日本だけでなく、世界中でビックウェーブを起こしている韓流ブーム。「現在K-POPに夢中!」という女性の方のなかには、K-POPアイドルを通して、韓国人男性に興味を持つようになったという方が少なからずいるのではないでしょうか?

ということで今回、現在Youtubeで話題になっている「韓国人彼氏をゲットする6つのポイント」をご紹介したいと思います。

この6つのポイントは、実際に韓国人の彼氏と韓国人の夫を持つ2人のフィリピン人女性によって提案されており、なかなか説得力のあるものとなっています。それでは、彼女たちが紹介する韓国人彼氏をゲットする方法とはどんなものなのか見ていきましょう。

1.韓国語を勉強する
韓国男性は年下の女性から「オッパ」(お兄ちゃんという意味、実の兄もしくは親しい年上の男性を呼ぶ時に使う)と呼ばれると嬉しいのです。しかし「アジョシ」や「サムチョン」など「おじさん」を意味する言葉で、決して相手を呼んではいけません。

それから、相手の気を引く基本韓国語がこちら。
ボゴシッポ! 「会いたい!」
モゴッソ? 「ごはん食べた?」
ポッポヘジョ~ 「キスして~」
ナジョアヘ? 「私のこと好き?」
ナランジャルレ? 「私と一緒に寝たい?」

2.「愛嬌」を練習する
韓国男性は少女時代のような愛嬌を持った女性が好き! ということで、上で紹介した「オッパ」もただ普通に言うのではなく、可愛らしく言うのがポイント。SMタウンのコンサートチケットをおねだりする時も愛嬌を持ってお願いすれば、買ってくれる可能性アップ。

3.恋の駆け引きを上手く使う
動画のなかでは、こんな駆け引きが紹介されています。

男性「スーパージュニア(韓国の男性アイドルグループ)のコンサートがあるんだけど、一緒に行かない?」
女性「スーパージュニアって誰? 私スーパージュニア知らないから、行かない。【電話を切る】あ~、本当はめちゃくちゃファンなのに~。イトゥクオッパ(スーパージュニアのメンバー)愛してる~」
男性「【電話をかける】本当に行きたくないの?」
女性「スーパージュニアは誰だか知らないけど、スケジュールを見たら、予定が空いてたから行ってもいいよ。じゃあ、アラネタ・コロシアムで会いましょう!」
男性「えっ!?  なんでアラネタでコンサートがあることを知ってるの?」
女性「(焦って)誘ってくれてありがとう、じゃあまた当日会いましょう」

4.韓国ファッションをマスターする
大切なポイントはひとつ! 脚を出しつつ、上はしっかり着込む。

5.韓国がナンバー1だと認める
例えば、こんな感じに。
世界ナンバー1電子製品メーカー=サムスン
世界ナンバー1フィギュアスケート選手=キム・ヨナ
世界ナンバー1サッカー選手=パク・チソン
世界ナンバー1ウェーブ=韓流

6.韓国人彼氏を探さない
これが一番重要なポイント。相手が韓国人男性とか関係なく、恋は探してはいけない。自分というものをしっかり持ち、自分を大切にするのが一番重要。「後は運命に身をゆだねてみて!」とのこと。

いかがでしたでしょうか? これで韓国人彼氏をゲットできるという保証はありませんが、自分が納得できたものはぜひ試してみて下さい。

ちなみに、この動画を見たユーザーから「今、私は同じクラスにいる韓国人の男の子に夢中なんだけど、オッパって呼んだら驚いてた。でも結構嬉しがってたよ」というコメントが寄せられており、どうやらある程度の効果は見込めそうです。

(文=パン太)
参照元:youtube.com(http://bit.ly/sXnLvr

▼こちらが話題の「韓国人彼氏をゲットする6つのポイント」