「芸術作品」にまつわる記事

スイーツというよりモダンアート! 繊細で独創的なお菓子を生み出すウクライナ人パティシエ

美しいスイーツをたたえるときに、しばしば使うのが「芸術作品のよう」という表現。でも今回ご紹介するスイーツの数々は、その言葉すらも当てはまらないかも。

ウクライナ人の女性パティシエ、Dinara Kasko(ディナラ・キャスコ)さんが作り出すのはアートとしか言いようのないスイーツの数々。何も聞かされずに見れば、食べ物ではなく崇高なモダンアートだと思ってしまう人もいるはず!

→ 続きを読む

【すてきインテリア】本物そっくりすぎる素敵なアニマル・ソファたち / カバ・サイ・セイウチ・タコなど不可思議感あるラインナップにもご注目

5月の終わり、これから暑さもしだいに勢いを増し、同時に湿気も強まっていきます。

だからその前に、お部屋を片付けて、ついでに部屋の様相も一新、気分を変えてリフレッシュしたい。そんな願望がムクムク湧いてくるタイミングだと記者は思うのですが、みなさんはいかがでしょうか。

もしもあなたもおんなじ気持ちを抱えているのであれば、本日ご紹介する動物ソファがおススメ! ソファが変わるだけで、部屋の雰囲気もガラリと変わる。しかもこのソファ、そんじょそこらのソファとはインパクトの度合いが違うんです。

→ 続きを読む

出品総数400点以上! アノ名作が手に入るかもしれない「Bunkamura Gallery オークション」4月22日より開催

草間彌生さんに、アラーキーこと、荒木経惟さん。奈良美智さんに藤田嗣治さん、そして蜷川美花さん、やなせたかしさん。

日本が生んだ、錚々たる芸術家のみなさま。彼らの作品をゲットできる大チャンス、「第39回入札制Bunkamura Galleryオークション」が、来る4月22日(水)から5月3日(日・祝)までの期間、開催されることが決定いたしました。

→ 続きを読む

150年前に制作されたグラスサンドアートがあまりにも美しすぎる! 自然の色のみで作り上げたとは思えないクオリティーに脱帽

今からさかのぼること150年ほど前、アメリカに暮らしていたアーティスト、アンドリュー・クレメンズ(Andrew Clemens)さん。

耳が聞こえなかったという彼が制作を手掛けた、美しく精巧なグラスサンドアートの数々を、本日はみなさまにご覧いただきたいと思います。

透明なガラスの瓶いっぱいに敷き詰められた、アイオワ州の砂。そこに描かれている絵は、「色のついた砂を配置してモチーフを作り上げる」サンドアートであるとはとても思えない、見事なまでのクオリティー。

→ 続きを読む