リードは愛犬とのお散歩に欠かせないアイテム。飼い主がヒモでコントロールすることにより、ワンちゃんを安全に楽しく散歩させることができます。また、見知らぬ人に吠えたり、飛びついたりを防止する役割も。

いろいろなタイプのリードが販売されていますが、ロシアのデザイン会社「Art Lebedev Studio」から奇抜なデザインのものが登場した様子。11日付けの英ニュースサイト「orange」によると、デザイナーのAndrey Dyakovさんは鉄砲型のリード「Dubbed Povodokus」を考案。

おもちゃの鉄砲の銃口から、真っ赤なリードが伸びるこの商品。近くに呼び戻す際は、トリガーを引けばリードがスルスルと収納されます。でもよ~く考えてみると、まるでワンちゃんの後頭部に銃を突きつけながら散歩しているみたいに見えるのでは?

Dyakovさんは「ヴィジュアルの面白さからデザインした。深い意味はない」と話しています。アイデアとしては面白いのですが、周りの愛犬家からの評判は良くないはず……。

(文=うさぎ)

参照元:Web.orange.co.uk(http://bit.ly/hqwkNj
Artlebedev.com(http://bit.ly/erKk7H