「facebook」にまつわる記事

【体は小熊、歩き方はネズミ】雪の日を楽しむタスマニアンデビルが名前に似合わずまったく邪悪じゃなかった件

名前に「悪魔」ってついているけれど、タスマニアンデビルって、実はこーんなに可愛いんです!

タスマニアンデビルの保護区Devils@Crade(Devils at Cradle)がFacebookに投稿した、空から降ってくる雪を見上げてすんすん鼻を鳴らしているタスマニアンデビルがちっとも邪悪じゃないのでぜひご覧いただきたいと思います。

→ 続きを読む

【本日放送】マツコ・デラックスが “イタリアのマツコ” と夢の初対面 『アウト×デラックス』出演のために来日したんだって

Pouch で以前紹介した “イタリアのマツコ” ことプラティネット(Platinette)さんが、とうとうマツコ・デラックスさんとのご対面を果たしちゃったようなんです。

プラティネットさんは自身のツイッターやフェイスブックで来日した旨を伝えていて、2017年6月30日には「アウト×デラックス」と書かれた紙とともに撮影した写真を投稿しています。

そうなんです。実はプラティネットさんは、マツコさんが司会を務めるフジテレビ系番組『アウト×デラックス』に出演するために、日本にやってきたようなんですよ。フジテレビさんグッジョブ!

→ 続きを読む

【激しい寝相】夢の中で自転車でもこいでるの!? 眠りながら足をジタバタ一生懸命動かすニャンコさん

マレーシアにあるキャットホテル「Catzonia」がフェイスブックに投稿していたのは、もふもふニャンコたんのお昼寝映像。

ソファでうとうと、うたた寝をしているニャンコさんは、どうやら夢を見ているよう。短い足を(失礼!)懸命にジタバタ動かしている様子が、動画にしっかりと映っておりました。

→ 続きを読む

上司や仕事の人とLINEやFacebookでつながるのはアリ? ナシ? アンケートは圧倒的にナシでした

職場の上司や仕事の関係者とFacebookやLINEでつながっている。そういう人も、おそらく珍しくないでしょう。けれども、相手とつながりを持ちたくてつながっている人と、致し方なくつながっている人との間には、大きなへだたりがあります。

実態はどうなのか気になって、アンケートサイト「みんなの声」による調査「あり? なし? 仕事のつながりの人のLINEやFacebook」をチェックしてみました!

→ 続きを読む

【ひとりでできるもん】ペットショップに毎日買い物に行くワンコ / 大きな袋を口にくわえて歩くのも慣れたもの♪

ブラジル・パライバ州に暮らすオスのワンコ、ピトゥコ(Pituco)は、1人でお買い物ができる賢い子。小さな体に見合わぬほど大きな袋を口にぶら下げて、足取り軽く店を後にする映像が、フェイスブックに公開されています。

映像を公開したのは、ピトゥコがいつもお買い物をしているペットショップ「Agro Pet Paraí」。

動物病院やペットホテルなどを運営しているこのお店にほぼ毎日通っているというピトゥコは、自分のご飯、さらには一緒に住んでいる猫や鳥たちのためのご飯を買って帰っているのだそうです。

→ 続きを読む

生まれたばかりの弟を取り上げたのは…12歳のお姉ちゃん / ママとパパが話し合って決断「きっといい学習経験になると信じて」

人々が日常で体験した愛や優しさ、思いやりなど、「LOVE」に関するエピソードを広く募集し、それをSNSで共有したり書籍にしたりする活動を行っている「Love What Matters」が、フェイスブックに興味深い写真を掲載し注目を集めているようです。

主役は、ママの出産に立ち会った12歳の女の子、ジャシー(Jacee)。

ジャシーは今から18か月前に、弟のザディン(Zadyn)を自らの手で取り上げるという、普通ではなかなかできない貴重な体験をしました。「Love What Matters」のフェイスブックには、まさにその瞬間をとらえた写真が公開されていて、ジャシーの勇気と生命誕生の感動で、心が震えてしまいます。

→ 続きを読む

【ほのぼの】宅配便の配達員さんと3匹のワンコは超なかよし♪  一緒にセルフィーまでする仲のようです

ワンコを番犬として飼っている家は昔から少なくなく、そういった犬は郵便屋さんや配送業者さんに対して敵意をむき出しにしてくることもしばしば。通りすがりの人にけたたましく吠える、なーんてことも珍しくありません。

だけどもちろん、例外もあります。Staci Speer Burnsさんの家のワンコたちには、仲良しの配達員さんがいる模様。配達員さんとワンコたちの仲睦まじいやり取りを隠し撮りした映像がフェイスブックに公開されていました♪

→ 続きを読む

【いい話すぎる】卒業式に向かう地下鉄が動かない! 間に合わない! → 乗客たちがこの学生に即興卒業式をプレゼント

電車が遅れてる! ヤバい、間に合わない! ってう経験、誰にでもあるのではないかと思います。しかしその遅延が、よりによって一生に一度の大イベントのときに起こってしまったら……こんな悲しいことはありませんよね。

アメリカ・ニューヨークの地下鉄で大幅な遅延が起きたとき、乗り合わせていたのは22歳の男子学生、ジェリク・マーコ・アルカンタラさん(Jerich Marco Alcantara)。

海外サイト「abc7ny.com」の報道によれば、アルカンタラさんは名門・ニューヨーク市立大学ハンター校の卒業式に向かう途中だったのだそう。

→ 続きを読む

ケンタッキーに「ドローン」がおつかい / チキンが空を飛んでやってきたよ〜っ

フェイスブックやインスタグラムにグルメ動画などをアップして人気を集める、ニュージーランド在住の「オリー・メーソン・クラーク(Ollie Mason-Clarke)」さん。

今回紹介するのは、2017年5月21日にオリーさんが投稿した1本の映像です。

広大な緑が広がる公園で、オリーさんはテーブルを設置。セッティングをした後、おもむろに取り出したのは空を飛ぶドローン。メッセージをくくりつけて、大空高く解き放ちました。

→ 続きを読む

「どれが1番いいかしら?」93歳の花嫁が結婚式で着るドレスをネット民に相談 / プロポーズを受けるまでの話も素敵です

オーストラリア・キャンベラに暮らす女性、シルヴィア(Sylvia Martin)さんは御年93歳。20年以上の長きに渡って友人関係だった88歳の男性フランク(Frank Raymond)さんと、7月に結婚式を挙げる予定なのだそうです。

シルヴィアさんは、結婚式にどんな洋服を着ようか迷っていました。訪れた婦人服店「Birdsnest」でこれぞというものを4着選んだのですが、そこから1着に絞り切れなかったよう。

そこで思いついたのが、フェイスブックユーザーに投票してもらうという方法! オーストラリアの女性ファッションサイト「Birdsnest」のフェイスブックで投票を募ったところ、集まった「いいね!」は4900超。コメントは1万超集まるなど、大きな注目を集めていたみたいなんです。

→ 続きを読む

【斬新な注意】「昨日は酔っぱらっちゃったな~」とスマホを見たら…警察官がセルフィーしとるやないか! しかも背景に自分が写ってる~!

オーストラリアのタスマニア警察が、フェイスブックに非常に珍しい写真を掲載しました。海外掲示板「reddit」にも投稿され大きな注目を集めていたその写真は、 酔っ払って警察に保護された“Reece” さんが自身のフェイスブックに投稿した1枚のようです。

「reddit」のコメントによれば、 “Reece” さんはパーティーでお酒を飲みハジけた後、翌朝起床。携帯電話を見たところ、酔っぱらった自分を背景にセルフィーしている2人の警察官の姿が写っていたというのですっ!

写真を見るかぎりではしっかりポーズを取っているけれど……こりゃきっと無意識だな~。覚えてないわ、絶対(確信)。

→ 続きを読む

「ママ、待って~!」高い塀をよじ登ろうと奮闘する子グマたん / ちっちゃな体で無事に難題をクリアできるのか!?

アメリカのローカルニュース番組「WINK NEWS」の女性ジャーナリスト、ロイ・トム(Lois Thome)さんが、自身のフェイスブックにクマの親子をとらえた貴重な動画を投稿していました。

動画が撮影された場所は、カリフォルニア州アルタデナ。撮影者は、現場となったこの家のオーナー、アイザック・ガルシアさん(Isaac Garcia )。木の塀の上によじ登っていたのはおそらくお母さんグマで、塀の下に残された子グマをどうにか持ち上げようと、四苦八苦している様子が映っています。

→ 続きを読む

ブライズメイドを頼める女友達がいないから男友達に頼んだ結果 → 最高にハッピーなウェディングフォトが完成!

ここ数年、日本でも定着しつつある「ブライズメイド」

「ブライズメイド」は、花嫁側のゲストがおそろいの髪飾りを付けたりドレスを着たりして、花嫁をサポートし結婚式を盛り上げる役のことをいいます。「ブライズメイド」の役割を担うのは通常、花嫁の女友達です。

しかしブラジルに住む24歳の美しき花嫁、レベッカ(Rebeca Abrantes)さんは悩んでいました。なぜならレベッカさんには、「ブライズメイド」を頼める女友達がいなかったから。

→ 続きを読む

【塩対応】白雪姫が話しかけてきても一切興味を示さない少女… 少女の死んだ目と白雪姫のカメラ目線スマイルが悲しすぎる

ものすごくお腹がすいているときに食事を邪魔されたら、ムッとしちゃいますよね。たとえ相手がディズニープリンセスであろうとも、不愉快なことに変わりはないのであります。

本日紹介するのは、Katrell Hunterさんがフェイスブックに投稿した1本の映像。映っていたのは白雪姫と食事をする幼い少女・ケイリン(Kaylin)ちゃんで、どうやらディズニーランドに遊びに来ているようですねぇ。

→ 続きを読む

大学の卒業式でプロポーズを決行 → 答えは「イエス」で大成功! しかしその裏側で悲しい思いをした人も…

2017年5月13日、アメリカ・テキサス州にあるベイラー大学が、卒業式の最中に起きたサプライズをとらえた映像をフェイスブックに投稿。再生回数は12万回にも上り、大いに注目を集めていたようです。

卒業生の名前が1人ずつ呼ばれていく中、壇上に上がったのはジョセフ・ディズダーさん。卒業証書を受け取った直後、おもむろにマイクを握ったジョセフさんは、客席に向かってこう言ったのであります。

「ニコル・ホワイトヘッド。君を心から愛してる。結婚してくれないかな?」

→ 続きを読む

入院していたご主人とワンコが感動の再会…と思いきや「誰なの!?」と超警戒!!

ご主人様大好きで普段はいつも一緒にいるワンコでも、しばらく会うことができず、しかもご主人様の外見が変わってしまうとすぐには気づくことができないみたい。

現在、Facebookで再生回数60万回を超える注目を集めているのは、Shane Godfrey(シェーン・ゴッドフレイ)さんが投稿したある動画。1か月ちょっとの入院を終え、すっかり激ヤセして帰宅したシェーンさんのところへ彼の飼い犬がやってきたのですが……そのリアクションが面白いと話題になっています。

→ 続きを読む

奇跡が起きた! 5歳の少女がワンコの捜索を涙ながら訴えた結果…「もしバディを見つけたら、わたしの家に連れてきてください…」

アメリカ・オハイオ州アクロンに暮らすウォレス家の飼い犬、バディくんは、2017年4月17日に自宅の裏庭から脱走。そのまま行方不明になってしまいました。

海外サイト「The Dodo」が伝えたところによると、運が悪いことに、このときバディくんは首輪をしておらず、また捜索の手助けとなるマイクロチップも着けていなかったのだそう。

この状況に、家族の中でも特に心を痛めていたのが5歳の女の子、マディソン(Madison)ちゃんでした。

→ 続きを読む

テレビと双子の動きにご注目♡ 『アナ雪』をほぼ完ぺきに再現する双子ちゃんがすんごいですっ

日本でも大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』を愛してやまないのは、まだ言葉がつたないほど幼い、双子の姉妹。

この姉妹、あまりにも作品のことが好きすぎて、あるシーンを完ぺきに覚えてしまったみたい。そのことは、双子ちゃんのママ、コリーン・ジョーダンさんが Facebook に投稿した動画で一目瞭然です。

→ 続きを読む

「本当にこれがほしいの?」2歳の少女が選んだ人形を見て店員さんが質問すると…少女の受け答えが素晴らしいと話題に

アメリカ・サウスカロライナ州に住む2歳の女の子、ソフィア(Sophia)ちゃんは、トイレトレーニングを終えたばかり。1カ月ものあいだ頑張ってきた娘に対して、パパとママは「なにかご褒美を買ってあげる!」と約束しました。

ソフィアちゃんは、お医者さんごっこがだーい好き。大喜びで、白衣を着た女医さんの人形を選んだのだそうです。

ハプニングが起きたのは、その人形をレジへ持っていったときのこと。母親のブランディ・ブレンナーさんのfacebookによれば、レジカウンターにいた店員は、ソフィアちゃんに対してこんな不思議な質問を投げかけたというのです。

「あなたは、これから誕生日パーティーに行くの?」

意図がよくわからない問いかけに困惑したソフィアちゃんと両親に対して、店員は続けます。

「この人形は、お友達へのプレゼント?」

→ 続きを読む

【似合う】人魚…じゃなくて “犬魚” 発見!? 海辺でバカンスを楽しむコーギーたんをご覧ください

ある Facebook ページに投稿された、世にも珍しい人魚……じゃなかった、 “犬魚” の映像。

場所は海で、浅瀬に置かれたクッション浮き輪の上にたたずむ、その珍妙な姿にあなたもきっと驚くはず。そしてその直後、思わずニッコリ微笑んでしまうに違いありません。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 12