今、タレント中川翔子がブログにアップした写真に注目が集まっているのをご存知だろうか。

なんと、無数のセミの抜け殻を頭の上に置き、本人は嬉しそうな表情で写真に写っているのだ。その様子はかなり異様で衝撃的! 夢に出てくるレベルだ。いったい、何が彼女をそうさせたのだろうか? 何か悩みでもあるのか?

と若干心配になっていたら、なんと頭にセミの抜け殻を乗せるのは毎年恒例であるという。

とはいえ、本人はブログで次のようなことを書いている。「カリカリカリカリ ウカカカカ ぬけにんぬけにん」(顔文字は割愛させてもらう)。もはや奇妙を通り越して、心配になってきてしまう。

さらに「ちょっと遅れて夏がきたアブラゼミよりひとまわりちいさなヒグラシをまつげに、添えてメイクのポイントにしました」と、メイクのテクニックのひとつであることも、ここで打ち明けているのだ。一般女子に、セミファッションを流行らせようとでもいうのだろうか? 一般女子を何だと思ってるんだ! などと勝手な妄想にかられる記者だったが……。

それにしてもスゴイと認めざるを得ない。セミの抜け殻画像を何枚も執拗にアップし、ファンを涙目にするサービス万点ぶりだ。しかし、ネット掲示板では「マジキチ」「ギザこわすなぁ」「ついに狂ったか」「気持ち悪い」など、彼女のサービス精神はいまいち伝わっていないのだが。

さらには、セミを乗せたままグラビアポーズで撮影している。よほど、セミが好きなのだろう。次回はぜひ成虫になったセミさんで試して欲しいものだ。

グラビア セミポーズが掲載されたブログには 「それでは夏ならではの抜け殻とコラボした生きた証セクシーグラビアをお楽しみください」と書かれている。意外にも、なんだか色々と考えさせられてしまいそうだ。これまでに見たこともないようなゾクッとするセクシーグラビアを見てみたいというアナタは、ぜひブログをご覧あれ。

(文=ricaco)

参考:しょこたんブログ (http://p.tl/mI-J

▼ショコタンのセミファッション一部