モノ評は世の中で話題になっている(なりつつある)モノなどを実際に使用し、感じたことや疑問などを素直に意見するコーナーです。本日は、何かがすごいと巷で噂になっている美容液について。

この美容液を使っていると、なんでもたくましい美肌が出来上がるという。「I’m PINCH」(12600円税込)。小さいボトルにも関わらずこの価格。肌に必要な成分が高濃度に濃縮されているようですが、はたしてどういう商品なのか。

説明書きによれば「人間の健康に良いといわれる国産の大豆と米ぬかを使用し、納豆菌で発酵させた『セラビオ(R)』という植物性の新成分を、この商品には内容量の30%もの量を高配合している」とのこと。「セラビオ(R)」は、なんでもコラーゲンを作りだす力を125倍も高めるそうです。な、なんだかすごそうですね。

ほかにも15種類の美肌成分がたっぷり入っているそうです。これらの成分が、30代以上の肌でもコラーゲンを作り出す機能をじっくりしっかり時間をかけて強め、肌が本来持っている働きを高めてくれるのだという。

実際に使ってみると、まず驚くのは溶液の伸び! 使用する量は、たった一滴。パール大(直径1センチ程)の大きさしかないのに、顔全体に行きわたるどころか余った溶液で首にも伸ばせるほど。かといって決して水っぽいわけではない。もったりとして美肌を作るうえでの必要な成分が補給されているようです。皮膚にしっかり馴染んで皮膚の深い層まで浸透してるという感じ。基礎化粧品にあまり期待をしていない記者も、これならちょっと感激!

まだ使い始めて数日しか経っていませんが、たしかに今までよりも肌に潤いが感じられるので、このまま続けたらトラブル肌が改善されるかもしれないという期待でいっぱいです。これまでどんな化粧品を使用しても効果が微妙だったと諦め気味の方も、試して損のない美容液だと思います。内容も良いですが、何よりも記者は北欧チックなデザインが気に入りました。
(記者/ 雨傘)