「石けん」にまつわる記事

お寿司そっくりな石けん「スシ・ソープ」 イクラ・エビ・サーモンの3種セットで「お弁当の香り」がするんだって

個性的な手づくりアイテムが見つかるといえば、海外オンラインマーケット「Etsy」。今回ご紹介するのは、またまた他では見つからないようなちょっとユニークなアイテムです。

イクラの軍艦にエビ、サーモン……一見おいしそうなお寿司に見えるコレ、実は石けんなんだって!! しかも嗅ぐと「お弁当」の香りがするのだとか。いったいどんな石けんなのか、ちょっと気になっちゃいますね。

→ 続きを読む

泡立てずにヌメリで洗う「ぬるぬる石けん」が登場 / ヌメリで汚れを落としながら保湿力をキープするんだって

もこもこに泡立てた石けんやボディソープでお肌を洗うと、なんともリッチな気分になれます。毎日続けるうちに、なんとなく美肌になれるような感じもするのです。

しかし、こちらの固形石けんは、泡じゃなくてヌメリで洗うようです。「ぬるぬる石けん」というネーミングから察するに、かなりぬるぬるの予感……手に持つだけでも大変そう!

→ 続きを読む

意外?それとも納得? トイレの後「石けんで丁寧に手洗いする」かを男女別で調べてみると、20代は女子より男子のほうが多いんだって

皆さんはトイレに入ったあと、手を洗いますか。どんなふうに洗ってますか。

クリエイティブサーベイ(東京都渋谷区)が20~50代の男女600名を対象に行った「トイレに関する意識調査」によると、20代の男女では「女子よりも男子のほうが『手が清潔』」という驚きの結果が明らかになりました! 

「女の子のほうがきれいにしてるでしょっ」と思いきや……一体どういうこと!?

→ 続きを読む

ワッフル、カップケーキ…本物にしか見えない超リアルな「石けん」の数々

カラフルなゼリービーンズにフワフワ湯気がたっていそうなワッフル、クリームたっぷりのカップケーキ……どれもとーってもおいしそうで食べちゃいたいスイーツばかり!

……でも、ちょーっと待って!! 実はこれ、実際にはどれも食べられないんです。だってここにあるのはすべて、食べ物ではなくて「石けん」だから!

にわかには信じがたいけれど、泡立てて体を洗えちゃう石けんなんですよーっ!!

→ 続きを読む

思わずガブッといきたくなる! 香りまでも再現した「ベーコン石けん」があまりにもリアル/実は夫婦が手作りする超本格派石けん

わー、むっちり大きなベーコン! 厚切りにしてジュワッと焼いて、気分のいい朝に食べたい……と思っちゃうけど、実はこれ、石けんなんです。 

脂の入り方といい、外側のシワの寄り具合といい、どこからどう見てもベーコンそのもの。脂と赤身のバランスも絶妙で、ほんとに美味しそうですよね。 しかも、ちゃんとカリカリベーコンの香りまでついてるんですって……石けんなのに! 

そして、こんな見た目だけれど、実はとてもていねいに作られたものだったりするようです。 

→ 続きを読む

まるで宝石! “世界で一番美しい”と評判の石けん「サボンジェム」に魅了される女子たちが続出中!

昨年、フランスから日本に上陸した「Savons Gemme(サボンジェム)」。まるで宝石のような神秘的な美しさに魅了される女子たちが続出中!

各ソープはサファイヤやラピスラズリなど本物の天然石になぞらえていて、見た目もそっくり、香りも極上。“世界で一番美しい宝石石けん”と称えられるのも納得です。

しかもひとつひとつがすべてハンドメイド。さまざまな種類の個性豊かな石けんに、どれにしようか真剣に悩んじゃいそう。

→ 続きを読む

【マジっすかい】母乳で作った石けんが中国でバカ売れ! ハウツー動画も出てるらしい!

「洗顔料は何を使ってるの?」「母乳石けんよ〜!」……なんて不思議すぎるやりとりがあるという噂を耳にしたのが、つい先日。

気になって調べてみたら、やはり本当でした。そうです。赤ちゃんが健やかに育つために飲む「おっぱい」で作られた石けんが中国にはあるんですよ! しかもバカ売れっていうから気になっちゃうわよね〜!

→ 続きを読む

石けんシャンプーは本当に「良い」の? 知っておきたい使用の注意点など

【話題(?)の石けんシャンプー】

「合成シャンプーは環境にも、髪や頭皮にも悪い」? どのシャンプーでも髪や頭皮が劇的に良くならないというヤケクソからなのか、使い始めた人が増えたのが石けんシャンプー。

この「合成シャンプー」はいわゆる多く市販され、CMでも多く紹介されているシャンプーのことを指しています。一方、「石けんシャンプー」というのは、石けん素地や純石けん、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムが使われています。液体タイプもありますが、普通の固形石けんを使用する人も。 → 続きを読む