無造作にアップしたヘアスタイルに憧れるという女性、多いのではないでしょうか。特に、欧米の女性がナチュラルに仕上げたまとめ髪は、ほんとステキですよね。

海外サイト『FASHION CRAZ.COM』には、2011~2012年秋冬の最新まとめ髪が紹介されています。今シーズンのまとめ髪は、ねじったり巻いたりしながら、自分のアイディアでデザインを楽しむのがポイント。

低い位置にまとめると大人っぽく、高い位置のおだんこは若々しく。丸くまとめるとキュートな感じ、縦巻きにするとエレガントな感じ。私たちのまとめ髪にも参考になりそうなヘアスタイルが満載です。

ただ「黒くて太い私の髪ではなかなかまとめられないわ」と思う人もいるかもしれません。確かに日本人の髪質と欧米の方の髪質は違うので、まとめにくいところはあるのですが、次の3つのポイントを押さえれば、きっとステキなまとめ髪ができるはず!

POINT1:上下にわけてまとめよう
髪の毛を1つにまとめるとき、全ての髪を一気にまとめようとすると、なかなかうまくまとまりません。上下2つに分けてまとめましょう。まず耳から上の髪を結んで、あとで余った髪を結ぶようにすれば、案外簡単にまとめることができます。

POINT2:ヘアピンを活用しよう
ゴム1つでまとめようとしても、なかなかうまくいきません。コイル型のスクリューピンやU字型のUピンなどを活用すると、無造作なアップスタイルも作りやすくなります。

POINT3:ムースやワックスを上手に使おう
ナチュラルにしたいと思って整髪料をあまりつけない人もいますが、それでは日本人の黒髪はなかなかまとまりません。ムースやワックスを上手に使って、アレンジにいかしていきましょう。

そろそろ冬のパーティシーズン。ヘアスタイルがちょっぴりさびしいなというときは、欧米モデルの皆さんをお手本に、無造作アップヘアにチャレンジしてみてはいかが?

(文=シナモン)

参照元:FASHION CRAZ.COM(http://p.tl/P5rb

▼ゆるーく結ぶと色っぽい

▼前髪もナチュラルな感じに

▼低い位置で束ねると落ち着いた感じに

▼高い位置でまとめれば若々しく

▼個性的なデザインで大人っぽく

▼縦に巻くとエレガントな雰囲気

▼アシンメトリーでとってもおしゃれ