「辞書」にまつわる記事

【11月1日はすしの日】“すし” って「寿司」「鮨」「鮓」を見かけるけど違いはあるの?

本日、11月1日は「すしの日」だそうです。新米の季節だし、ネタになる海や山の幸がおいしいシーズンだから、との理由でできた記念日なんだって!

う~ん、考えただけでヨダレがでちゃいますッ!!!

ところで “すし” って、「寿司」、「鮨」、「鮓」の漢字を見かけるけれど、何か違いってあるのかしら? もしかして、それぞれベストな使い方があるのかも……気になったので調べてみたよ!

→ 続きを読む

『新明解国語辞典』で「恋愛」を引くと心が苦しくなると話題 / 二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたい…

三省堂の小型国語辞典『新明解国語辞典』(第7版)で、「恋愛」を引くと心が苦しくなるとTwitter上で話題になっています。まあ確かに、恋をすると心が苦しくなるものだけれど……この辞書ではどんな風に説明されているのかしら?

→ 続きを読む

辞書作りに15年! 映画『舟を編む』が教えてくれる奥深い辞書の世界【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、4月13日公開の映画『舟を編む』。三浦しをんの同名小説の映画化(本屋大賞第1位)を石井裕也監督が手がけました。辞書の編集部の人々とその家族が織りなす物語。表向きは静かだけど、うちにはとても熱い物を秘めていて、じんわりジワジワと感動が心の奥底へとしみこんでいくような映画なのです。

→ 続きを読む