「鳥」にまつわる記事

「あたちバイオリンじゃないわよ」綿棒で優し~くマッサージされるのが好きなメジロちゃんを音楽に合わせて撫でてみた

フォロワー数は1万4000人超。インスタグラマーの鳥部門代表(?)、メジロのメス・BBちゃんは綿棒で頭をコチョコチョマッサージされるのがだ~い好き!

綿棒で頭を撫でられている動画や、綿棒を王冠のごとく頭にのっけたりしているショットがインスタグラムに掲載されているのですが、とりわけキュートなのがバイオリンに見立てられて綿棒でナデナデされている映像です。

→ 続きを読む

「ヒナは拾わないでね」と野鳥の会が呼びかけ / 毎年恒例 “ヒナが巣立つ季節” がやってまいりました

「ヒナは拾わないでね」とツイッターを通じて広く呼びかけているのは、日本野鳥の会。現在「野鳥の子育て応援(ヒナを拾わないで)キャンペーン」を行っています。

春から夏にかけては、野鳥のヒナの巣立ちの時期。「飛ばなきゃ……飛びたい!」と奮闘するヒナたちの姿を目にする機会がグッと増える季節です。

まだうまく飛べないヒナたちの姿を見たら、ついつい手を差し伸べたくなるけれど、日本野鳥の会では「なにも手を出さず、その場を離れてそっと見守ってください。」と訴えています。

→ 続きを読む

鳥さんとニャンコさんは大の仲良し♪ 青い鳥「リアル猫バス」に乗って思いっきりラクをするの巻

いまさら言うまでもありませんが、鳥の背中には、空を自由にはばたくことができる翼があります。しかし、YutafamilyさんがFacebookに投稿した映像に映る鳥さんは、いっこうに羽ばたく気配がありません

もふもふのニャンコさんの背中にじっと止まって大人し~く佇む姿は、お人形のごとし。羽の色が美しい青なので、ファンタジックさも倍増しております。 “リアル猫バス” を楽しむ青い鳥……この光景、おとぎ話の世界そのものだわ~!

→ 続きを読む

大福みたいでモチモチしてそう♪ ぽってりコロンとしてる「おもち文鳥」のミニポーチが出たよ!

以前、Pouchでは、フェリシモの「YOU+MORE!(ユーモア)」から登場した文鳥マニア必見のポチ袋についての話題をお伝えしました。折り方を工夫すると、手乗り文鳥風になっちゃうというアイデア商品でした。

3月27日、またまた文鳥マニアの心をくすぐるアイテムが発売されました。その名も「おもち文鳥のふかふかミニポーチの会」。今度は手乗り文鳥風のミニポーチなんだよ!

→ 続きを読む

【CGじゃないよ!】背中で翼を広げる不死鳥のタトゥーが神々しい!!  肩を動かすたびに翼が羽ばたいて今にも飛び立ちそう…

背中いっぱいに大きく翼を広げてはばたいているのは、色鮮やかな不死鳥。不死鳥は本物ではなくタトゥーなのですが、躍動感といい圧倒的な存在感といい、実際に生きているかのようにすら感じられます。

不死鳥の体だけでなく、陰影までもがしっかりと描かれているからよりいっそうリアルに見える! 目にした瞬間息が止まってしまうほど見事なタトゥーを手掛けたのは、オーストラリアのタトゥーアーティスト、アンドレ(Andre Zechmann)さんです。

→ 続きを読む

ハシビロコウ先輩に大接近して撮影したら…カメラが食べられた!? ぽってりと大きなクチバシの中が丸見えだよぉ~!!!

動物園に行くと、普段目にすることのないような珍しいアニマルたちに出会えます。こんなの初めて! みたいな、ユニークな見た目に釘付けになっちゃったりするのです。

だけど、こんなに接近できるのは、飼育員さんならでは!

静岡県掛川市にある、掛川花鳥園のYouTubeチャンネルに投稿されている「ハシビロコウ、カメラをかむ」という動画には、超超超ドアップのハシビロコウが映っているんだよ!

→ 続きを読む

歌姫・リアーナになりきって熱唱するオウムがオウムとは思えないクオリティ! エミネムの『The Monster』のリアーナパートを担当

ここ数年、人気のペットとしてもてはやされているのが、鳥さん。中でも言葉を話すオウムは特にモテモテだと、鳥ラヴァーの友人から聞いたことがあります。

YouTubeに投稿されたのは、見事な歌声を披露するオウムさんの映像。楽曲は人気ヒップホップMC・エミネムによる『The Monster』です。

エミネムさんといえば、ラップ。ですが、オウムさんが披露してくれているのはラップではなく、リアーナが歌うパート。それがオウムとは思えないクオリティなのです!

→ 続きを読む

お兄ちゃん猫に鼻チュン♪ 茶トラ猫とセキセイインコの兄弟が仲良しこよしすぎる

狭いことで有名な猫の額に収まってしまうくらい小さなセキセイインコ。そして、パタパタ動くものを見ると狩猟本能のスイッチがはいる猫。

普通だったら食うか食われるかという関係にしかなれないはずの猫とインコが、兄弟同然に仲良く暮らしている家があります。

本日ご紹介するのはInstagramユーザーのイリナさん宅で飼われている10歳の茶トラ猫、ボニファッジと5歳のインコ、ヤシャのちょっぴり変わった兄弟のおはなし。

→ 続きを読む

ハシビロコウ先輩! お辞儀したら、めちゃ丁寧にお辞儀し返してくれました / この行動にはちゃ〜んと意味があるみたい

鳥類界の人気者、ファンタジックな顔立ちと動かないことで有名なハシビロコウ先輩は、実はとっても礼儀正しいんです。

Ben WrightさんがYouTubeに投稿した映像を見ると、そのことがよく分かります。人間が「どうもー」とお辞儀をすると、それに続くように、ハシビロコウ先輩も「こちらこそ、どうもー」と首を垂れてご挨拶しているの!

→ 続きを読む

そのカメラ目線…プロの技やで!! 前世はアイドルだったのかもしれない鳥さんが監視カメラに激写される

イングランド南西部のグロスターシャー州に設置された交通監視カメラに映っていたのは、チョウゲンボウという名の鳥さん。鳥のなかではハヤブサ目ハヤブサ科に分類される猛禽(もうきん)類の一種で、大きなクリクリお目目がチャームポイントです。

この鳥さん、どういうわけか監視カメラのことがえらく気にいってしまったようで、じーっと見つめたり、どこかへ行ってしまったかと思えばまた戻ってきたりと、とにかく気になって仕方がない様子。

YouTubeに、その全貌をとらえた映像が後悔されているのですが、カメラ目線のお顔がなんとも可愛らしいんですよねこれが。

→ 続きを読む

リアル『ブレーメンの音楽隊』!? 見事なキーボード演奏を披露するニワトリさんをご覧ください

アメリカには国歌が3つあると言われており、そのうち “第3の国歌” と呼ばれるのが愛国歌『アメリカ・ザ・ビューティフル』です。

この曲をキーボード演奏していたのは、なんとニワトリ! くちばしを使って器用に音色を奏でる姿を、「Two Creative Chicks」さんがYouTubeに公開していました。

→ 続きを読む

韓国スタバ限定の鳥さんグッズが可愛すぎるう! 酉年にちなんで鳥モチーフアイテムをゲットしよう

今年は酉年。酉年にちなんで、韓国のスターバックスに鳥さんモチーフのマグカップやウォーターボトルが登場しているようです。すべて韓国限定。公式サイトにずらりと並ぶ、鳥、鳥、鳥!

→ 続きを読む

自転車をこいで空を飛ぶ鳥人間!? シュールでキモかわいい…すさまじいインパクトを放つ正体はタコ

自転車で青空を気持ちよさそうに駆ける大きな鳥。ペダルをしっかり漕いで、前へ前へと進む様子がなんとも気持ちよさそう……。

ん、鳥……? いや待てよ、これは鳥ではなく、擬人化された鳥だ! しかも空で自転車こいでるってどういうこと〜!? 鳥なら翼で飛べばいいじゃないの〜!

なんとも珍妙。だけど笑えるし、よく見ると可愛い。実は、この不思議な鳥人間の正体は凧なんですって。

→ 続きを読む

サドルに乗せるのはお尻じゃなくてお腹!? ペダル位置にもビックリの鳥になった気分になれる自転車

鳥になって大空を飛べたなら。誰でも一生に一度くらいは思い描きそうなこちらの夢、本日紹介する特殊な自転車「Bird of Prey」さえあれば、 “鳥になったかのような気分” を疑似体験できそうなんです。

普通の自転車は、サドルにお尻を乗せてこぎます。ですが「Bird of Prey」は、お尻ではなくお腹をのせて進む自転車というのだから驚き! 乗車している姿はまさしく鳥かスーパーマンかといったところ!

→ 続きを読む

うどん、すいとん、ふとん…これみんな鳥の名前!? 鳥の里親探しを行う団体のネーミングセンスが独創的!

飼い主さんの病気など様々な理由から一緒に暮らすことができなくなるペットは、犬や猫にかぎったことではありません。

認定NPO法人TSUBASA(ツバサ)は、インコやオウムなどの鳥たちを保護し、里親を探す活動を行っている団体。公式ホームページにある「鳥の里親になりたい」という項目をクリックすると、里親を探している鳥たちの写真が現れます。

どの子も甲乙つけがたいほどに可愛い……って、おや? 普通の名前に混じって、かなり個性的な名前の鳥さんがいるようなんですけども!?

→ 続きを読む

ヒゲが「鳥のくちばし」になるとは! 世界ヒゲコンテストに出場した男性の写真が話題に

現地時間9月3日、アメリカ・テネシー州ナッシュヴィルで開催された “ヒゲ” の世界大会「National Beard and Moustache Championships」。参加者はご自慢のヒゲを自由自在にセット。ヒゲってここまで可能性を秘めていたのかと感動してしまいます。

さて今回のコンテストでひときわ注目を集めたひとがいました。

それは「フリースタイルあごヒゲ部門」で2位を獲得した男性、タレントのIncredibeardさん。彼のヒゲは、まるでヒゲに見えないのです!

→ 続きを読む

天使が舞い降りた…!! 鳥の羽をモチーフにしたバックパックが美しすぎて心が浄化されそう

羽を背中につけて、鳥や天使のように空を飛んでみたい。子どものころに習った「勇気一つを友にして」という歌にもあったけれど、そうした願望は私たちにつきもののようです。

今回ご紹介するのは、空は飛べないけれど「背中に翼が欲しい」を叶えてくれるバックパック。背負うだけで誰もがファンタジー映画に登場する天使のようになれちゃうんです!

→ 続きを読む

【ギャップ萌え】いつもクールなハシビロコウさんが飼育員さんにめっちゃ甘えてる! 甘え慣れていない感じにグッときます

突然ですが、問題です。ポーカーフェイスで意外と体は大きい、あまり動かないことで知られる鳥って、なーんだ? 

正解は、ここ数年でファンが急増、動物園のひそかな人気者、ハシビロコウ! 

ペリカン目ハシビロコウ科の鳥類の一種であるハシビロコウは、ゆったりと動き、時々彫像のように動きを止めるのが特徴。ちょっぴり強面なので、愛好家のみなさんからは “ハシビロコウ先輩” と呼ばれることもしばしばです。

→ 続きを読む

全身を使って演奏! 『アダムス・ファミリー』テーマ曲を奏でるオカメインコさんの奮闘ぶりをご覧ください

イントロを聴けば、ある年齢を超えている人なら誰しも、ピンとくる。映画『アダムス・ファミリー』のテーマ曲を “全身を使って” 奏でているのは、真っ赤なほっぺが可愛らしいオカメインコさん

ユーザー「HANGİ UMUT ?」さんによってツイッターに投稿されていた映像を見たら、きっとあなたもププッとふき出しちゃうはずよ。

→ 続きを読む

「助けてくれてありがとう」重症から回復したミミズクが、治療してくれたスタッフに全身全霊のハグ! 絆の深さを感じる光景に感動!!

野生の鳥類、しかも猛禽(もうきん)類ともなると、なかなか人間に心を開くことはないのでは……というイメージがあります。しかし、たとえ野生動物であっても助けてくれた人には恩を感じるし、愛情を返してくれるのだと教えてくれるのがこの写真。

ワシミミズク人間がハグする、という奇跡的な光景に胸がいっぱいになります。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3