「虫」にまつわる記事

【閲覧注意】ギャー! キモい!!! 気持ち悪い動物が大集合の「キモい展」が帰ってくる! 今回はアンガールズ田中もイルゥー!!!

もんのすごく気持ち悪い見た目なのに、なぜか気になる……そんな不思議に魅力的なアニマルたちに出会える「キモい展」がまたまた始まりました。

どうしてそんな色なのか、どうしてそんな形なのか、見れば見るほど疑問に思う気持ち悪いアニマル、通称「キモアニ」が大集合しちゃってて、さすがにそろそろ行くしかないって気になってきた……かな。

→ 続きを読む

【閲覧注意】昆虫を材料にした「恵方巻き」と「バレンタインスイーツ」がヤバいよヤバいよ!! まず見た目からして無理ィィィ!!

2月3日は節分の日。節分といえば恵方巻ですが、ここ数年はいろいろ趣向を凝らした商品が増えて、目移りしてしまいますよねぇ。

中でもとびきり異彩を放っているのが、東京都高田馬場のジビエ居酒屋「米とサーカス」が提供する恵方巻です。名前も中身も見た目も、未だかつてないインパクト。

勇気のある者、並々ならぬ好奇心を持つ者、そして虫をこよなく愛する者しか手を出せない1品なんですよね。

→ 続きを読む

グソクムシのティーバッグがリアルすぎてヤバイ! お茶の中で脚がウニョウニョ動く仕様になってて虫っぽさ倍増!!

グソクムシといえば、これまでにも茶こしカプセルトイなどのグッズを紹介してきましたが、このたびそれらを軽く凌駕しそうなすんごい商品を見つけちゃいました!

それがグソクムシのティーバッグ。グソクムシの形をしたティーバッグなんですが……これがまぁリアル! 長い触角やダンゴムシのような甲羅もきちんと再現。しかも脚までつけちゃっているので、お湯に浸すと脚がウニョウニョ揺れて動くという仕様になっているんです。

な、なぜここまでリアルにしたんですか……!!(白目)

→ 続きを読む

【閲覧注意】ヘビやカエルが苦手なら見ちゃダメ! 世界の気持ち悪い生き物を集めた「キモい展」が横浜で開催されるぞぉ~!!!

以前、名古屋パルコにて、ゾクッとする生き物が大集合する「キモい展」が開催されるという話題をお伝えしました。ヘビやカエル、クモ、ムカデなんかがいっぱいの展覧会なんて……想像しただけでゾクッ!

でも、もしかしたら、気持ち悪い生き物って人気なのかしら? お次は、横浜で「キモい展」が開催されちゃうみたいなのです。うわああああ、またまたゾクゾクッ!

→ 続きを読む

「虫寿司」「セミの串揚げ」「蚕の照り焼き」!? メニュー名だけで卒倒しそうな『昆虫食』が高田馬場で体験できるゾ♪

以前「獣肉おせち」をご紹介した、東京・高田馬場にあるジビエ居酒屋「米とサーカス」では、7月18日(月)から8月31日(水)までの期間限定で、選りすぐりの昆虫メニューを思う存分味わうことができるよ!

お店の資料によれば、なんでも2030年には世界人口が90億人に達する見込みがあると言われており、それによって起きる人口増加と、地球温暖化に伴う食糧問題は深刻なのだそう。

その対策として国連のFAO(食糧農業機関)が推奨しているのが、昆虫を食べる「昆虫食」なんだそうよ。今回のイベントでは、それをいち早く体験できちゃうの

→ 続きを読む

ホントかなぁ~? 虫に無視されるマスクが発売されるってよ! 虫の嫌がる成分を染み込ませているそうです

夏が憂うつになる原因のひとつ、それはいろんな虫! 僕らはみんな生きているとはいえ、それでもやっぱりイヤなんだもん、いろんな虫! こっちも無視するからそっちも無視して欲しいって感じ(真顔)。

ただいま、“虫に気付かれなくなるマスク” という夢のようなマスクの予約販売がスタートしています。ホントに虫に気付かれなくなるかどうかは不明だけれど、ホントだったらすごい! すごいマスク!

→ 続きを読む

話題のツイッターハッシュタグ「#秘密にしておきたかった生き物」がめちゃんこ勉強になる件

現在ツイッターで注目を集めているハッシュタグ、それが「#秘密にしておきたかった生き物」。

一般ユーザーはもちろん、有名企業公式アカウントも続々参戦するなど、大いに盛り上がりをみせているこちらのタグ。

寄せられた投稿を見ているだけでワクワク、そして「世界にはこんな生物がいるのか!」と感心。気が付いたらあっという間に時が経ってしまうこと、必至なのであります!

→ 続きを読む

【閲覧注意】今回も鳥肌立ちまくり!!! ゾクッとする生き物が大集合する「キモい展」が4/8より名古屋パルコで開催されるよ!

「キモい」という言葉は生理的に無理なことを意味しますが、どうやら「魅惑的」とも紙一重なようです。

去年2015年にネットが騒然となった「ゴキブリ展」では1万人、毒を持つ生物を大集結させた展覧会『毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)』には5万人の来場者があったそうで、「キモさ」には人を惹きつけてしまう力があるみたい。

「ゴキブリ展」を監修した周南市徳山動物園のもと、今年は2016年4月8日(金)より「キモい」をキーワードにゾクゾクするような生き物が大集合しちゃう「キモい展」が開催されます。場所は、名古屋パルコ西館8階パルコギャラリー。

何でそんな色なの? 何でそんな形なの?「ふしぎ生き物」をさまざまな視点から紹介する展覧会になるようです。

→ 続きを読む

背筋がゾクッ!!「飛行機」「虫」「観覧車」「つぶつぶ」「コケ」「ひび割れ」……あなたの『恐怖症』って何ですか? 

可愛い雑貨、美しいアクセサリー、おいしいデザートなど、だ~いすきなモノがいっぱいある一方で、どうしても怖いモノもあるよねぇ……。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「あなたの『恐怖症』はなんですか?」についてのQ&Aをご紹介します。「ぎゃあぁぁ!」「ゾクゾク~」「いやあぁぁんっ」と顔をしかめちゃうかもしれませんが、怖いもの見たさで読んでみて~!!

→ 続きを読む

静かに的確に獲物をしとめる姿がエロティック……食虫植物が虫を捕食する姿をとらえたタイムラプス動画

「食虫植物」とは読んで字のごとく、虫を食べる植物。

本日ご覧いただくのは、食虫植物と呼ばれる植物が虫たちを捕食する姿をとらえた、神秘的なタイムラプス動画。2台のカメラを用い、撮影期間107日、1年以上もの歳月をかけて仕上げられた注目の作品は、動画サイトVimeoにて観賞することができます。

→ 続きを読む

コレ誰得なの……目にした瞬間ゾワゾワしちゃうリアルすぎる虫&動物ラジコンあれこれ

記者はひとりっ子、その上女性なので、ラジコンは縁遠いオモチャでありました。

しかし時は流れて気づけばアラサー、友人知人が続々結婚・出産しているということもあり、男の子用のオモチャにも自然と目が行くようになったのですが……。同時に、世の中には「誰得なのか全くわからない」ラジコンが存在する、ということを知ってしまったんですよね……。

記者がそういったラジコンを見つけたのは、おなじみショッピングサイト「Amazon.co.jp」。友人の子供になにかお土産でも、と軽~い気持ちでラジコンを検索してみたところ、ものすんごい商品画像が目に飛び込んできたのでありますっ!

→ 続きを読む

これぞ神が作りたもうた芸術品! とんでもなくオシャレな虫が激写される!!

すっかり秋めいてきましたねぇ。薄着もちょっとした重ね着も楽しめるこのほどよい気候、オシャレが楽しい季節がまたもや、やってまいりましたねぇ。

しかしオシャレに勤しんでいるのは、どうやら我々人間だけではない模様。というのも本日みなさまにご覧いただく虫さん、とんっでもなくオシャレさんなのであります!

海外サイト「Project Noah」に掲載された、1枚の写真。そこにいたのは、手のひらにちょこんと乗っかるサイズ感が可愛らしい虫さん。

→ 続きを読む

なんか謎だけどすごい!! 自分より大きなコットンを何時間も足でクルクルまわす不思議な虫

みなさんは、何時間も飽きることなく続けられることってありますか。本を読んだり映画を見たりカラオケを歌ったりならできても、単調な動きを長時間続けられる人はそういないのではないでしょうか。しかし、動画サイト『YouTube』では、単調な動きを何時間も続ける虫さんの姿が注目を集めています

→ 続きを読む

鳥? 珍獣? アマゾン熱帯雨林で発見された謎の黄色いモフモフの正体とは?

海外サイト『Incredible Things』に、ある衝撃的な写真が掲載されておりました。それは、一見黄色のモップのように見える、妙な物体。

フォトグラファーであるジェフ・クリ―マー氏と生物学者フィル・トレス氏によって、アマゾン熱帯雨林にて発見・撮影されたこちらの物体は、なんと生き物! もう一度言いますよ、コレ、生き物なんですっ!

→ 続きを読む

韓国製の生理用ナプキンに衝撃の事実「虫の死骸が混入する事例も」

女性が毎月使用する生理用ナプキンだが、韓国MBC放送が8月31日報じた報道番組『不満ゼロ』によると、衛生的でなければならない生理用ナプキンに、なんと虫の死骸が混じるなどの事例が発生していることが分かった。最近は日本でも売られている韓国製の生理用ナプキン。一体、何が起きているのだろうか?
→ 続きを読む