「絵」にまつわる記事

これ描いたの5歳児って本当…!? すでに100枚以上の絵を売っているキャシーちゃん / 売上金の一部は慈善団体に寄付

オーストラリア・シドニーに暮らす5歳の女の子カサンドラ・ジー(Cassandra Gee)ちゃん、通称キャシーちゃんは、3歳からプロの画家「CassieSwirls」として活躍しています。

国内のみならず国外でも人気のようで、展覧会も開催。これまでに売った絵は100作品以上にもおよび、売り上げの一部は各慈善団体に寄付してきたのだそうです。

もうなにからなにまで、スゴイとしかいようがないキャリアですよね……!

→ 続きを読む

自転車で巡ったルートを見ると…ひげの生えたでっかいヤギさんが地図上に現れた~! かかった時間は8時間、走行距離はなんと202キロ!

待ちに待った日曜日。天気もいいしポカポカ暖かいこんな日に、さてあなたは何をするでしょうか?

ある日曜、オーストラリア在住のサイクリスト、ベン・ジョーンズさんは、仲間と一緒に大好きなサイクリングへ出かけたようです。

アマチュアサイクリングチームのメンバーであるジョーンズさんが記録したコースを地図上から見てみると……なんと! おひげの生えたヤギさんが描かれているではありませんか!!

→ 続きを読む

【衝撃の16分】スプレーの乱れ打ちに火炎放射…作業は豪快すぎるのに超繊細な海の絵が完成する動画

メキシコの都市カンクンを拠点に活動するPorfirio Jimenez C.(ポルフィリオ・ヒメネス. C)さんは、スプレー・ペイント・アーティスト。

ホームページで作品の数々を見ることができるのですが、自然や宇宙をモチーフとした絵は、とっても鮮やかでちょっぴりサイケデリック。眺めているうちにどんどん絵の世界観へと引き込まれてしまいます。

YouTubeチャンネルも開設しており、作品ができるまでの工程を見ることができます。どんなに丁寧な作業かと思いきや……思いっきりテキトーにスプレーを吹きかけているようにしか見えない! でも仕上がりは文句なしに秀逸なんです。もはや神業としか言いようがない〜っ!

→ 続きを読む

ウエストがキュッと締まりすぎ!!! お腹を固結びしているみたいなボディーペイントがトラウマレベルで怖い

YouTubeで美しいお姉さんがきゅっと締まったウエストを披露しているのだけれど……これ、いくらなんでも締まりすぎじゃあないですか!? いや締まっているどころか、紐をきゅっと固結びしたみたいなお腹になっちゃってるんですけどーーー!!!

メイクアップ・アーティストでボディー・ペインターでもあるKika Studioさんが投稿していたのは、「結び目イリュージョン(Knot illusion)」なる動画。

→ 続きを読む

写真みたいだけど実は油絵! スーパーリアリズムを追求するメキシコ人画家の絵が今にも動き出しそう

女性の体をとらえた写真……と思いきや、なんと本物そっくりの絵! 油絵画家のオマール ・オルティス(Omar Ortiz)さんは、1977年メキシコ生まれ。女性の裸体を主なモチーフとして、スーパーリアリズムと呼ばれる作風の絵を日々描き続けています。

→ 続きを読む

絵描きになりたい! 夢をかなえるため脱サラしたアーティストの作品がモフモフで “ゆめかわいい” のです

9時から17時までの仕事をスパッと辞めて、サラリーマンから絵描きになったのは、アメリカ・ロサンゼルス在住のブレント・エスタブルック(Brent Estabrook)さん。

たった1度の人生、夢に向かって思い切り突き進みたい!という気持ちは痛いほどわかるけど、それにしてもずいぶん思い切った決断をしましたねぇ!

→ 続きを読む

何を描いた落書きか人工知能が推測する “Quick, Draw!” で遊んでみた → 全然当ててもらえませんでした…

あげられたお題のとおりに制限時間内に絵を描くと、人工知能があなたが何を描いているのか当ててくれる。Google のチームが作った Quick, Draw! はそんな、いたってシンプルなゲームです。ただ絵を描くだけなので、大人も子供も楽しめちゃいます♪

ただし、20秒という制限時間がなかなかの曲者。出るお題は「犬」や「ぶどう」など、どれも簡単に描くことができそうなものばかりなのだけど、焦ってしまってこれがなかなか難しいんです。紙に直接描くわけではないので、アナログ人間の私はかなり苦しめられましたよ……。

→ 続きを読む

本物そっくりすぎて怖くなるほど…! 立体的に見える絵画を次々生み出すシンガポールアーティスト

木の板に載せられた、水を張った小さな金魚鉢。水の中を2匹の金魚が泳いでいるように見えますが、実はこれらはぜーんぶ、絵。立体的に見えるけれど、平面な絵なのんです。

これはシンガポールを拠点に活動を続けるアーティスト、アイヴァン・ホー(Ivan Hoo)さんが手掛けた作品。

この他にも、犬や猫。思わず手を伸ばしてしまいそうになるような、食卓をモチーフにした作品などを作っていますが、どれも絵とは思えないほど立体的です。

→ 続きを読む

ビックリするほど才能がないと思うものは?「ジャイアン並みの音痴」「ヘビー級な恋愛下手」「方向感覚ゼロで2時間迷子」

みんなに自慢したくなるような才能や特技がある反面「なんでこんなにできないの~!?」「自分でも信じられないくらい下手~!!」っていうこともありますよね。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「自分でビックリするほど才能がないもの」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

ディズニープリンセスがむっちりボディーのピンナップガールに! ふくよかだけどかなりセクシーです☆

全世界の女の子の憧れといえば、なんといってもディズ二ープリンセス。

美しく整った顔にピカピカつるつるの肌、きゅっと締まったウエスト、そして長い脚。シンデレラも白雪姫も『美女と野獣』のベルも、みーんな非の打ちどころのないプロポーションですが、現実的かどうかと聞かれれば、答えはNO。芸能人でもないかぎり、なかなかこんな女性はいませんよね……。

→ 続きを読む

【マジですか】 “火” で絵を完成させるアーティストを発見! 火薬とアクリル絵の具を使用して木の表面に絵を描くよ

世の中にはたくさんのアーティストがいて、彼らの中にはときどき、変わった方法で作品を完成させる人がいます。

アメリカのワイオミング州に拠点を置き活動するアーティスト、ダニー・シャーヴィンさんが絵を描くときに使うのは、アクリル絵の具、そして火薬。

→ 続きを読む

自分の好きな絵をパンに描けるトースターで朝食を楽しく! メッセージや天気も焼き付けてくれるよ♪

朝食にトーストを食べるという人はもちろん、いつもは朝食抜きの人もトーストが食べたくなる。

ユニークでキュートな焦げ目をパンに描けるトースター Toasteroid が、クラウドファンディング Kickstarter で注目を集めているようです。

→ 続きを読む

【絵が描けるってイイナ】同じ人物をいろんな画風で描き分ける #stylechallenge がインスタグラムで流行中だよ

今、海外インスタグラマーの間でじわじわ流行しているハッシュタグ #stylechallenge は、漫画やイラスト好きなら必見。

このタグがつけられたインスタグラムの投稿はキャラクターのイラストが描かれていて、それらはすべて同一人物のようで、同一人物でないことが特徴なんです。

→ 続きを読む

妖怪 “ろくろっ手首” が出たーっ!? 不気味だけど目が離せない「だまし絵メイク」に背筋がゾワッ

フランス人アーティストの “TutoDraw ” こと、19歳のヨルダン・モリナ(Jordan Molina)さんのYouTubeチャンネルに投稿されている動画には、ひょろひょろっとしたお化けの “ろくろっ首” ならぬ「ろくろっ手首」の動画や、手のひらに穴が開いていたり、クギが刺さっていたりと、ちょっぴり奇妙でかなり不気味な作品がたっくさん!

彼自身の手のひらや腕をキャンバスに、メイク用ペンシルなどを用いて描かれているという摩訶不思議な作品たち。その世界観に、あっという間に引き込まれてしまうこと必至なんです。

→ 続きを読む

1本のペンで7色描ける「レインボーペン」が作れる動画♪ 順番に色が出てくるよ!

手持ちのカラーフェルトペンが、ちょっとした工夫で7色を1本で表現することができる、レインボーペンになる!

やり方はいたって単純。「それは思いつかなかった!」と目からウロコな方法を教えてくれるのは、数々のライフハック動画をYouTubeへ投稿し続けている、ユーザーのDaveHaxさんです。

→ 続きを読む

自分の手を筆代わりにしてお絵描き!「ね、簡単でしょ?」のアノ人を彷彿とさせる手法で絵を仕上げていく男性

ユーザー「AFRODİZYAK」によってYouTubeに投稿されていたのは、目からウロコな手法で絵画を仕上げていく男性の姿をとらえた映像。

キャンバスに海の絵を描いていく彼が筆の代わりに使用していたのは、布と、自分の手や指!

→ 続きを読む

【天才発見】ダヴィンチならぬ “ドッグヴィンチ” が現れた! カラフルな抽象画を描くワンコがすごい

米カリフォルニア州サンタローザ生まれ、ブラックラブラドールレトリーバーのダガー2世(Dagger II)は、もうひとつ名前を持っています。

その名前とは、 “ドッグヴィンチ(DogVinci)” 。赤いベレー帽が良く似合う彼はなんと、とてもとても美しい絵を描く、絵描きさんなんですよぉ!

→ 続きを読む

流れるような筆の運びが気持ちいい! 手描き風文字やイラストが書けるマシン「AxiDraw」がとっても優秀なのです

単純かつ非常にシンプル、ある意味 “アナログ“ な、最新式マシン。本日みなさまにご紹介する「AxiDraw 」をひと言で説明するならば、そんなところでしょうか。

「AxiDraw 」最大の特徴は、手描き風の文字やイラストが描けるペンプロッターであるという点。「ペンプロッター」とは、パソコンに接続し、建築や機械などの図面データを出力する装置のこと。製図やCADなどで使ったことがある方も少なくないのではないかしら。

→ 続きを読む

【問題です】右と左、どちらが本物でしょう!? 精巧すぎるそっくりイラストに感嘆のため息が止まらない〜っ!!

包み紙に入ったお菓子にホットドッグ、アイスキャンディー。トマト、卵、マッチ、iPhone……。

さて、ここでみなさんに問題です。これら10種類のアイテムの中にはそれぞれ、本物ではなく “イラスト” が混じっています。どれがイラストなのか、あなたは一目でわかるかな!?

→ 続きを読む

「なぜ海外の人は絵が上手い?」に対するイラストレーター・中村佑介さんのていねいな回答が超秀逸だと話題に!

ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン カンフー ジェネレーション)」のCDジャケットを手掛けていることでも、おなじみ。イラストレーターで漫画家の中村佑介(なかむら ゆうすけ)さんがツイッター上で述べた、ユーザーの質問に対する回答が、現在ネットで話題になっているみたい。

コトの発端は11月12日、ユーザーから投げかけられた、次のような質問でした。

「海外の方達はどうしてこんなに絵が上手いのだと思いますか? また、中村先生自身、海外のイラストレーターについてどのように感じていますか?」

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4