ただいまアメリカの子供たちの間で大流行中なのが、この「シリーバンド」です。

シリーバンドとは一体何なのでしょうか?様々な形をしたカラフルなラバーバンド、いわゆる単なる「輪ゴム」なのです。しかしそれをブレスレットように重ねづけするのがオシャレで、さらにトレーディングカードのように友達同士で交換し合うのが通なのだとか。

デザインは動物や海の生き物といったものからバービーや人気アイドル、ジャスティン・ビーバーなどをかたどったものまで様々で、恐竜やスポーツモチーフなどもあり、男の子にも着けられるのが人気の理由のひとつです。値段も正規の商品だと24個入りで6ドル弱(約¥488)とお値段もお手頃なことから全米にあっと言う間に広がっていった模様。

しかし、服装には厳しくないアメリカの公立校でこのシリーバンドを禁止する学校が増えています。「授業中に触っている。人に向かって飛ばす。交換の際にケンカになる。」などの問題が急増しているのが理由です。また着けすぎで血管を圧迫してしまう恐れも。それでもまだまだ静まりそうにない「シリーバンド・パンデミック」。

しかしこのシリーバンド、大人から見るとやっぱり「ただの輪ゴム」にしか見えないのですが。

(記者:mayuchico)

screenshot:sillyband.blogspot.com

■参考リンク
TOP 10 Best Silly Band and Animal Rubber Band Bracelets(シリーバンド)英文