「砂」にまつわる記事

夏の少年みたいな無邪気なワンコ! 砂が好きすぎてこんな遊びを思いついちゃったよ!!

ジャーマンシェパードのジュリウスくんは、子犬のころから砂浜で遊ぶのが大好き! 特に砂浜というより砂が大好きなようで、砂浜に行くとオリジナルの遊びかたを思いついてしまったようです。

まるで夏休みの少年のような砂浜でのはしゃぎっぷりがめちゃくちゃ可愛いので、ぜひご覧いただきたいと思います。

→ 続きを読む

お店に飾られたマーメイドの彫刻が「グラマラスすぎる」と騒動に! たしかにアニメ並みにビッグサイズだけど…!!

米マサチューセッツ州ヤーマスにあるレストラン「Salty ’s Diner」は、毎年夏の訪れを祝って、砂の彫刻をサンドアーティストにオーダーし、店頭に飾っているのだそう。

お店のオーナー、レイ・ロイ(Ray Roy)さんが今年オーダーしたのは、店のロゴでもある、ロブスターに乗ったマーメイド

海外サイト「CBS Boston」の報道によれば、この人魚のスタイルがあまりにもグラマーすぎて、ちょっとした騒動を招いてしまったようなのです。

→ 続きを読む

肌のシワもつぶらな瞳も本物の象さんそっくり! アメリカに登場した超絶リアルなサンドアート

米アリゾナ州ケアフリーにある公園、「Sanderson Lincoln Pavillion」に現れたのは、大きな大きな象さん!?

よく見れば、象さんはチェスの真っ最中。対戦相手は、小さな小さなネズミさん。小脇にピーナッツの袋を抱え、頬づえをついて次の手を考え込んでいる象さんとは対照的に、ネズミさんは優勢なのか、得意げな顔。

とってもリアル、それでいて非常にファンタジックなこちらの光景は、なんと砂でできた造形物、つまりサンドアートなんですって!

→ 続きを読む

ピラミッドに泊まったような気分が味わえるかも!? オランダに登場した世界初の「砂のホテル」が気になる!

世の中にはいろんなユニークなホテルがあるけれど、このたびオランダに世界初となる「砂のホテル」が期間限定で登場し、話題となっています。

このホテルは、オランダで毎年開催されている砂の彫刻フェスティバルにあわせて作られたもの。床や壁はもちろん、室内のインテリアも砂でできているという、インパクト大な仕上がりなのです!

→ 続きを読む

お部屋で砂遊びできる「suna・suna」が楽しいっ! 水なしで固まる&お口に入っても安全なんだって〜!!

大人になると「砂あそび」する機会なんて、ほぼゼロ。もしもあなたにお子さんがいたとしても、公園で砂あそびをさせることに、ちょっぴり抵抗を感じるという方も、昨今少なくないのでは?

そんなみなさまにおススメしたいのが、6月19日(金)午前10時よりバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で先行予約販売がスタートした「suna・suna(スナ・スナ)」! なんとお部屋のなかでも砂遊びができるキットなんです。

→ 続きを読む

150年前に制作されたグラスサンドアートがあまりにも美しすぎる! 自然の色のみで作り上げたとは思えないクオリティーに脱帽

今からさかのぼること150年ほど前、アメリカに暮らしていたアーティスト、アンドリュー・クレメンズ(Andrew Clemens)さん。

耳が聞こえなかったという彼が制作を手掛けた、美しく精巧なグラスサンドアートの数々を、本日はみなさまにご覧いただきたいと思います。

透明なガラスの瓶いっぱいに敷き詰められた、アイオワ州の砂。そこに描かれている絵は、「色のついた砂を配置してモチーフを作り上げる」サンドアートであるとはとても思えない、見事なまでのクオリティー。

→ 続きを読む

いつまでも見ていたい……美しくも儚いサンドアートの魅力にどっぷり浸れる動画作品をご紹介

くるくると回転するごとに浮かび上がる、花々を思わせる美しい絵。エキゾチックな音楽と相まって、画面の中へとどっぷり、引き込まれてしまいそう……。

本日みなさまにご覧いただくのは、そんな思いに駆られること必至な動画作品。アーティストMIkhail Sadovnikovさんによる、流れるように紡がれる、サンドアートの数々です

→ 続きを読む

こんなの初めて見た! 砂浜に広がる一瞬の巨大砂アート

「うわぁ~すごい」この写真を初めて見たとき、思わずそうつぶやいてしまいました。

波打ち際の砂浜に、巨大な砂アートを描いているのは、Jim Denevanさん。彼は、17年にわたり世界各地の砂浜で、芸術的なサンド・ドローイングを描き続けているアメリカのサンドアーティストです。 → 続きを読む

巨大な砂の彫刻世界大会/凄腕のプロが作りだすアート作品がスゴイ!

砂を使って様々なモノを創りだす第25回サンドアート(砂の彫刻)世界大会が、アメリカのワシントン州で開催されています。期間は8月18日~9月5日。5日の本日は、いよいよ優勝者が選出されるのですが、その前に去年の優秀作品をおさらいしておきましょう! → 続きを読む