夢を「夢の本」に書いてもらい、いずれそれらを集めて1冊の本にするというのです。 → 続きを読む