「金魚」にまつわる記事

「寂しい夜に、金魚貸し出します」ベルギーのホテルがユニークなサービスを行なっているよ

ニュージーランドに住むツイッターユーザー、ミシェル・クークさん(@Mich_Cooke)が2017年9月2日に投稿したのは、金魚鉢に入った金魚の写真です。

つぶやきによると、その写真はベルギーのホテルに滞在していたミシェルさんの友人が撮影したものだそう。そのホテルでは、宿泊者が夜に寂しくならないよう(?)金魚を貸し出してくれるというのです~!

→ 続きを読む

名作絵本『きんぎょがにげた』の積み木が発売されるよ♪  金魚ばかりの5個セットだけど…意外とエキセントリックに積めます

子どものころに読んだ絵本ってなぜか記憶に残っているもので、本屋さんなんかで見かけると懐かしい気持ちになります。『はらぺこあおむし』とか『ねないこだれだ』とか、大人になってから読んでも楽しいんだからさすが名作だわ!

きっと『きんぎょがにげた』もそんな1冊ではないでしょうか。1977年に発表されたロングセラー絵本で、今年は40周年のアニバーサリーイヤー。と、いうわけで、とってもキュートな「きんぎょがにげた の つみき」が新発売されるよ!

→ 続きを読む

グラスの中で金魚が泳いでるみたい / マンダリンオリエンタル東京の夏スイーツ「アクアリウム」がとっても涼しげです♪

7月7日~9月24日、東京・日本橋で「ECO EDO 日本橋2017」が開催されるそうです。2017年で10回目を迎えるこのイベントでは、日本情緒溢れる納涼気分を五感で体感できるのだとか。

このイベントの開催期間中、マンダリンオリエンタル東京にて、とっても涼しげな金魚スイーツが販売されるよっ! グラスの中でひらひらと金魚が泳いでるみたいなビジュアルで、まさに日本の夏って感じがします♪

→ 続きを読む

食べようとしたら…金魚になっちゃった!? 明治「ザ・チョコレート」のマジカルな活用法がメルヘンチック♪

以前、Pouchでは、明治「ザ・チョコレート」パッケージを利用したしおりについての話題をお伝えしました。カカオのマークを切り抜くだけでしおりができちゃって、こんな風に活用できるのか!と驚いたのです。

ただいま、Twitter上では、「ザ・チョコレート」のパッケージの新たな活用法が発見されたと注目を集めています。う~ん、これまたナイスアイデアだしめちゃんこマジカルだわ!

→ 続きを読む

水槽に見立てた足を魚たちが泳ぎ回る…「アクアリウムストッキング」が涼しげで夏にピッタリ★ 

 夏のストッキングって、履くほうもそれを目にするほうも暑苦しい感じがありますよね。でも、こんなストッキングならむしろ涼しく感じられそう!

このたびヴィレッジヴァンガード オンラインストアに登場したのは、たくさんの魚たちが全体にあしらわれた「アクアリウムストッキング」。履くと、水槽に見立てた足を魚たちが悠々と泳いでいるかに見えるデザインになっているんです♡

→ 続きを読む

【ドッキリ】姉妹が飼っている金魚をニンジンと入れ替えてみた → 3日経っても4日経ってもまったく気づかれませんでした!

「僕の姉が金魚を飼っている水槽にニンジンを入れてから、3日が経ちました」

こちらは2017年3月6日、ツイッターユーザー@SamuelAnnisさんが投稿したつぶやきです。

添えられた写真を見てみるとたしかに、ベイビーキャロットという小さめのニンジンが水槽の中へ横たわっています。大きさといい形といい、金魚に似てはいるけれど……3日も気がつかないって、飼い主としてどうなんすかね!?

→ 続きを読む

本物そっくりすぎて怖くなるほど…! 立体的に見える絵画を次々生み出すシンガポールアーティスト

木の板に載せられた、水を張った小さな金魚鉢。水の中を2匹の金魚が泳いでいるように見えますが、実はこれらはぜーんぶ、絵。立体的に見えるけれど、平面な絵なのんです。

これはシンガポールを拠点に活動を続けるアーティスト、アイヴァン・ホー(Ivan Hoo)さんが手掛けた作品。

この他にも、犬や猫。思わず手を伸ばしてしまいそうになるような、食卓をモチーフにした作品などを作っていますが、どれも絵とは思えないほど立体的です。

→ 続きを読む

小石を飲んじゃった金魚を救う獣医さんの見事なオペをご覧あれ / これぞ黄金の腕だよ〜

オーストラリア、ブリズベンにある獣医さんに運び込まれたのは、今にも死にそうなほどに弱った一匹のランチュウでした。どうして急にグッタリしてしまっていたのかというと……どうやら、うっかり小石を飲み込んでしまったらしいのです。

小さなランチュウを傷つけず、なんとか小石を取り出さなくてはいけません。金魚ォォオオォ! 死なないでぇ〜〜〜〜っっ!

→ 続きを読む

ひらひら揺らぐ尾びれがリアル☆3Dの金魚が寄りそうコーヒーカップが涼しげで欲しくなる!

夏の風物詩といえば金魚。ゆらゆらと水にたゆたう姿はなんとも涼しげですよね。

そんな金魚をあしらったコーヒーカップがショッピングサイト「Fancy」に登場しています。

→ 続きを読む

気分はお江戸の夏祭り? すみだ水族館「お江戸の金魚ワンダーランド」が幻想的! さまざまな色の金魚たちがひらひら泳ぐよ♪

7月1日(金)から、東京スカイツリータウン・ソラマチ内のすみだ水族館にて「お江戸の金魚ワンダーランド」という夏イベントが行われるようです。

日本最大の金魚の展示ゾーン、金魚ちょうちん、江戸風鈴、金魚メニュー……なんだか、とってもワンダーランドな予感。お江戸の夏祭りを歩くような気分になれるとか、そんなの興味しかないんですけど!

→ 続きを読む

魚目線で画像や動画を水中撮影! 潜水艦型カメラ「サブマリナーカメラ」で水槽内の金魚や熱帯魚を撮っちゃおう!!

おうちで金魚や熱帯魚を飼っている皆さん、アクアリウムを楽しんでいる皆さん。水槽の中の様子、外からじゃなくて中から撮ってみたいと思ったことありませんか?

でも水中撮影と聞くと、プロのカメラマンしかできなかったり専用の機材が必要だったりするイメージ……。

今回ご紹介するのは、そんなイメージを覆す「サブマリナーカメラ」なるアイテム。これがあれば、赤外線コントロールで潜水艦形のカメラを動かしながら魚目線で水中撮影ができちゃうんです! しかもお値段、意外とお手ごろ!!

→ 続きを読む

【ビビる】迫力ありすぎる金魚バッグに二度見間違いナシ!! 牛革&ハンドメイド製でお値段もかなりのビックリ価格!

もし皆さんが「金魚のポシェット」と聞いたなら、小さな子どもが肩から下げている愛らしいものを想像するかもしれません。

でもね、今回ご紹介するのは大人用。しかもその金魚が、めちゃくちゃリアルで大きいの!! ガチすぎる迫力に驚くこと間違いなし! しかもこちら、お値段もかなりのビックリ価格なのであります。

→ 続きを読む

ネット界で話題の「錦鯉のお寿司」を自宅で作れちゃうレシピ動画 / お正月のおもてなし料理にもいいんじゃないかな?

少し前、インターネット上で「錦鯉のお寿司」が話題になりました。そのまんま、錦鯉のカタチをしたお寿司なのですが、食べちゃうのがもったいないほど芸術的! こんな美しいお寿司をおうちでも作れないかしら?

YouTubeチャンネル「Jun’s kitchen」にて、ニャンと「錦鯉のお寿司」をおうちで作れちゃうレシピ動画が公開されています。もしかしたら不器用な記者にも作れるかも……なんて錯覚してしまうシンプルさなのです。

→ 続きを読む

金魚の “ちょうちん” がかわええ! 夜の隅田川クルーズを楽しめる「納涼金魚ちょうちん船」

夏になると、水遊びがしたくなります。海水浴やプールに行くのもいいけれど、涼やかな風を受けながらのクルージングも楽しいですよね! しかも、夜景がキレイだったりなんかしたらもう……それってとってもロマンチックなワケです。

7月10日(金)から、東京・日本橋で「ECO EDO 日本橋2015」が開催されます。そのイベントのひとつとして、隅田川をクルーズする「納涼金魚ちょうちん船2015」が運行するそうです。ちょっぴりおブスな「金魚ちょうちん」がゆらゆら揺れるちょうちん船、それってとってもかわいいワケです。

→ 続きを読む

ティーカップの中でひらひらと泳ぐ金魚…ティーバッグを金魚のカタチにしたらこーんなに可愛くなっちゃった!

ティータイムをより優雅なものにするには、お茶の味わいだけでなく、茶器やティーバッグにもこだわりたいもの。

今回ご紹介するのは、これまでお目にかかったことがないようなティーバッグ。普通、ティーバッグといえばシンプルな四角い形が一般的ですが、これはなんと金魚の形をしているの!

ティーカップの中でひらひらと泳ぐ金魚……まるで、水を得た魚ならぬ、お茶を得た魚!?

→ 続きを読む

【金魚好き必見】心ゆくまで金魚が堪能できる! 都会の癒しスポット「金魚坂」@本郷三丁目に行ってきたよ!

皆さん、金魚はお好きですか? ゆらゆらとしっぽを振って泳ぐ姿、さっとすばやく水槽を横切る姿、癒されますよねえ。

夏の間はお祭りの金魚すくいがあったり、金魚模様の浴衣、絵はがきなどグッズもたくさん販売されたりするしから、どんな金魚好きでも「金魚心」はしっかり満たされます。でも、夏が過ぎると一気に金魚の要素が街中から消えてしまって寂しくはありませんか。

そんな金魚好きさんに、ぜひ行ってみてほしいカフェがあります。本郷三丁目駅から徒歩3分の「金魚坂」というカフェです。もう、金魚心が満たされること間違いなし! 

→ 続きを読む

【名古屋&江戸で開催中】金魚たちが光と音楽の中で乱舞する、幻想的な水中世界! アートアクアリウム展に行ってきたよ!

今年は残暑があまり厳しくないですね。袖に差しいる風に、秋の気配を感じます。あっという間にいなくなってしまった夏が、ちょっぴり名残惜しい……。

そこで今回は、夏の風物詩である金魚を用いたアートアクアリウム展に行ってまいりました。現在、東京は日本橋、愛知県は名古屋市で開催中です。

薄暗い照明の中で刻々と色を変えていくライト。それに照らされてひらひらと水中で舞う金魚たち。まるで魔法の世界に訪れたよう。来場した人々が、だんだん言葉少なになっていって、聞こえるのは幻想的な音楽と水の流れる音と、ため息。

→ 続きを読む

金魚を楽しむ方法! “どんぶり金魚” でより身近に気軽に金魚とたわむれてみよう

夏といえばお祭り。お祭りといえば夜店。夜店といえば金魚すくい。金魚すくいといえば…… みなさんは、「すくった金魚の処遇をどうしようか」と、お祭りの後に途方に暮れた経験はありませんか?

本日は、そんなあなたにお勧めの1冊「どんぶり金魚の楽しみ方 〜世界で一番身近な金魚の飼育法」(池田書店 / 1200円税別)をご紹介したいと思います。水槽が無くても、金魚鉢が無くても、どんぶりがあれば飼えるんです!

→ 続きを読む

5千匹の金魚が今年も日本橋を舞う! 新・夏の風物詩「アートアクアリウム ~江戸・金魚の涼~ &ナイトアクアリウム」開催が決定

みなさ~ん! 日本橋の夏の風物詩、5千匹の金魚が幻想的な空間を織りなす夢企画「アートアクアリウム」が、今年も開催されますよぉ~!

2011年の初開催以降、年を追うごとに増え続ける観客動員。昨年はなんと、およそ50万人もの人々が来場したというのだからスンゴイ。

かくいう記者も行きたくて行きたくてたまらなかったのですが、「めっちゃ混んでる」などネット上の声を聞いて、結局行かずじまいのままここまできちゃいました……。ぐぬぬ、金魚好きとしては、今年こそは行かねば!

→ 続きを読む

世界中で話題の超リアル「金魚アート」制作の苦労とは/ 深堀隆介氏インタビュー(後編)

【金魚アート作者の深堀隆介さんインタビュー】
前回は、「金魚アート」の作者・深堀隆介さんが抱く「深すぎる金魚愛」についてお伺いしました。今回は現在世界中で話題になっている、樹脂を使って描いた金魚アートについて詳しくお話を聞いちゃいます!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2