「美しい」にまつわる記事

【簡単レシピ】話題のモザイク寿司は「牛乳パック」があれば失敗しないよ / 全方向から楽しめるモザイク寿司の作り方

もうすぐひな祭り。桃の節句ということで、ちょっとかわいいおもてなし料理を作りたくなりますよね。できれば材料費をそれほどかけず、特別な道具を使わずに、失敗なしで作れるとうれしいもの。そして、せっかくかわいく作ったら、食べるときになるべく崩れないようにしたいものではありませんか?

ということで、上から見ても横から見ても美しく、失敗なしで楽しく作れて、食べるときに崩れにくい「モザイク寿司」を考えてみました。寿司といっても特別な道具はなく、飲み終わった牛乳パックを使って作れますよ!

→ 続きを読む

ワニ園で1番人気を誇るのは…真っ白なワニさん! あまりに神々しくて拝みたくなってしまいます

アメリカ・フロリダ州にある “世界トップの規模を誇るワニ園” ゲーターランドきっての人気者は、真っ白なワニ、パール。

その名のとおり、真珠のように美しい純白ボディーとピンク色がかった白い瞳を持つこちらのワニは、先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患「アルビノ」としてこの世に生れてきました。

→ 続きを読む

「晴れ」「曇り」「雨」「雷雨」…好きな天気を再現してくれる “透明の箱” 『テンぺスコープ』がすごい!

晴れ、曇り、雨、そして雷雨。世界中、どこでも好きな地域の空をそっくりそのまま切り取って、お部屋に飾っておくことができる “透明の箱” 。

それが、東京に暮らす日本人クリエイター河本健(かわもと けん)さん率いるチームによって作成された、「テンぺスコープ(tempescope)」です。

→ 続きを読む

ケイト・ブランシェットの神々しさと流し目に惚れた~! 映画『キャロル』が描く女性同士の濃密な関係とは【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、2016年2月28日(現地時間)に発表される「第88回アカデミー賞」で、主演女優賞(ケイト・ブランシェット)助演女優賞(ルーニー・マーラ)ほか6部門候補にあがっている映画『キャロル』(2016年2月11日公開)です。

1950年代を舞台に、上流階級の夫人とデパートの店員の運命の関係を描いた物語。女同士の恋愛というとスキャンダラスなイメージがありますが、本作はそれとは違う。百合とかなんとか超越した世界なのです。

→ 続きを読む

【アラスカ】カナダオオヤマネコが家に遊びに来たよ! 神々しいお姿に「美しい」と絶賛の声が寄せられています

アメリカのアラスカ州、アンカレッジで野生のカナダオオヤマネコが家のすぐ近くまでやってきた貴重な映像が今YouTubeで公開されています。

動画を見てみると、オオヤマネコは家の周りを囲っているテラスをウロウロ。名前に「ネコ」と付いていますが、飼い猫とは比べものならないほど神々しい雰囲気が漂っているんですよ。

→ 続きを読む

まさに猫界のシンデレラボーイ! 道路に捨てられた子猫がもっふもふの美猫さんに大変身!! 「すげぇもふもふ」「息をのむような美しさ」と大絶賛されてます♪

純白の長毛がまるでオスライオンのたてがみのようにみっちりと生えている、大ボリュームもっふもふボディ。愛らしく首をかしげ、まんまるで青いお目目で見つめられたら、誰だって跪かずにはいられない。本日ご紹介したいのは、そんな天性の王様のような白猫サイラスくん。

こんな王子様は、庶民には手が出ないんだろうなぁ。……と思いきや、実はこの子は道路に捨てられていたんですって! サイラスくんのビフォーアフター画像が今、猫好きの間で話題を呼んでいます。

→ 続きを読む

「世界最高の自分」に挑む羽生選手の手に光るのは…まさかのライトセーバー!? ネットの声「違和感ない」「かっこいい!」

先日スペイン・バルセロナで行われたフィギアスケートのグランプリファイナルで、トータル330.43という前代未聞のスコアを記録した羽生結弦選手。彼がほぼ完璧といわれる演技で世界中のファンを魅了したことは、みなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか。

そんな羽生選手の手に“あるモノ”を握らせたコラージュ動画がYouTubeに投稿され、今ネットで話題を呼んでいます。

→ 続きを読む

ニャンと魅力的なの! 世界の “101匹ネコちゃん” が収録されたニャンコ図鑑がとってもビューティフルです♪

一緒に暮らしていると、ただでさえかわいいニャンコさんがさらにかわいくなってきます。うわ~、そんなポーズするんだ(笑)とか、うわ~、やっぱり人見知りするんだ(笑)とか、新たな発見をするたびにどんどん好きになっちゃうのです。

さて、12月10日に『世界の美しい猫101』(パイ インターナショナル)という書籍が発売されました。美しいニャンコ写真が満載とのこと……ゴクリ。やっぱりウチの子が一番! なワケですが、愛情はさておき、美しいニャンコに興味津々です!

→ 続きを読む

美しすぎる瞬間をキャッチした「バラの中で眠るトカゲ」の画像に世界がうっとり / ネットの声「このトカゲは、きっとプリンセスだわ」

なかなか気付くことは無いけれど、きっと世界のあちらこちらには、「美しい瞬間」というものが絶え間なく訪れているはず。

今回ご紹介するのは、そんな「美しい瞬間」を見事にとらえた1枚。バラの中に眠るトカゲの写真です。

→ 続きを読む

【美しすぎる化学】幻想的な動きを見せる雫(しずく)の謎をスタンフォード大が解明 

YouTubeの画面に静かな音楽と共に映し出される、妖しく動き回る美しい雫。「これは生きているの?」と思わせるその美しいムーブメントの謎を、スタンフォード大学の研究者達が解明したようです。

→ 続きを読む

光るキノコってみたことある? 想像力をかきたてられるファンタジックなキノコ写真の数々

キノコといえば、思い浮かべるのは椎茸やしめじのような茶色っぽいもの、白っぽいもの。そうじゃなければ赤いかさに白の斑点がついた、いわゆる「毒キノコ」のようなイメージでしょうか。想像の中にある色や形に、正直なところ、あまりバリエーションはないですよね。

ところが海外サイト「COLOSSAL」で紹介されていたキノコ写真の数々は、なんともファンタジックでメルヘンチックで美しいんでございますよ!! 

→ 続きを読む

【にっぽんのQ&A】北海道ってホントはどんなところなの? 「北海道に対する偏見や誤解を教えて」に寄せられた回答でみるリアルな北海道の姿!! Part 2

むかし、ちょっとあこがれていた先輩に、「北海道でっかいどう、ってコピー考えたやつって天才だよな!」と熱弁を振るわれたことがあります。なんというか、穴を掘って埋まりたかったです。

さて、北海道ってみなさんにとってどのようなところですか? シベリア? ちゃうねんでー!

北海道はほんとはいったいどんなところなんだろう、というのを日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」の質問から読み解いていく試みの地平線、そのパート2でございます。前回の記事もチェックしてみてくださいまし。

→ 続きを読む

【にっぽんのQ&A】北海道ってホントはどんなところなの? ひとつの質問によって浮き彫りになった「北海道のリアルすぎる姿」にびっくりしてみよう!

北海道といえば美しい自然、美しい食べ物、美しいゆるキャラたちなど、美しいもので有名です。政治家でさえ、鈴木ムネオさんなど美しい方ぞろいです。ああ北海道に生まれて本当によかった! と思う北海道出身の美しい記者でございます。多少盛っています。

けれどそんな北海道って、なぜか本州の人たちからはイマイチ誤解されてるところがありますよ! 正しい本道(※北海道民の北海道の呼び方)の姿を伝えて、いいかげん「日本のシベリア」扱いを返上しなければ! 

そんなわけで今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて!goo」から「北海道に対する偏見や誤解」というQ&Aをご紹介します

これで明日からみんなも北海道博士だよ!

→ 続きを読む

繊細な表現にため息が出ちゃう!! ボタンの領域を完全に超えた美しきボタンアートたち

おしゃれなボタンは洋服のアクセントにはなるけれど、ボタンだけで活躍することはほとんどなし。でも、なんとなくボタンって捨てられないんですよね。洋服を買ってきたときについていたボタンをクッキーの空き缶に入れていたら、缶いっぱいにボタンが溜まっちゃったよ。

でもよく考えたら、ボタンは穴が最初からあいていて糸やワイヤーなどを通すのも簡単だし、色使いも形も多様。大きな可能性を秘めた素材といえます。

そんな特徴に着目して、「永遠の脇役」的存在のボタンを、ばーんと主役に持ってきたアートを紹介しましょう。繊細な表現にため息が出ちゃいます。

→ 続きを読む

SF映画みたい! 公園に突如として現れた輝かしい光の世界

米国シカゴにあるミレニアム・パークは、コンサートホールや劇場、美しい庭園噴水など、著名な芸術家たちが手がけた施設や作品のある大きな公園で、都会で暮らす人々の憩いの場所として知られています。

この公園には「クラウド・ゲート」と呼ばれる、そら豆の形をした巨大な鏡のような彫刻があるのですが、その彫刻がいつになく輝いています。

→ 続きを読む

うわ~っ綺麗!!! この世のものとは思えぬほど美しい「真っ白な孔雀」今が見頃らしいぞ

「うっわぁ……きれい」

そう誰もが思わず感嘆の声をあげてしまうであろう、真っっっ白で美しい孔雀がいるんです。

先日つぶやかれたツイッターには、これまた美しい純白の羽を広げている白孔雀の画像が紹介されました。

大きく広げられた羽は、まるで羽布団に使われる羽毛のようにフワフワしていて柔らかそう! んも~う、見れば見るほど顔をうずめてみたい衝動にかられますわ。「この世のものとは思えない」というのはまさにこのこと。

ところで気になるのは、画像と共につぶやかれたメッセージ。「これから3月頃まで。運が良ければ見れます」とあるけれど……。これは、どういうことなの? → 続きを読む

アルコール度数30度の「食べるお酒」を食べてみた!

お酒は飲むものとばかり思っていましたが、世の中には食べるお酒もあるようです。今回ご紹介する食酒、その名も「wonbo(ワンボー)」。

「高濃度アルコールを独自の特殊製法でゼリー状にし、キュートでかわいい球体にした」とのこと。真ん丸で透明でカラフルな様子は、まるでビー玉のよう。 → 続きを読む

『満月+ヨガ』で疲れた心身をフル・パワーチャージ!

夏バテと疲労でへこたれ気味。暑さにやられて、(認めたくないけど)ちょっぴり老けたかな……。猛暑の今年、そんなふうに感じた方も多かったのでは? 鏡に映す自分の姿がヤツれて見えるなら、それは心と身体が悲鳴をあげているサイン。老け込まないためにも、一刻も早くダメージを拭い去りたい。精神的にも癒されたうえで綺麗になれる、何か良い方法はないの?

メンタルが低下している……そんなときには、満月の下でヨガを実践する『満月ヨガ』はいかがでしょう。「癒しと若返り」の効果抜群! という噂を聞きつけた、“若さに陰りが見え始めて久しい”記者。月にたった1度、満月の夜に開かれるこの神秘的なヨガをなんとしても体験するべく、会場となる原宿・代々木公園内の『WIRED CAFE<>FIT 』へ。いざ!

→ 続きを読む