「くんくん。あ、メッセージがきた!」そんな日常がそう遠くない未来に迫っているようです。ロンドンとニューヨークを拠点に活動するマルチメディア・デザインチーム『Mint Digital』がこのほど完成させた「Olly(オリー)」は、インターネットで更新があったときに匂いを発してあなたにお知らせすることが出来る機械なんです。

Ollyの外観は高さ約8センチメートル、幅約15センチメートルほどの白く無機質な四角い箱で、どことなく昔のアップル製品を思い出させるようなデザインです。

いくつかのパーツで組み合わされた箱は下段にファン、中段に匂いの元を入れるトレイ、上段にその匂いを発する無数の穴があけられています。USBケーブルでパソコンとつなぐことが出来、ツイッターであなたのつぶやきがリツイートされたり、フェイスブックでメッセージを受信するなど、インターネット上で更新があった場合にファンが回り、匂いが広がる仕組みになっています。

ファンを回すプログラムコードは書き換えが可能で、トレイに入れる匂いの元は何でも好きなものに入れ替え可能です。ということは、ツイッターで好きな俳優さんがつぶやいたときだけ甘い匂いを出すように設定したり、パソコンの時計と連携させて就寝前に心やすらぐ香りを出すことも出来るのではないでしょうか。また、Ollyは重ねて上に積み上げることが出来るので、機能によって色んな匂いが楽しめます。

こんな素敵なOllyはただいま工場を探して製品化をしている真っ最中。すぐにでも手に入れたいという方は公式サイトにメールを送れば、購入可能になり次第すぐに連絡をもらえるようですよ。

(文=みあざきぱなま)
参照元: ollyfactory.com/(http://goo.gl/U8xAM

▼一番初めの試作はプリングルスの筒を使ったものでした。匂いが強すぎて大失敗!