皆さんは、いま話題の「美魔女(びまじょ)」をご存じでしょうか。美魔女とは、顔、スタイル、お肌などの「外見美」に加えて、知性、母性、感性などの「知的美」をあわせ持つ、35歳以上の才色兼備の女性のことをいいます。

先月、美魔女の日本一を決める「第1回国民的美魔女コンテスト」が開かれ、東京都出身の41歳のビューティーセラピスト・草間淑江さん(41)がグランプリに選ばれました。ほかにも「おっぱい美魔女」「腸美魔女」「美肌魔女」が選ばれましたが、それぞれアラフォーには見えない美しさと若さを兼ね備えた美女ばかりで、これから「美魔女」は新しいブームになりそうな予感がします。

そんななか、グランプリに選ばれた草間さんが、12月3日放送の「笑っていいとも」に出演し、誰でもできる超簡単な美容法を紹介しました。

「痩せるツボ」
まず、痩せるツボ。眉頭の下のところに、指で押すとちょっとへこむところがありますよね。この部分を指で3秒間押すだけ。たったこれだけで代謝がよくなって、痩せやすくなるんですって。テレビを見ながらなど思い立ったときにやればいいそうですから、やせたい! という方はぜひ試してみてください。

「部分痩せダイエット」
次に、二の腕、ウエスト、ヒップラインが気になる方におすすめのダイエット方法。カサや布団たたき、ヒモなど身近にある細長いものを用意してください。足を肩幅に開いてカサなどの両端を手で握ります。少し腰を少し落とした状態で、そのまま上半身だけを水平に90度まわします。このとき気になる部分を意識しながらまわすのがポイントです。こちらも空いた時間に簡単にできますから、試してみてはいかがでしょうか。

テレビに出演していた草間さんは、スタイル抜群でお肌ピカピカ! でもそれだけじゃなくて、明るく気さくそうな内面のよさもにじみ出てくる、素敵な女性でした。美魔女コンテストの真の目的は、アラフォー女性に美の楽しさを知ってもらおうということだそう。これまでの30代、40代のイメージを覆す美魔女。来年は、美魔女の年がやってくるかもしれません。
(記者/シナモン)

photo by flickr noii’s