中国広東省のある公園にガラス張りの「透明男子トイレ」が出現し、近隣住民に衝撃を与えました。外から内部が丸見えで、もちろん男性が用を足している姿もあらわになります。

20日付けの韓国サイト「NEW DAILY」によると問題のトイレは13日、南シナ海へと続く川・珠江沿いにある公園の駐車場付近に設置されました。しかし、利用者は男子トイレを見てびっくり。トイレの外壁がガラス張りになっており、なかの様子が丸見えだったのです。

これを見た近隣住民は怒りを抑えることができず、「こんなトイレで用が足せると思うのか」とすぐさま公園管理者に抗議。これに対して公園側は「観光客が多くなり、臨時のトイレを設置することになった。ガラスの壁はダメだと指示しなければならなかったのに、そこまで気が回らなかった。ご迷惑をおかけした」と謝罪しました。

「透明男子トイレ」には応急処置として、ガラス面に1.6メートル四方の紙が貼り付けられました。その後、透明のガラスを白色のものと交換。無事に普通のトイレになったようです。

男子トイレのなかが丸見えだと、女性は前を通るたびに気まずい思いをしそうです。でも、もし「透明男子トイレ」のままだったとしたら観光名所になったかも……?

(記者/うさぎ)

Screenshot:newdaily.co.kr
■参考リンク
투명유리 화장실? 어떻게 볼 일 보라고…(ニューデイリー)ハングル