「目覚まし」にまつわる記事

「ご主人、起きてくださいまし…」肉球で優しく顔をタッチして起こす猫さまが激しく可愛らしいですっ

「ねえねえ、起きて~」とでも言わんばかりに、肉球でポンポンとソフトタッチ。スヤァと眠りこける飼い主さんのほっぺをチョンチョン、またチョンチョンと叩く猫さまの様子が、フェイスブックに公開されておりました。

「ニィャ~~~……」「ミャ……」と、か細い声を出しながら、肉球タッチを何度も何度も何度も繰り返す猫さま。

これだけタッチしていたら起きてくれそうなものですが、飼い主さんは深~い眠りの中から抜け出てきてくれません。ひょっとして……肉球タッチをされたいがために、狸寝入りしていたりして!?

→ 続きを読む

【器用すぎ】飼い主の起こし方が超斬新な猫ちゃんにご注目 → 腕につけたヘアゴムをお口にくわえて…パッチーン! パッチーン!!

毎朝ペットが起こしに来てくれる。そういった飼い主さんは珍しくないと思うのですが、ツイッターユーザーJennyさん(@MyFriendMimi)宅のニャンコ、ミミちゃんの起こし方はなかなか荒っぽい(?)ようで……。

その “手加減なしのやり方” に、「うちの猫の毎朝の起こし方がひどい件について……」とツイート。その一部始終をとらえた映像が添えられていたわけなのですが、なるほど、これはたしかにひどいですねぇ(笑)。

→ 続きを読む

毎朝早起きの漁師さんからモーニングコールしてもらえるよー!! その名も「フィッシャーマン・コール」

朝に弱いみなさん。早起き、ツライですよね。人間は、なにがなんでも起きなければならないときがある……でも無事に起きられる自信が全くないときもあります。そんなときは早起きのプロである漁師さんに、モーニングコールで起こしてもらうというのはいかがでしょうか? 

2017年5月10日からスタートしたのは、宮城県石巻市の水産業担い手センター事業委託団体「フィッシャーマン・ジャパン」によるモーニングコールサービス「フィッシャーマン・コール」。

前夜に起こしてもらいたい時間を設定し、気になる漁師さんを選んだら準備は完了。あとはぐっすり眠って、翌朝に漁師さんから電話がかかってくるのを待つばかりです。

このアイディア、目のつけどころが斬新すぎるでしょ。こりゃあ1本取られたわ~っ。

→ 続きを読む

「起きてー! バシバシ!」思いっきりのしかかって連続アタック&なんとかしてご主人を起こそうとする武闘派ワンコ

シベリアンハスキーのルナは2歳。日々のお仕事は寝ているご主人を起こしてあげることなのですが……やり方がちょこっと、いやかなり、手荒なんですよね。

ルナたんのインスタグラムに投稿されていた動画を観れば、そのことは明白。お手手でちょんちょんタッチしながら、「ねぇねぇ起きて」とファーストアタック。それでもダメなら体ごとのしかかって起こす! という力技を披露してくれています。ふむ、こんなんされたらどんなに寝ぼすけでも、確実に起きますね……!!

→ 続きを読む

ゼッタイ “二度寝” させてくれない! 世界でただひとつのベッドがあったよ〜!!

英スタンフォードで暮らす “マッド” な発明家、Colin Furzeさんは、自身の手で生み出したクレイジーな発明品を日々、動画サイトYouTubeにて発表しています。

本日ご紹介するのは、7月30日に公開されたばかりの最新作「The High Voltage Ejector Bed」。タイトルどおり、発明品はベッド。

このベッドさえあれば、低血圧でどんなに寝起きが悪かろうと、強制的に目覚めることができちゃうんですっ寝起きが悪くて困っている方には朗報かも! ただし、その起こし方はちょっぴり、いやかなり、手荒なのだけれども。

→ 続きを読む

人生が2割増で円滑になる! 3月中に入れておきたいiPhone無料アプリ5

先日、知り合いの仕事もプライベートもかなりうまくやりくりしている女子に、いくつかアプリを教えてもらいました。

教えてくれたアプリを使ってみたら、もう人生が2割くらい円滑になった気がして快適! さっそく、みなさんにもご紹介しま〜す!!

→ 続きを読む

ポロロン♪ やさしい音色に癒される! 癒し系な音で起こしてくれるアラームを発見

目覚まし時計の「ジリーン!」という爆音で、思わずドキッ!! としちゃうことありますよね。とはいえ寝ぼけた頭をシャキッと起こしてもらわないといけないわけですからそれも当然。ただ、大音量のアラームは「うおお、うるさいぞっ!」と、ストレスが溜まることも事実です。

そんな従来のものとは逆に、リラックスモードでやさしく、それでいてスッキリと目覚めさせてくれるアラームが、海外サイト『Jamie MaMahon Design』で紹介されています。朝にイライラしながら起きたくないよという人はチェック!

→ 続きを読む