Pouch記者が日常生活のなかで感じたことを、とりとめもなく書くコラム『Pouchのひとりごと』。今回は、独身女性なら誰しも気になる友人の結婚にまつわる話題です。

久しく連絡が途絶えていた友人から突然の電話。何かと思えば「結婚式に出席してくれない?」や「二次会だけでも無理かな?」とめでたい報告。自分の年齢があがるにつれ、そういうパターンが増えてきました。その度に「私は一体、いつ結婚できるのだろうか……」という考えが頭をよぎります。

50歳まで一度も結婚したことがない人の割合を示す「生涯未婚率」が、ぐんぐん上昇している昨今。国立社会保障・人口問題研究所の「2010年人口統計資料集」によると男性の約16%、女性の約7%が50歳時で未婚だそうです。とは言え、どんどん結婚していく周りの友人や会社の同僚を見ているとちょっと寂しくなってしまうのも事実。ほかの独身女性も同じような思いを抱えているのでしょうか。

あるインターネット掲示板では、「周りが結婚してウツになるとき」という話題で盛り上がっています。インターネットユーザーらは、次のようにコメント。

「友達が結婚して幸せアピールがうざい。 疎遠になりそう」
「友達が社長の息子と結婚する。玉の輿で激しくウツ」
「姉から結婚しました報告のハガキをもらったが、家族や子どもの写真入り年賀状をもらうよりかなりウツになる」
「ディズニー挙式の招待状来た。着ぐるみが出るたびに喜ばないといけないしめんどくさ」
「アドレス交換してから一度もメールしたことない子から、学校卒業して4年経ち、初めてきたのが結婚報告メールだった」
「友達の結婚うらやましすぎて悲しくなる」
「音信不通だった友人から結婚するメールが届いた。いっつも忙しい忙しいで、誘いを断られてて 私と遊ぶ暇はないってことに気がついてから連絡しなくなった」
「内心キライな子だと祝福できないんだなぁ、と思った」
「今すぐ結婚したいわけじゃないけど、周りが結婚ラッシュだとなぜか焦る」
「周りが結婚ラッシュorそろそろ結婚する報告ばかりでウツ」
「先に結婚したり、婚約したりした子が哀れみの目で見てくる」
「年下の子とかがバンバン結婚してて、結婚してない私が可哀想という風に言われたりする」
「今年結婚した友達がいたけど、私に彼氏いないの知ってるくせに、結婚期待してるよ!とメールを送ってくる」
「友人は結婚式に舞いあがっちゃって周りが見えなくなってる。余興頼まれた別の友人は完全に振り回されてる。不憫なくらい」
「そこまですごく仲良くはなく、100パーセント祝福の気持ちが持てない子ばかり結婚していく…。またこういう子に限っていろいろ呼ばれる」

ちなみに記者(28)が、友人の結婚式で「気まずいな…」と思ったのはブーケトスです。花嫁が未婚女性にブーケを投げる演出で、それをキャッチすれば次に結婚できると言われています。一緒に出席した友人らのなかで未婚者は記者だけだったため、見知らぬ独身女性とともにブーケを追いましたが、出席者らに「この人は未婚です」と発表されているようで憂うつになってしまいました。ともあれ、結婚する二人は幸せいっぱい。嫌な気持ちになることもありますが、心から祝福したいものです。

(記者/うさぎ)

photo by fricker Shutter-Think
■参考リンク
【激しく】友達が結婚しますた9組目【鬱】(2ちゃんねる)