「酒」にまつわる記事

【仲間いた】女性は30年前に比べて飲める人が増加中!? 理由は「誘われる頻度」「普段の生活でのストレス」など

だんだん暑くなってきたこの頃。外でお酒を飲むのが楽しい季節ですね。日本酒造組合中央会が全国の20歳から79歳の男女3000人を対象に実施した「日本人の飲酒動向調査」によると、30年前と比べて、お酒を飲む女性の割合はグンと増えたのだそう。

1988年と2017年の飲酒率を比べてみると「飲む」または「飲めるがほとんど飲まない」という女性の割合は、52.6%から72.9%とおよそ20%近く増加しておりまして、気軽にお酒を楽しむ女性は増加傾向にあるようです。

しかしその内訳を見てみると、「飲む」と答えている女性は1988年が31.6%、2017年が32.9%で、それほど大きな変化はありませんが、数が一気に増えたのは「飲めるがほとんど飲まない」という層で、21.0%から40.0%と2倍近く増加しています。推測するに、気分転換やお付き合いの一環としてお酒を楽しんでいる女性が多いのかしらね?

→ 続きを読む

鈴木さんの、鈴木さんによる、鈴木さんのための日本酒「鈴木」が誕生しますよ〜

全国の鈴木さーん! 鈴木さんの、鈴木さんによる、鈴木さんのための日本酒「鈴木」が誕生するってよ〜っ。

日本で2番目に多い “鈴木” 姓。全国の鈴木さんに向けた日本酒「鈴木」に挑戦するのは、埼玉県久喜市にある寒梅酒造で杜氏を務める “鈴木” 隆広さん。さらにラベルの文字は、書道家の “鈴木” 猛利さんが手がける予定なんですって。

ホント、なにからなにまで “鈴木” 尽くしやないか~い!

→ 続きを読む

童話の世界に出てきそうな「はちみつのお酒」を飲んでみたよ♪  はちみつの甘さと花の香りが口いっぱいに広がってうっとり

「はちみつ酒」というお酒はオーディンなど北欧の神々も飲んでいたとされていて、かの有名な『ハリー・ポッター』やケルトやバイキングを扱ったファンタジー作品などにたびたび出てきます。

どんな味がするのかなあと、昔から気になっていたところ、養命酒製造と山田養蜂場がコラボして3月1日に「はちみつのお酒」が出るというではありませんか。

ありがたいことに、編集部に試供品が送られてきたので、飲んでみることにしました!

→ 続きを読む

【Twitter】酒テロ&飯テロハッシュタグ「#好きな酒と肴を言ってTLを飲み屋にする」が大流行中!見ているだけでお酒が欲しくなるぅうう!!

明日に休みを控えた毎週金曜日は、15時を過ぎたあたりからソワソワ。17時、そして19時。時間が経つごとに、みんなの心の中にむくむくと湧いてくるのは、「もうすぐ酒が呑める……!」という一筋の光!

2月3日(金)突如ツイッターに出現したのは、そんな酒呑みたちの思いを反映しているかのようなハッシュタグ「#好きな酒と肴を言ってTLを飲み屋にする」です。

読んでそのまま、好きな酒と肴をつぶやくだけなのですが、次々流れてくるメニューを眺めているだけで呑みたくなってきちゃうこと確実なのであります。

でもまだ会社にいるから呑めないよおおお!!! なんだか真綿でじわじわ首を締められているような気分……。

→ 続きを読む

【1/16は禁酒の日】「もう2度と飲まないぞ!!」と決意する瞬間ってどんなとき?

1月16日は「禁酒の日」。1920年のこの日、アメリカで禁酒法が施行されたことが由来なのだそうです。

ところでみなさんは禁酒をしたことがありますか? もし答えがイエスならば、禁酒を決意するきっかけとなった出来事とはなんでしょう?

私自身大のお酒好きで、これまでの人生で何度も「もう飲まないぞ……!」と決意してきました。結局いつも、3日くらいで挫折しちゃうんだけど。これって酒飲みあるある、ですよね。挫折してるの私だけじゃない、よね!?

→ 続きを読む

ワインの樽で熟成させた日本酒「ORBIA」はどんな味? フォアグラやバルサミコソースなど洋食にも合うんだって

洋食にも合う日本酒をつくりたい、という思いで、日本酒ベンチャー「WAKAZE」がクラウドファンディング Makuake に立ち上げたにプロジェクト。

今回立ち上げた新しい日本酒のブランド名は「ORBIA(オルビア)」。代表の稲川さんの話では、フレンチやイタリアンにも負けないくらいパンチが強く、ワインとのマリアージュにも負けないような日本酒は、これまでなかったのだそう。

和食よりもボリューミー、なおかつ油分の多い洋食にも合う日本酒を作るためのポイントは、濃厚さと、香り高さ。この2点を追求した結果、オーク樽で熟成させるという製造方法へと行きついたんですって。

→ 続きを読む

これがモテる酒かもっ♪ モテ女が好きなのは「ワイン」、モテ男は「焼酎」「ウイスキー」だって

ドラマや映画では、バーでお酒を飲む男女がなんとなくいい雰囲気に……な~んてシーンがよく描かれますが、実際のところそんな出会いに恵まれるモテ男やモテ女はどんなお酒を飲んでるんだろう~と思ったこと、ありませんか。

今回、ワイン情報サイト「ワインバザール」が行った調査で、お酒を飲む頻度と交際人数には関連性がみられ、そこからモテ女、モテ男の「好きなお酒」が判明しました!

→ 続きを読む

木のリキュールですと!? 京都の伝統材「北山丸太」を原料にしたお酒を日本の酒造メーカーが生産

お酒が好きな方ならきっとご存じでしょうが、世の中には個性豊かなリキュールが、ごまんとあります。

その中でもとりわけユニークなのが、 “木” のリキュール。いいですか、もう1度言います。木を使用した、リキュールです。

→ 続きを読む

「獺祭」の高級酒すら時間無制限で飲み放題! 東京・神楽坂の日本酒バルによる「日本酒飲み放題」が豪華すぎてヤバい

「獺祭 磨き二割三分」を含む獺祭各種や「新政ラピス」「醸し人九平次」「梵ゴールド」などなど、ときに入手さえ大変なプレミアム日本酒が、時間無制限飲み放題! しかもお値段2,800円!!

「獺祭 磨き二割三分」といったら、四合瓶でも7,000円くらいしちゃう本気のプレミアム酒ですよ……。

そんな日本酒好きなら居ても立ってもいられなくなるイベント「希少地酒の時間無制限飲み放題2,800円」をレギュラープランとして展開しているのが、東京・神楽坂などに店舗を構える「東京酒BAL 塩梅(あんばい)」です。

→ 続きを読む

飲みすぎ&二日酔いでもう後悔しない! 「酔い」をコントロールしてくれる学習型アルコールガジェットが登場したよ

お酒をついつい飲みすぎてしまって、翌朝ものすご〜く後悔すること、ありますよね。それなのに、毎回毎回おんなじ失敗を繰り返す……。ああ、こんな悪循環、さっさと止めたいいい!

そんなあなたにおススメな商品、それがクラウドファンディングサイト「Makuake」に登場している、学習型アルコールガジェット「TISPY(ティスピー)」なんです。

→ 続きを読む

昔ながらの風邪対策『卵酒』…意外にも「風邪に効果がある」ちゃんとした理由があった!!

風邪には、卵酒が効く。この説、おそらくあなたもご存じなのでは?

昔から家庭では当たり前の光景で、もちろん今も実践している。そんな方も、少なくないかもしれませんね。

一般的に卵酒の材料は、日本酒・卵・砂糖、この3つのみ。では一体なぜ、この3つの材料を混ぜ合わせ温めただけの飲み物が、風邪に効果を発揮するのでしょうか。「卵焼きをおつまみに日本酒飲む」じゃあ、ダメなんすかね!?

→ 続きを読む

【アンケート】気になる異性とお食事デート♡ もし相手がお酒を頼まなかったら…あなたはどう思う?

みなさんに質問。気になる異性とデートする際、相手がお酒を頼まなかったら、どう思う?

ノンアルコールワインの魅力を情報発信していくWEBマガジン『MELLOW(メロウ)』によって公開されたのは、「お食事デートと飲酒」に関するアンケート結果。

→ 続きを読む

ビール腹の原因はビールじゃなくて◯◯◯! 飲んでも太りにくいお酒の楽しみ方とは!?

おいしいものを食べながらお酒をグビッッッ! ふあぁぁ幸せ~という酒飲み女子も多いことでしょう。でも気になるのがプクプクのお腹……。「お酒を飲むと太る~~!」と思っている人が多いと思いますが、皆さんはお酒とカロリーの関係について、どう思っているのでしょうか?

今回は、ワイン販売などを手がける湘南貿易(神奈川県横浜市)のウェブマガジンで行った「カロリーが高そうなお酒」に関するアンケートから、お酒とビール腹についての関係についてご紹介!!

実は、飲んでもビール腹になりにくいお酒の楽しみ方があるそうなんです。

→ 続きを読む

酒乱女子は “戒め” として買うべし!? コワーイ酔怪(ようかい)を集めた『ワタシ酔怪2016年カレンダー』が出たっ!

昨夜の私を殴りたい……!!」お酒を愛し、1度でもお酒に呑まれたことがある方ならば、きっと、こう思ったことがあるはず。

酒呑みの記者(私)は、人生のうちで何度こう思ったことか……。

本日ご紹介するのは、記者同様 “酒に呑まれがち女子” ならば、家に1冊置いておくべき商品、2016年版『ワタシ酔怪(ようかい)2016カレンダー』。

10月20日(火)に発売されたばかりのこちら、ラインナップされている53種類の「酔怪」たちを見たら……きっと、酔いもすぐさま覚めるはず!

→ 続きを読む

【歴女マストアイテム】甲冑の形をしたボトルカバーがあるって知ってた? 完成度もお値段も高めでござる

歴史好きあるいは歴史通の女性のことを、「歴女(れきじょ)」と呼ぶようになって、幾年月。

本日は、そんな歴女のみなさまの心揺さぶる逸品をご紹介しちゃいます! もしもあなたが歴史好きに加えて、日本酒に焼酎、ワインをもこよなく愛している方なのだとすれば、なおのこと胸に刺さるかも!?

→ 続きを読む

お気に入りの「日本酒」「焼酎」を見つけるのだ! 大好きな1本を探し出せる&レビューできる無料アプリ「美酒覧(びしゅらん)」が酒好き女子にはたまらない☆

お酒大好き、のんべえ女子のみんな~!

お酒を飲んでて、「あっこれ美味しい!」と思った1本は、また探し出せるようにメモしておきたいですよね。実際のところ、ワインならそういうツールがたくさんあるけど、日本酒や焼酎ってなかなかない……

と思っていたら、ちゃんとありました! 日本酒・焼酎・泡盛について、美味しい1品を見つけて簡単にレビューすることができるiOS&Android向け無料アプリ「美酒覧(びしゅらん)」!!

これ、難しい操作は一切なし、タップするだけであっという間にお酒を探せる&レビューができるっていう優れものなんです。しかも「日本酒や焼酎のおいしいお店」も記録できちゃう、のんべえ女子にはとっても頼りになるツール!

→ 続きを読む

「酔ったふり」「休肝日」川柳公募キャンペーンに総数4000句超の応募が! 優秀5作品が身に染み過ぎてグッとくる

お酒の割り材で使用、あるいはそのままでも美味しく飲める、大人のための炭酸飲料「ハイサワー」。

同商品を販売する博水社が去る4月から6月の2カ月間、「酔ったふり」と「休肝日」をテーマにした川柳を募集。応募総数4000句以上という反響を呼んだ、こちらのキャンペーン。受賞5作品を含む投稿作品全てが、7月24日(金)より、特設サイト上にて公開されています。

→ 続きを読む

(追記あり)【超簡単レシピ】フルーティで涼しげ♪ 夏の果物とフレッシュハーブで「贅沢サングリア」をつくろう!

(2015年10月20日 お詫びとお知らせ)酒税法違反を避けるため、飲む直前にワインとフルーツなどを混ぜていただくようお願いいたします。記事内容の確認不足があったことをお詫びいたします。

夏の日差しにピッタリ! 甘くてフルーティ、爽やかな大人の飲み物「サングリア」。本日は、フレッシュハーブと夏の果物をたっぷりと使用した「贅沢サングリア」レシピを3種類ご紹介しちゃうよ!

参考にするのは、動画サイトYouTube「The Domestic Geek」チャンネルに投稿されていた魅惑のレシピです。作り方は簡単、材料を切って入れて混ぜるだけ! 

自分自身で楽しむのはもちろん、おもてなしカクテルとしても最適な、目にも舌にも美味しいサングリア。誰でも手早く作れちゃうので、急な来客時にもバッチリ対応できちゃうわよ。

→ 続きを読む

“世界中で飲み友達探し” ができるようになったよ♪ マッチングアプリ「おごってGO!」がアップデート!

心静かにひとりで楽しむお酒もいいけれど、みんなでわいわい飲むお酒、ふたりでじっくり腰を据えて飲むお酒も、同じくらい楽しいもの。

しかし、往々にして同じようなメンバーになりがちな、飲み友達。

たまにはいつもと違ったメンツでお酒を楽しみたい。そもそも飲み友達がいない。旅先でひとり……一緒にお酒を楽しんでくれる人はいないものか。

→ 続きを読む

【都市伝説】お酒にまつわるアレって本当? 「ポカリ」「エナジードリンク」お酒と合わせると危険なのはどっち?

わ~い、今日も飲むぞぉ~! と、毎晩の飲酒を楽しみに日々をこなしている飲酒女子のみなさま。お酒にまつわるこんな都市伝説を、一度は耳にしたことがあるのでは?

何かと言うと、「ポカリスエットとお酒を一緒に飲むともんのすご~く酔っぱらう!」とか、「エナジードリンクとお酒を一緒に飲むともんのすご~く元気になる」とかいった類のこと。

これってホントなのかしら? 飲酒女子のひとりとしてもんのすご~く気になったので、ウソかマコトか調べてみました!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3