「風習」にまつわる記事

年越しそばはいつ食べる?  実は地域によって呼び名も食べるタイミングもバラバラだった!

大みそかにまつわる食べ物といえば、年越しそば。ところでみなさんは、年越しそばをいつ食べているでしょうか? 大みそかの夕飯どき? それとも、年が明けて除夜の鐘が鳴ってから? そもそも「正しい食べどき」ってあるのでしょうか?

そばやそば茶などを製造する日穀製粉株式会社のウェブサイトには、次のような記載があります。

「年越しそばは、大みそか(1年の区切り)にそばを食べる食習慣で、江戸時代から庶民の間に定着して現代に至っています」

→ 続きを読む

【知っ得】土用の丑の日はうなぎだけじゃなかった! 「うどん」や「あんころ餅」も食べるといいって知ってた?

2016年の「土用の丑の日」は7月30日。つまり今月末ですが、皆さんはうなぎを食べる予定はありますか?

この日にうなぎを食べると病気知らずだと言われますが、最近は値段も高価になってなかなか気軽には食べづらいですよね。

でも、実は土用の丑の日に食べるとよいものってうなぎだけじゃないんです! セブン‐イレブンのホームページを見てみると……えっ、あんなのもこんなのもオススメだったとは!!

→ 続きを読む

「七五三」にまつわるいろんな雑学を集めてみたよ♪ 地域によって少しずつ違いがあるって知ってた?

今日、11月15日は「七五三」です。そう、子どもよりもお父さんやお母さん、はたまたおじいちゃん、おばあちゃんの方が張り切ってしまうであろう「七五三」です! そういえば子どものころ、両親と一緒に神社に参拝して千歳あめを買ってもらったなぁ……そんな私も今やアラサー(遠い目)。

まあ、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にお祝いするという全国的に行われる行事なワケですが……そもそもどうしてその年齢にお祝いするの? 地域によって違いがあったりするのかな? 知っているようで知らない「七五三」にまつわる雑学を張り切ってご紹介します!

→ 続きを読む