11月下旬に株式会社IBJが主催したお見合いパーティ。緊張でコチコチに固まった表情の参加者男女(約40名)の前に、颯爽と華麗に現れたのはウォーキングトレーナーのデューク更家さん。

このお見合いパーティは、目の前に座った人と名刺交換をしたり、取りとめのない会話をするだけのありがちな単なる出会いの場ではない。

なんと、ゲストのデューク更家さんが直々に「前向きになれるウォーキング」を伝授してくれるというのです。「前向き」すなわち「運命を変えられる」と力説するデュークさん。彼の言葉には驚くほどパワーが宿ってます! これもウォーキングのおかげのようです。

せっかくなのでここで紹介された、パワフルオーラ全開・デュークさんのパワーの源「開運ウォーキング」を一部だけご紹介します。(本当は全部お教えしたいのですが、難解な動きが多々あり記者の文章力ではすべて表現しきれないためご勘弁を!)

「ウォーキングひとつで人生が変えられる!」という開運ウォーキングには、まず、姿勢や心構えが重要ポイントのようです。 

(まずは、プラス思考になる準備体操) 

1 まず、脇をしめて肩を前に数回まわす。終ったら後ろに数回まわす。(立った姿勢が好ましいようだ)

2 次に右手は右胸の右側部(脇に近い部分)、左手は左胸の左側部を何度か上下にこする。このとき手の形は軽く拳を作ります。(一見、ダダをこねているような可愛い動きに見えます)

3 次に、胸の中心に両手を持ってきて、両手でまたゴシゴシと胸の中心部分を何度かこする。手は、軽く拳を作ったまま。(気を集中させる)

4 そのままの姿勢で、拳を作っていた手を広げます。平泳ぎの水かきのような動きを、縦に(顔の前で)行う。

手を広げるときに、大きな声で「ビッグゴールド~」(巨額の富?)などと自分の願望を唱えます。例えば、「私には男(男性の扱い)にセンスがある!」「自分だ~いすき!」など。ここは、恥ずかしがらずに堂々と唱えること。これをやることで、自分に前向きな暗示がかかり、知らず知らずのうちに自信がついてくるそうです。毎日、寝るときと起きるときにやれば効果大とのこと。今日から始めよう!

ほかにも、こういった一連の動きのあとで「ひっひっひっひ……」と腹の底から笑い、「オトコ!(オンナ!)」などと叫ぶことで異性が寄ってくるそうです。何度も言いますが、けっして恥ずかしがらずに。これは、ほかの体操をした後などにも応用できそうですね!

(歩く前の、立ち姿勢)
1 まず、両膝がぴったりくっつくように真っ直ぐ立つ。

2 次にかかとをつけたまま、両足のつま先を外側に広げる。

3 そのまま腰を低く落とす。(くっつけていた両膝は自然に外側に広がります)

4 そのままの姿勢で、上半身をまっすぐに伸ばし背中を伸ばす(「腰付近の背骨・仙骨を立てる」ことで、気合が湧くそうです)。

5 そのままの姿勢を保ちながら、広げていた膝を伸ばして直立の姿勢に戻る。(誰かに体を押されても少しのことでは動じなくなります)

5 外側に広げていたつま先を、まっすぐにして完了。

(歩き方)
1 先ほどの立ち方の姿勢を保ちながら、まっすぐに颯爽と歩く。

2 ポイントは、腕を振ったときに前ではなく後ろに引いて歩くこと。(歩くときに自然にやってると思いますが、意識することでより堂々と歩けます)引手が上手だと体の使い方が上手くなるそうです。

 

デュークさんによる持前の巧みな話術と、思わず噴出してしまう風変りな動き、そしてカッコいいウォーキングのおかげで、それまでコチコチだった参加者たちはいつの間にかすっかり打ち解けた様子。ウォーキングの様子も、ビフォアー・アフターではまったく別物になりました。誰もが堂々と歩いて、とてもかっこいい!

肉体と心は、運に対して相乗効果をもたらすそうです。毎日続けることでクセにすることが大切と話すデュークさん。運を変えるウォーキング、毎日の日課に取り入れてみてはいかがでしょう。

このように毎度ユニークな企画を立てる株式会社IBJのお見合いパーティ。次回のお見合いパーティは12月18日(土)「浅草花やしき」で、なんと完全貸切で行われるそうです。まだまだ応募(http://www.partyparty.jp/hanayashiki/)しているので、興味のある方は気軽に参加して、ぜひともステキな恋人をゲットしてください。

(記者/ 雨傘)