「総選挙」にまつわる記事

スーパーマーケット『サミット』の「お惣菜総選挙」が本格的すぎ / ポスターに政見放送に…気合い入りすぎててジワジワ

ここ最近話題の “総選挙” ですが、スーパーマーケットチェーンの「サミット」でも現在、総選挙を開催しているようなんです。

2017年6月21日から7月2日まで行われるのは、その名も「サミット総菜選挙2017」

サミット自慢の惣菜の中からナンバーワンを決める選挙なのだそうで、ポスターを掲示したり公約を掲げたりと熱の入れようがものスンゴイんですよね。でもこの「全力で遊んでる」感じ、嫌いじゃないよぉ!

→ 続きを読む

「earthの痛バ」総選挙開催中! 全12色のうち、人気上位5位までを製作 / 現在Twitterのベスト3はサックス、ミント、パープルのもよう

昨年、発売されるや大好評を博したearth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)の「痛バ」。その第2弾が今年も登場。4月17日から受注スタートすることに!

……なのですが、バッグのデザインは決まったものの、色がまだ決定していないのだそう。アースミュージック&エコロジーの中の方は、どの色で作るか迷いすぎて眠れなくなっているといいます。

そこで4月4日からおこなわれているのが「earthの痛バ! カラー決めてください!」なるキャンペーン。全12色の中から好みのものをみんなから投票してもらい、投票数の多い上位5色を商品化するというユニークな試みなんです。

いわば痛バの総選挙。トップ5を制するのはどの色なんでしょうか……ドキドキ。

→ 続きを読む

東日本でいちばんウマイ駅弁はなに? 東日本駅弁総選挙で今年トップに輝いた駅弁はコレでした! 2位もそのほかもめちゃくちゃウマそう

JR東日本の駅弁総選挙「駅弁味の陣 2016」が、昨年につづいて今年も開催されました。

今回が5回目となる駅弁味の陣は、各地からエントリーされた61種類の駅弁の中から、東日本の駅弁の頂点を決める戦い。ハガキとインターネットの応募によって、6項目(味・彩り・掛け紙・価格・地域のこだわり・思い出)が評価され、各賞を決定します。

応募数9304票(はがき 6880 票、WEB2424 票)によって、1位の「駅弁大将軍」に輝いたのは……秋田県の「比内地鶏の鶏めし弁当」! 

この駅弁を作っている株式会社花善は、昨年の「鶏めし」でも駅弁大将軍を獲得しているそうで、2年連続1位の快挙を成し遂げました。

→ 続きを読む

開催中の「方言で胸キュン」総選挙が “方言萌え” にはたまらん★ 大阪「俺もめっちゃ恥ずかしいねんけどなあ」

咲坂伊緒さんが『別冊マーガレット』で連載中の漫画、「ふりふら」こと『思い、思われ、ふり、ふられ』。第4巻の発売を記念して、「方言で胸キュン♡ RT総選挙」がスタートしました!

この選挙、作中に登場する理央と和臣のセリフを、博多、広島、大阪、名古屋、津軽の5つの方言で言い換え、もっともキュンとさせてくれるものを選ぶというものなんですが……これ、いい!! 方言って独特の雰囲気があってステキですね。

→ 続きを読む

【書いて選べる】手帳の祭典「手帳100冊! 書き比べ総選挙!!」がいよいよ今週末開幕っ! ナンバーワンの手帳はいったいどれっ!?

そろそろ、来年の手帳がお店に並びはじめてソワソワする季節……。スマホでスケジュール管理する人も増える一方で、紙の手帳を選ぶ派も、確実に増えてる気がします。

そんな手帳好きさんたちに朗報! なんと手帳100冊 書き比べ総選挙が、今週末開催されちゃうんですっ!!

→ 続きを読む

【サンリオ豆知識】キキララをおさえてキャラクター大賞3位 / わんこキャラ「ポムポムプリン」はサンリオ界の指原莉乃!?

7月20日に最終結果が発表された「2013年サンリオキャラクター大賞」で、グランプリに輝いたのはやっぱりハローキティ姐さんでした。

記者が愛するマイメロ先輩は惜しくも2位でしたが、まあハローキティ姐さんが相手ではしょうがありません。なんといってもかなりの働き者ですから……1位、2位は順当なランキングではないでしょうか。

ところがですよ! 3位には、あのビッグなふたご、キキララさんをおさえて「ポムポムプリン」が入賞なんでやねん!!!!! キキララさんはさまざまなアーティストとコラボしており、昔からのファンも多いキャラクターです。

「ポムポムプリン」も非常にかわいらしいキャラクターですが、キキララさんの方が有名なんじゃあ……!? サンリオ界の順位争いに敏感な記者、気になって、気になって夜も眠れなくなったので、サンリオピューロランドの広報担当者・H氏に聞いてみました。

→ 続きを読む

『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女は傷つきながら、夢を見る』で明らかになるAKB48の光と影【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回のピックアップは1月27日公開のAKB48のドキュメンタリー『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女は傷つきながら、夢を見る』です。AKB48としては第二弾となるドキュメンタリー(第一弾は『DOCUMENTARY of AKB48 to be Continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』)で、監督はAKB48のミュージックビデオを手掛けてきた高橋栄樹。 → 続きを読む