なかなか理想の男子がいない、出会えない、そして究極の言葉ですが「あたしの王子様はどこなの」と叫びたくなる女子はかなりの数いるようです。今回はあなたがまだ出会えていない「王子様」に出会うための、とてもシンプルな方法をご紹介します。


人はイメージできることであれば、実現できる。
これ、よく聞きませんか? 自分のやりたいこと、欲しいものを手に入れた人は皆一様に言っています。つまりそういうことなんです。思い描けることは手に入る。逆に思い描けないことは、いくら望んでも手に入らないのです。

恋愛に関しても同じです。自分がどんなことを求めているか分かっていないと、そもそも相手など見つかるはずもないのです。目の前にいざ、あなたが本能的に求めている類の男子が来ても、自分の考えがまとまっていなければスルーしてしまう可能性も十分あるわけですから。

ということで、イメージしましょう。どんな男子がイイか、リスト化して書き出します。リストは細かければ細かいほどOK。具体化させましょう。以下に例を示します。

内面(例)
素直/一緒にいるとクリエィティブなことが生まれる/1〜2週に1度会うくらいでOK/穏やか/体力がある/ステレオタイプな考えではない/ものづくりをする人/変化を恐れない/ゴミ出ししてくれる/食を楽しむ/否定しない/スキンシップが嫌いなタイプではない/適度な距離感/散歩するのが好き/打ち込む趣味を持っている/尊敬できるところがある

外見(例)
肌がきれい/歯がきれい/髪型に気を遣う/背中が広い/笑った顔がイイ感じ

例を見てみると、まさに素晴らし過ぎる男子ですね。このようなかたちで「こんな男子いないでしょ!」とつっこまれてもイイので、気にせずに要望を書き出していきます。それと同時に、そのイメージした男子と一緒にいる自分を想像します。それがぴったり脳裏に現れればしめたもの。

実際にこの方法を試して、女友達3人が希望に沿った王子を見つけています。彼女たちに言えることは、リストを書き出し、イメージし、そういった男子のいそうな場所へ行くという3ステップを踏んでいるということ。まずは考えをまとめ、具現化し、行動に移す。これが100%近い確率で、王子と出会える強力な方法だといえるでしょう。まずは、最初の2ステップを実行してみて下さい!

確かに出会えます。私も書き出してみて、出会えるには出会えました。そこからどう頑張るかですが、これは自分次第。まずはチャンスをゲットするための、最初の関門を突破しましょう。実はあたりまえのようなことですが、みんな実はおざなりにしている自己分析。本気で出会いたい方へオススメします!

(文=sonoko0511
画像:flickr= Parisian Love Lock